くにさくロゴ
1947/12/01 第1回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第001回国会 財政及び金融委員会 第43号
姉妹サイト
 
1947/12/01 第1回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第001回国会 財政及び金融委員会 第43号

#1
第001回国会 財政及び金融委員会 第43号
昭和二十二年十二月一日(月曜日)
    午後零時三分開議
 出席委員
   委員長代理 理事 早稻田柳右エ門君
   理事 島田 晋作君 理事 中崎  敏君
   理事 梅林 時雄君 理事 塚田十一郎君
   理事 吉川 久衛君
      川合 彰武君    川島 金次君
      河井 榮藏君    佐藤觀次郎君
      田中織之進君    西村 榮一君
      林  大作君    松尾 トシ君
      八百板 正君    青木 孝義君
      泉山 三六君    島村 一郎君
      苫米地英俊君    宮幡  靖君
      井出一太郎君    内藤 友明君
      石原  登君
 出席政府委員
        大藏事務官   前尾繁三郎君
 委員外の出席者
        專門調査員   圓地與四松君
        專門調査員   氏家  武君
    ―――――――――――――
本日の會議に付した事件
 北海道に在勤する政府職員に對する越冬燃料購
 入費補給のための一時手當の支給に關する法律
 案(内閣提出)(第一一二號)
 關税法の一部を改正する法律案(内閣提出)(
 第一一九號)
 食糧の輸入税を免除する法律案(内閣提出)(
 第一二二號)
    ―――――――――――――
#2
○早稻田委員長代理 これより會議を開きます。
 關税法の一部を改正する法律案、食糧の輸入税を免除する法律案、この兩案を議題といたしまして政府當局の説明を求めます。
    ―――――――――――――
#3
○前尾政府委員 ただいま議題となりました關税法の一部を改正する法律案の提案理由につき御説明をいたします。
 まず第一に關税法施行規則中法律をもつて規定すべき事項の關係でありますが、關税法施行規則中、外國貨物の假陸揚げ及び沿海通航船が外國に海難その他やむを得ない事故のため寄港した場合の税關への申告竝びに税關で定めた場所以外で貨物の税關檢査を受けようとする場合の特許申請等に關する規定は、昭和二十二年法律第七十二號、日本國憲法施行の際效力を有する命令の規定の效力等に關する法律によりまして、本年十二月三十一日までは法律と同等の效力があるのでありますが、それ以後は效力を失うこととなるのであります。しかし右の規定は、引續きその效力を存續する必要がありますので、これを法律として關税法中に規定せんとするものであります。
 次に開港及び開港港域の關係でありますが、現在の開港は、關税法制定當時の開港のほか、同法第九十九條に基く明治三十二年勅令第三百四十二號の開港指定に關する勅令によつて指定せられているのでありますが、新憲法の施行に伴いまして、港域とともに法律に規定するを適當と認められますので、ここに關税法第九十九條の規定を改正し、現在の開港四十二港を別表として規定せんとするものであります。この改正法律が施行せられますると、右の明治三十二年勅令第三百四十二號は不要となりますので、同法の施行と同時に、これを廢止する考えであります。
 以上をもちまして、關税法の一部を改正する法律案の提案理由の説明を終ります。何とぞ速やかに御審議の上御贊成あらんことを希望いたす次第であります。
 ただいま議題となりました食糧の輸入税を免除する法律案の提案理由につき御説明いたします。
 從來米麥、雜穀、澱粉その他罐詰類等の主要食糧の輸入につきましては、食糧管理法に基く、昭和二十一年勅令第三百五十四號及び同年勅令第四百四十五號によつて期間を指定し、これが輸入税を免除してまいつておりまするが、本年十二月末日をもつてその期間が滿了するのであります。しかしながら、わが國現下の食糧事情に鑑みまするときは、右の食糧中罐詰類の容器による制限は、この際これを徹廢いたしますとともに、新たに數品目の食糧を追加し、もつてさらに明年一年間それら主要食糧等の輸入税を免除するの必要があるのであります。また同時に、これが免税に關しては、食糧管理法に定むる主要食糧の範圍を超えておりますので、同法によらず、別個の法律によつて規定するのを適當と考えられますので、本法の別表に、この品目を指定し、これが輸入税を免除せんとするものであります。
 以上をもちまして、食糧の輸入税を免除する法律案の提案理由の説明を終ります。何とぞ速やかに御審議の上、御贊成あられんことを希望いたす次第であります。
#4
○早稻田委員長代理 ただいま説明のありました兩案について質疑をいたします。質疑はありませんか。
    〔「なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○早稻田委員長代理 質疑はないようでありますので、これで打切り、兩案は時局下きわめて必要な提案と存じますので、討論を廢して、ただちに採決いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○早稻田委員長代理 御異議はないようでありますので、兩案は討論を廢止して採決をいたします。關税法の一部を改正する法律案竝びに食糧の輸入税を免除する法律案に對して御贊成の方は御起立を願います。
    〔總員起立〕
#7
○早稻田委員長代理 起立總員。兩案は政府原案の通り決定せられました。
    ―――――――――――――
#8
○早稻田委員長代理 續いて北海道に在勤する政府職員に對する越冬燃料購入費補給のための一時手當の支給に關する法律案を議題といたします。本案はさきに説明が行われておりますので、質疑を續行いたしたいと存じます。
    〔「なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○早稻田委員長代理 本案に對する質疑は打切つて差支えありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○早稻田委員長代理 御異議はないようでありますので、質疑を打切り、討論を省略いたしまして、ただちに採決いたしたいと存じます。本案に對して御贊成の方は御起立を願います。
    〔總員起立〕
#11
○早稻田委員長代理 起立總員。本案は原案の通り決定せられました。
#12
○田中(織)委員 この前の委員會で、まだ本委員會に付託になつております政府に對する不正手段による支拂請求の防止等に關する法律案について關係業者と懇談するように委員長の方でお計らいになるように了解しておつたのですが、この法案の審議と關係がありますから、大體いつごろの御豫定になつておりますか、お伺いしたい。
#13
○早稻田委員長代理 ただいま田中さんからの質問の懇談會は、實はあす行いたいというので、關係業者と連絡をいたしておりますが、時間が決定次第各黨へお知らせするようにいたしたいと思つております。
#14
○田中(織)委員 了承しました。
#15
○早稻田委員長代理 それでは明日十時半から政府に對する不正手段による支拂請求の防止等に關する法律案について懇談會をいたしますので、定刻にお集りをいただきたいと思います。
#16
○佐藤(觀)委員 持株會社整理委員會令の一部を改正する法律案修正案、これはどういうような處置になつておるのですか。
#17
○早稻田委員長代理 お手許に配付いたしてあります持株會社整理委員會令の一部を改正する法律案修正案、持株會社整理委員會令の一部を改正する法律案の一部を次のように修正するとして、第一條第一項及び第九條第一項の改正規定中「經濟力の集中」を「過度の經濟力の集中」に改めるという案でありますが、これは先般ここで御決定をみたのでありますが、「過度の」という文字が脱落いたしておりましたので、參議院においてかように修正され、囘付されると思います。ついてはその場合はかように皆さんの御了承を得たいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#18
○早稻田委員長代理 御異議ないようでありますので、さよう御了承願います。
 それでは本日はこれで散會いたします。
   午後零時十五分散會
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト