くにさくロゴ
1947/12/01 第1回国会 参議院 参議院会議録情報 第001回国会 議院運営委員会 第52号
姉妹サイト
 
1947/12/01 第1回国会 参議院

参議院会議録情報 第001回国会 議院運営委員会 第52号

#1
第001回国会 議院運営委員会 第52号
  付託事件
○新憲法の活用に関する陳情(第二十
 七号)
○戰爭犠牲者の負担公平を自由討議の
 問題とすることに関する請願(第百
 三十二号)
○政党法制定反対に関する陳情(第四
 百三十九号)
○衆議院議員選挙法中船員不在投票制
 度改正に関する陳情(第四百八十九
 号)
○政党法制定反対に関する陳情(第五
 百九号)
○衆議院議員選挙法中船員不在投票制
 度改正に関する請願(第四百八十七
 号)
○議員の滯在雜費に関する件
○全國選挙管理委員会法案(衆議院送
 付)
○最高裁判所裁判官國民審査管理委員
 選挙の件
○議案の付託に関する件
  ―――――――――――――
昭和二十二年十二月一日(月曜日)
   午後一時二十二分開会
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○最高裁判所裁判官國民審査管理委員
 選挙の件
○議案の付託に関する件
○議員の滯在雜費に関する件
○全國選挙管理委員選挙の件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(木内四郎君) 最高裁判所裁判官國民審査管理委員会法は既に公布になりましたが、同委員会委員は参議院議員十名を以つて構成せられることになつておりますので、委員の選挙に付てお諮りいたしたいと思いますが選挙の方法につき御意見がございましたらお述べ下さい。
#3
○天田勝正君 各会派より所属議員数の比率に應じて選出することが適当と考えます。委員については各会派において意向をまとめた上でこれを持ち寄り、議長指名の方式によられることが穩当であると思います。
#4
○委員長(木内四郎君) 天田委員の御提案に御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(木内四郎君) 御異議ないと認めます。委員十名の所属議員数の比率による各会派の委員数についての案を議事部長より申上げます。議事部長。
#6
○参事(寺光忠君) 各会派への委員割当の案としては、緑風会四名、社会党二名、民主党二名、自由党二名でございます。尚計算により出ました数を御参考までに申上げますと、緑風会三、六八、社会党一、九三、民主党一、八〇、自由党一、七八、無所属懇談会〇、五七となつております。
#7
○藤井新一君 各会派への配分はそれでよいと思います。
#8
○委員長(木内四郎君) 委員の各会派への割当については、緑風会四名、社会党、民主党、自由党それぞれ二名として御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(木内四郎君) 御異議ないと認めます。左樣に決定致します。尚國民審査管理委員の議長による指名を十二月三日水曜日には出來るよう致したいと思います。
 次にお諮り致しますが、財政法第四十六條第二項の規定による予算の使用状況の報告については、予算委員会が報告を受けて檢討することが適当であると存じますが、これにつき御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(木内四郎君) 御異議ないと認めます。衆議院より全國選挙管理委員会法案が送付されましたが、施行期日切迫の折柄でもございますので、明日衆議院の浅沼君に來ていただいて説明を願い質疑を行いました上で、明後日朝討論採決をし、同日の本会議に緊急上程致したいと存じておりますので左樣承知置き下さい。
 次いで議長よりお話があるそうでございます。
#11
○議長(松平恒雄君) 從來本会議は、定刻に達しても直ちにべるを鳴らさず各派の総会などの都合を聞いた上で鳴らしておりますが、ベルが鳴つても入場者が少いので最近では放送や呼び集めをしている状態なので開会時刻が遅れ勝ちになつております。会期も切迫しておりますので、定刻に開会することの出來ますように各派で然るべく方策を講していただくようお願い致します。
#12
○委員長(木内四郎君) ただ今議長からお話がございましたが、各派において然るべくお取計らい下さい。
 議員の滯在雜費、事務補助員の手当及び通信費等につき関係方面と連絡の結果について藤井小委員長及び近藤事務次長より御報告願います。速記を止めて……。
   〔速記中止〕
#13
○委員長(木内四郎君) 速記を始めて、全國選挙管理委員会法案が両院を通過しますと直ちに委員を指名しなければならぬことになつて居りますから各党各会派で予め御準備を御願い致します。
 尚参議院全國選出議員選挙管理委員会委員の割当は、比率によれば緑風会四名、社会党、民主党、自由党各二名づつとなりますがその割当で御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○委員長(木内四郎君) 御異議ないと認めます。
#15
○天田勝正君 参議院食堂改善に付いて庶務関係小委員会で御研究願いたいと思います。
#16
○委員長(木内四郎君) それでは本日はこれにて散会致します。
   午後二時三分散会
 出席者は左の通り。
   委員長     木内 四郎君
   理事
           藤井 新一君
   委員
           天田 勝正君
           島   清君
           松本治一郎君
           淺岡 信夫君
           左藤 義詮君
           伊東 隆治君
           櫻内 辰郎君
           竹下 豐次君
           野田 俊作君
           板野 勝次君
  委員外議員
           藤田 芳雄君
  ―――――――――――――
   議長      松平 恒雄君
  ―――――――――――――
  事務局側
   事 務 総 長 小林 次郎君
   参     事
   (事務次長)  近藤 英明君
   参     事
   (法制部長)  川上 和吉君
   参     事
   (議事部長)  河野 義克君
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト