くにさくロゴ
1948/12/12 第4回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第004回国会 建設委員会 第4号
姉妹サイト
 
1948/12/12 第4回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第004回国会 建設委員会 第4号

#1
第004回国会 建設委員会 第4号
昭和二十三年十二月十二日(日曜日)
    午後一時三十五分開議
 出席委員
   委員長 柏原 義則君
   理事 松井 豊吉君 理事 谷口 武雄君
      鈴木 仙八君    高田 弥市君
      足立 梅市君    伊瀬幸太郎君
      上林與市郎君    溝淵松太郎君
      村瀬 宣親君    森山 武彦君
      大瀧亀代司君    只野直三郎君
 出席政府委員
        建設政務次官  赤木 正雄君
 委員外の出席者
        專  門  員 西畑 正倫君
        專  門  員 田中 義一君
十二月八日
 委員谷口武雄君辞任につき、その補欠として唐
 木田藤五郎君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員唐木田藤五郎君及び鈴木明良君辞任につき、
 その補欠として谷口武雄君及び松崎朝治君が議
 長の指名で委員に選任された。
十二月九日
 委員笹森順造辞任につき、その補欠として井出
 一太郎君が議長の指名で委員に選任された。
同月十一日
 委員松崎朝治君辞任につき、その補欠として鈴
 木明良君が議長の指名で委員に選任された。
同月十二日
 理事谷口武雄君の補欠として谷口武雄君が理事
 に当選した。
十二月九日
 鉄道軌道の通水構造に関する法律案(衆議院送
 付、参法第一号)(予)
 道路葉梁の通水構造に関する法律案(参議院送
 付、参法第二号)(予)
同月十日
 前馬川の暗渠改良工事施行の請願(森幸太郎君
 紹介)(第三三号)
 岡山縣下の渓流に砂防工事施行の請願外三十件
 (小枝一雄君外一名紹介)(第四七号)
 一ツ瀬川及びその支流三財川の改修工事施行の
 請願(押川定秋君外一名紹介)(第五九号)
 厚狹、船木両町に上水道施設の請願(坂本實君
 外紹介一名紹介)(第六九号)
の審査を本委員会に付託された。
同月十一日
 災害復旧費國庫補助の陳情書(東京都議会議長
 石原永明外九名)(第四号)
 海岸干拓提防の補強、維持管理費國庫負担の陳
 情書(福岡縣議会議長稻員稔)(第一五号)
 治山治水対策に関する陳情書(東京都議会議長
 石原永明外九名)(第二一号)
 水害防除施設費國庫補助増額の陳情書(東京都
 議会議長石原永明外九名)(第二二号)
 長崎、佐世保間並びに長崎、喜々津間道路開設
 促進の陳情書(長崎縣議会議長岡本直行)(第
 二五号)
 佐波川改修工事促進の陳情書(山口縣防府市長
 宮地良三外一名)(第三五号)
を本委員会に送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 理事の補欠選任
  請 願
 一 牛朱別川改修工事施行の請願(坂東幸太郎
   紹介)(第六号)
 二 勝沼大月線を國道に編入並びに改修工事施
   行の請願(天野久君紹介)(第一〇号)
 三 吉田川改修工事施行の請願(竹谷源太郎君
   紹介)(第二一号)
 四 鶴田川治水対策実施の請願(竹谷源太郎君
   紹介)(第二二号)
 五 前馬川の暗渠改良工事施行の請願(森幸太
   郎君紹介)(第三三号)
 六 岡山縣下の渓流に砂防工事施行の請願外三
   十件(小枝一雄君外一名紹介)(第四七
   号)
 七 一ッ瀬川及びその支流三財川の改修工事施
   行の請願(押川定秋君外一名紹介)(第五
   九号)
 八 厚狹、船木両町に上水道施設の請願(坂本
   實君外一名紹介)(第六九号)
    ―――――――――――――
#2
○柏原委員長 これより会議を開きます。
 本日の日程に入ります前に、理事の補欠選任の件につきましてお諮りいたします。去る八日理事谷口武雄君が本委員を辞任せられ、同日同君が再び本委員に指名選任せられておりますが、一旦本委員を辞任せられた関係上、理事は当然欠員に相なつておるのでございます。この際再び谷口君を理事に補欠選任いたしたいと存じますが、御異議はございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○柏原委員長 御異議なしと認めまして、さよう決します。
 それでは本日の日程の請願の審査に入ります。日程第一牛朱別改修工事施行の請願、坂東幸太郎君紹介、文書表第六号、ないし日程第八、厚狹、船木両町に上水道施設の請願、坂本實君外一名紹介、文書表第六九号を一括議題といたします。
 この際お諮りいたします。これらの請願につきましては、その趣旨は文表書により十分承知いたしております。時間の関係もございまして、この際請願紹介の説明を省略いたしまして、政府の意見を伺いたいと存じますが御異議はございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○柏原委員長 御異議なしと認めましてさよう決します。政府の御意見を伺います。
#5
○赤木政府委員 まず第一の牛朱別川改修工事施行の請願、これは御承知の通りすでに水害の状況にかんがみまして、北海道の今後の全体の計画とにらみ合わせまして、政府といたしましてはなるべく早く着手したいという考えを持つております。次に吉田川改修と鶴田川治水対策ですが、これも同じように、本年の水害にかんがみまして、一日も早くこれを改修して治水を全うしたい、なるべく予算とにらみ合せまして、その方を早くしたいという考えであります。また六の岡山縣下の渓流砂防工事は、治水の根本対策として今すでに一部やつておりますが、今後災害復旧だけでは治水はできませんから、次年度から治水を根本的考えまして、こういう方面にも重点的に仕事をやつて行きたいという考えでございます。一つ瀬川及びその支流三財川の改修工事につきましては、現に私どもも二、三回行つて存じておりますが、これも請願の御趣旨通り一部は仕事をやつておりますが、あれでは足りませんから、なるべく早く御趣旨に沿うて改修したいと思つております。次に勝沼大月線については現に一部は仕事をやつておりますが、なお道路法の改正とともに再檢討して、なるべく早く御趣旨に沿いたいと思います。前馬川の暗渠改良工事については目下調査中でありまして、その調査の結果を見ていずれにもしたいと思いますので、その点御了解願いたいと思います。最後に厚狹、船木両町に上水道施設の請願につきましては、目下調査中でありますが、いずれ明年度からなるべく実施したいと思つております。以上簡單でありますが御説明申し上げます。
#6
○柏原委員長 御質疑はありませんか。――それでは採決いたします。
 日程第一ないし日程第八までの各請願については、採択の上議院の会議に付すべきものと議決し、なお議院において採択の上は内閣に送付すべきものと決するに御異議はございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#7
○柏原委員長 御異議なしと認めましてさように決します。
 なお本請願に関する報告書の作成並びに提出につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○柏原委員長 御異議なしと認めましてさようとりはからいます。
 本日はこれにて散会いたします。
    午後一時四十八分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト