くにさくロゴ
1948/12/07 第4回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第004回国会 商工委員会 第1号
姉妹サイト
 
1948/12/07 第4回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第004回国会 商工委員会 第1号

#1
第004回国会 商工委員会 第1号
昭和二十三年十二月七日(火曜日)
    午後零時一分開議
 出席委員
   委員長 本多 市郎君
   理事 西田 隆男君 理事 中村元治郎君
      青柳 高一君    澁谷雄太郎君
      多田  勇君    伊藤卯四郎君
      今澄  勇君    笹口  晃君
      櫻内 義雄君    細川八十八君
      堀川 恭平君    石野 久男君
      世耕 弘一君
 出席政府委員
        商工政務次官  村上  勇君
十一月二十九日
 委員豊澤豊雄君辞任につき、その補欠として萩
 原壽雄君が議長の指名で委員に選任された。
十二月二日
 委員萩原壽雄君辞任につき、その補欠として豊
 澤豊雄君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
十二月四日
 廃兵器等の処理に関する法律案(内閣提出第八
 号)
同月六日
 特殊鋼助成に関する請願(生悦住貞太郎君紹
 介)(第一九号)
の審査を本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 廃兵器等の処理に関する法律案(内閣提出第八
 号)
    ―――――――――――――
#2
○本多委員長 これより会議を開きます。
 去る四日本委員会に付託せられた内閣提出の廃兵器等の処理に関する法律案を議題として、その審査を行います。まず本案の趣旨について説明を求めます。村上政府委員。
#3
○村上政府委員 廃兵器等の処理に関する法律案の提出の理由を御説明申し上げます。
 國の保有物件についても、一般民間保有物件と併行してその処理の迅速化をはかる必要があるのでありますが、國がその保有する大量物件の破碎、選別、販賣等の処理をなすについては、その業務の内容が経済行為でありますだけに、これに適應した特別の機関をして直接その衝に当らしめることがむしろ適当と考えられますので、商工省の保管しておりまする廃兵器及び運輸省が現に管理し、近く商工省に保管轉換をいたす予定になつておりまする一般会計所属の特殊物件並びに國有鉄道事業特別会計所属の物件の管理及び処分について、これを産業復興公團に取扱わしめることといたしたのであります。
 しかしながら他面これらの物件は、國有物件として現に財政法、会計法等の嚴格な規定の適用を受けておりまして、現行法のもとにおいては事宜に即した処分を期待することが困難でありますので、これら物件の管理及び処分を産業復興公團に取扱わしめるについても、進んで包括的に委任し、同公團の手元で円滑なる処理ができるよう、ここに新たに法律を制定せんとするものであります。
 以上の理由によりまして、この法律案を提出した次第でありますが、何とぞ御審議の上すみやかに御賛成あらんことを希望いたします。
#4
○本多委員長 引続き質疑に移ります。
#5
○笹口委員 質疑に入る前に、私は参考資料を要求いたしたいと思います。現在商工省で保管しておる廃兵器及び運輸省が現に管理している一般会計所属の特殊物件並びに國有鉄道事業特別会計所属の物件はどのくらいあるか、またそれらはどこにあるかを至急とりまとめ、本委員会に提出していただきたい。
 なお本日は委員の出席も少いので、このまま質疑に入ることはどうかと思われますので、質疑は次会にしていただきたいと思います。
#6
○本多委員長 参考資料の点に関しましては、しごく妥当であると思いますので、そのようにとりはからいます。
 次に皆様にお諮りいたしますが、ただいま笹口委員より、質疑は次会にしてもらいたいどの御意見が出ておりますが、さよう決するに御異議ありませんか。
#7
○本多委員長 それでは本日はこの程度にとどめ、次会は明後九日午後一時より開会することとし、本日はこれにて散会いたします。
    午後零時十二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト