くにさくロゴ
1947/11/07 第1回国会 参議院 参議院会議録情報 第001回国会 議院運営委員会 第42号
姉妹サイト
 
1947/11/07 第1回国会 参議院

参議院会議録情報 第001回国会 議院運営委員会 第42号

#1
第001回国会 議院運営委員会 第42号
  付託事件
○新憲法の活用に關する陳情(第二十
 七號)
○戰爭犠牲者の負擔公平を自由討議の
 問題とすることに關する請願(第百
 三十二號)
○國會法第三十九條第二項の議決に關
 する件(勞働委員會委員、斡旋員)
○政黨法制定反對に關する陳情(第四
 百三十九號)
○衆議院議員選擧法中船員不在投票制
 度改正に關する陳情(第四百八十九
 號)
○政黨法制定反對に關する陳情(第五
 百九號)
○自由討議の議題に關する件
○議員派遣要求に關する件
  ―――――――――――――
昭和二十二年十一月七日(金曜日)
   午後二時八分開會
  ―――――――――――――
  本日の會議に付した事件
○自由討議の議題に關する件
○議員派遣要求に關する件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(木内四郎君) これより委員會を開會いたします。速記を止めて…。
   午後二時九分速記中止
   ―――――・―――――
   午後二時三十六分速記開始
#3
○委員長(木内四郎君) 速記を始めて……。
 それでは次囘の自由討議の議題は道義の昂揚ということに決定いたします。
 それから更に議員派遣の要求があります。
#4
○參事(河野義克君) では要求書を朗讀いたします。
   議員派遣要求書
 一、派遣の目的 行刑作業合理化の一環として、構外作業地の現場を視察調査して、行刑問題の改善に資する。
 一、派遣議員
    伊藤  修  鈴木 安孝
    松井 道夫  大野 幸一
    齋  武雄  水久保基作
    鬼丸 義齊  岡部  常
    山下 義信  阿竹齋次郎
 一、派遣期間 六日間(派遣三方面につき各二日間)
 一、派遣地 群馬縣赤城山麓
       神奈川縣仙石原
       千葉縣習志野
 一、費用概算 二四、〇〇〇圓
    内譯
  議員派遣旅費(一名、一日、四〇〇圓)十名、六日分
 右本院規則第百八十條により要求する。
  昭和二十二年十二月五日
     司法委員長 伊藤  修
   參議院議長松平恒雄殿
#5
○委員長(木内四郎君) この議員派遣の要求につきましては、當委員會の意向を酌みまして、委員長から更に司法委員長と協議をするということにいたしたいと思います。
 それでは、本日はこれにて散會いたします。
   午後二時三十七分散會
 出席者は左の通り。
   委員長     木内 四郎君
   委員
           天田 勝正君
           塚本 重藏君
           松本治一郎君
           淺岡 信夫君
           木下 盛雄君
           黒川 武雄君
           左藤 義詮君
           伊東 隆治君
           佐佐 弘雄君
           佐藤 尚武君
           野田 俊作君
           板野 勝次君
           佐々木良作君
  事務局側
   事 務 總 長 小林 次郎君
   參     事
   (事務次長)  近藤 英明君
   參     事
   (法制部長)  川上 和吉君
   參     事
   (委員部長)  河野 義克君
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト