くにさくロゴ
1948/11/16 第3回国会 参議院 参議院会議録情報 第003回国会 議院運営委員会 第11号
姉妹サイト
 
1948/11/16 第3回国会 参議院

参議院会議録情報 第003回国会 議院運営委員会 第11号

#1
第003回国会 議院運営委員会 第11号
昭和二十三年十一月十六日(火曜日)
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○議案の付託に関する件
○常任委員会專門員の兼務に関する件
○常任委員会職員旅費の再配分に関す
 る件
○議院運営小委員予備員及び庶務小委
 員補欠に関する件
  ―――――――――――――
   午後一時四十二分開会
#2
○理事(梅原眞隆君) これより委員会を開きます。本日は委員長が出席されませんので代つて私が司会させて頂きます。先ず議案の付託に関してお諮りいたします。議事部長より説明いたさせます。
#3
○参事(寺光忠君) 郵政省設置法案をいずれの委員会に付託すべきかについてお諮り願います。先例によれば、本法案はいわゆる組織法に属するものでありますから、内閣委員会に付託することが適当ではないかと考えます。尚衆議院においても内閣委員会に付託しております。
#4
○理事(梅原眞隆君) 本法案を内閣委員会に付託することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○理事(梅原眞隆君) 御異議ないものと認めます。
 次に常任委員会專門員の兼務に関する件についてお諮りいたします。
#6
○参事(近藤英明君) 人事、労働両委員長の連署を以て、労働委員会專門員柴田義彦君を、暫定的に人事委員会に、乗務せしめられたい旨の申出がありました。即ち人事委員会には未だ專門員の任命がないこと並びに国家公務員法関係の問題を、これまで労働委員会の方で取扱つていた関係上、この度國家公務員法の一部を改正する法律案の人事委員会付託に伴つて、一時労働委員会專門員が人事委員会を兼務することが適当であると考えられるに至つたものであります。
#7
○理事(梅原眞隆君) 本件について御質問乃至御意見のある方はお述べ願います。
#8
○大隈信幸君 常任委員会專門員の兼務は、原則として認めないが、已むを得ない場合は特にこれを認めることとして、柴田労働委員会專門員の場合は、第三回國会開会中人事委員会を兼務することを承認しては如何ですか。尚成るべく速かに專任者の任用されることを希望します。
#9
○理事(梅原眞隆君) 他に御意見がなければ只今の大隈君の御意見通りとすることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○理事(梅原眞隆君) 御異議ないものと認め、さよう決定いたします。
 次に常任委員会の改組並びに先般の議院運営委員会における常任委員会職員の定員決定に伴い、その旅費の再配分方法についてお諮りいたします。事務次長より説明いたさせます。
#11
○参事(近藤英明君) 常任委員会專門員、同調査員及び同調査主事の旅費の再配分方法については、只今お手許に差上げました事務局原案では、本年度旅費総額から旧常任委員会当時の使用総額を控除した残額を、現在の各常任委員会の定員に應じて配分するという方法をとつております。但し本案中專門員の数は暫定数によつており、調査員及び調査主事の数は定員によつております。
#12
○理事(梅原眞隆君) 本件について何か御質疑乃至御意見はありませんか。
#13
○門屋盛一君 配分方法については原案に異論ありませんが、今後不足を生じた場合の処置はどういたしますか。
#14
○参事(近藤英明君) 議員に同行して出張するに当つて旅費の不足を生じた場合は、從來ともその都度議院運営委員会に諮つて議員旅費等から支出しております。
#15
○石坂豊一君 本案によると建設委員会の旅費残額が少いようですが、どうなつておりますか。
#16
○参事(近藤英明君) 調査いたしておきます。
#17
○堀末治君 斯様な配分方法を考えられた経緯について伺いたい。
#18
○参事(近藤英明君) 最初自由に旅費を支給できるようにしたところ、各常任委員会の間に非常に不均衡を生じましたので、それを防ぐために本年度頭初から、かように予め均分する方法をとることになつた次第であります。
#19
○岡元義人君 特別委員会の場合はどうなりますか。
#20
○参事(近藤英明君) 特別委員会には職員がありませんので本件には関係ございません。
#21
○理事(梅原眞隆君) それでは本件については、配分の方法は、先程事務次長より説明のありました事務局原案通りとし、今後不足を生じた場合の旅費の支出については、その都度議院運営委員会に諮つて決定することとして御異議でございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#22
○理事(梅原眞隆君) 御異議ないものと認めます。
 次に議院運営小委員予備員並びに庶務関係小委員の補欠選任についてお諮りいたします。委員部長より説明いたさせます。
#23
○参事(河野義克君) 議院運営小委員予備員である民主党の橋本萬右衞門君が、民主自由党に入党されたため、その補欠として民主党の平野善治郎君を、又議院運営小委員予備員の民主自由党の城義臣君の議院運営小委員就任に伴う補欠として、民主党の橋本萬右衞門君を、又庶務関係小委員梅津錦一君辞任に伴う補欠として、中村正雄君をそれぞれ各会派からお申出になつておりますのでお諮り願います。
#24
○理事(梅原眞隆君) 只今委員部長より説明のありました件についてお申出の方々を、私から指名いたすことに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#25
○理事(梅原眞隆君) 御異議ないものと認めます。それでは私から議院運営小委員予備員の補欠として、平野善治郎君及び橋本萬右衞門君を、又庶務関係小委員の補欠として中村正雄君をそれぞれ指名いたします本日の委員会はこれを以て散会いたします。
   午後二時四分散会
 出席者は左の通り。
   理事
           梅津 錦一君
           大隈 信幸君
           梅原 眞隆君
           高田  寛君
   委員
           松本治一郎君
           石坂 豊一君
           城  義臣君
           堀  末治君
           門屋 盛一君
           岡元 義人君
           矢野 酉雄君
           佐々木良作君
           堀  眞琴君
  委員外議員
           三好  始君
  事務局側
   事 務 総 長 小林 次郎君
   参     事
   (事務次長)  近藤 英明君
   参     事
   (記録部長)  小野寺五一君
   参     事
   (議事部長)  寺光  忠君
   参     事
   (委員部長)  河野 義克君
   参     事
   (警務部長)  青木  茂君
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト