くにさくロゴ
1965/12/13 第50回国会 参議院 参議院会議録情報 第050回国会 運輸委員会 第3号
姉妹サイト
 
1965/12/13 第50回国会 参議院

参議院会議録情報 第050回国会 運輸委員会 第3号

#1
第050回国会 運輸委員会 第3号
昭和四十年十二月十三日(月曜日)
   午後五時十六分開会
    ―――――――――――――
   委員の異動
 十一月四日辞任矢追秀彦君補欠選任浅井亨君
    ―――――――――――――
  出席者は左のとおり。
    委員長         松平 勇雄君
    理 事
                江藤  智君
                金丸 冨夫君
                岡  三郎君
    委 員
                岡本  悟君
                木村 睦男君
                谷口 慶吉君
                平島 敏夫君
                堀本 宜実君
                前田佳都男君
                大倉 精一君
                木村美智男君
                瀬谷 英行君
                浅井  亨君
                岩間 正男君
   政府委員
       運輸大臣官房長  深草 克巳君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        吉田善次郎君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○小型船造船業の登録制度確立に関する請願(第
 四号)(第一一号)(第三〇号)(第三五号)
 (第四一号)(第五七号)(第六〇号)(第六
 七号)(第七三号)(第七七号)(第八一号)
 第一二二号)(第一二三号)(第一二八号)
 (第一二九号)(第三六五号)(第四五三号)
 (第六九三号)
○九州・山口地方における港湾整備推進に関する
 請願(第二八〇号)
○地方港湾「相馬港」の早期完成に関する請願
 (第一一一三号)
○個人タクシー免許促進に関する請願(第六三五
 号)
○自動車の運転速度色別装置に関する請願(第一
 五三一号)
○九州・山口地方における観光行政に関する請願
 (第二七九号)
○九州・山口地方における空港並びに航空網整備
 に関する請願(第二八一号)
○大阪国際空港を離着陸する航空機の騒音による
 被害補償措置に関する請願(第一〇七八号)(第
 一〇七九号)(第一一〇七号)(第一一〇八号)(第
 一一一二号)(第一一二七号)(第一二六五号)
○茨城県霞ケ浦に国際空港設置反対に関する請願
 (第一一九〇号)(第一二六四号)
○千葉県富里地区における新国際空港設置反対に
 関する請願(第一六〇九号)
○国鉄豊野線(群馬県嬬恋村、長野県豊野町間)鉄
 道建設促進に関する請願(第三七号)
○国鉄信越西線(長野市、白馬村間)鉄道建設促進
 に関する請願(第三八号)
○国鉄湖西線建設に関する請願(第二八八号)
○国鉄嬉野新線の早期実現に関する請願(第三一
 六号)
○東北本線の複線化、電化及び電車化促進に関す
 る請願(第二一六号)
○九州・山口地方における鉄道輸送力増強に関す
 る請願(第二七八号)
○東海道本線石山駅東方の粟津踏切を立体交差に
 することに関する請願(第二八九号)
○山口県への国鉄バス誘致等に関する請願(第一
 六〇八号)
○林業関係物資の国鉄運賃改定に関する請願(第
 九八号)
○農畜産物、農用資材の国鉄運賃軽減に関する請
 願(第二八二号)
○農産物に対する国鉄運賃改正の特別措置に関す
 る請願(第三四八号)
○農林畜水産関係物資の国鉄運賃改定に関する請
 願(第一一二六号)
○農林畜水産関係物資の国鉄運賃値上げ抑制に関
 する請願(第一三八五号)
○盲人並びに同介護者に対し国鉄準急等を含む急
 行料金割引及び普通旅客運賃割引距離制限撤廃
 に関する請願(第一一二五号)
○国鉄運賃値上げ反対に関する請願(第一三五五
 号)(第一三八四号)
○十八歳未満の一般勤労青少年に対する鉄道旅客
 運賃割引に関する請願(第七一号)
○勤労青少年に対する国鉄運賃割引に関する請願
 (第六三六号)(第六三七号)(第六三八号)(第六
 三九号)(第六四〇号)(第六五八号)(第六九四
 号)(第七〇六号)(第七〇七号)(第七〇八号)(第
 七二七号)(第七二八号)(第七五四号)(第七五五
 号)(第八一三号)(第八一四号)(第八二八号)(第
 八二九号)(第八六六号)(第八六七号)(第九五八
 号)(第九九〇号)(第一一〇九号)(第一一二四
 号)(第一一三九号)(第一二二五号)(第一三八六
 号)
○身体障害者の国鉄乗車(船)料金割引等に関する
 請願(第一五六二号)
○継続調査要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(松平勇雄君) ただいまから運輸委員会を開会いたします。
 この際、委員の異動について御報告いたします。
 去る十一月四日、委員矢追秀彦君が辞任され、その補欠として浅井亨君が選任されました。
    ―――――――――――――
#3
○委員長(松平勇雄君) 次に、請願の審査を行ないます。
 請願第四号、小型船造船業の登録制度確立に関する請願外七十八件の請願を議題といたします。
 まず、請願の趣旨について専門員より説明を聴取いたします。
 速記を中止してください。
  〔速記中止〕
#4
○委員長(松平勇雄君) 速記を始めてください。
 これより請願について採決をいたします。
 請願第四、一一、三〇、三五、四一、五七、六〇、六七、七三、七七、八一、一二二、一二三、一二八、一二九、三六五、四五三、六九三、二八〇、一一一三、二七九、二八一、一〇七八、一〇七九、一一〇七、一一〇八、一一一二、一一二七、一二六五、三七、三八、二八八、三一六、二一六、二七八、二八九、一六〇八、九八、二八二、三四八、一一二六、一三八五、一一二五、七一、六三六、六三七、六三八、六三九、六九四、七〇六、七〇七、七〇八、七二七、七二八、七五四、七五五、八一三、八一四、八二八、八二九、八六六、八六七、九五八、九九〇、一一〇九、一一二四、一一三九、一二二五、一三八六、一五六二号、以上七十二件の請願は、いずれも願意おおむね妥当と認め、議院の会議に付し、内閣に送付するを要するものと決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(松平勇雄君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(松平勇雄君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#7
○委員長(松平勇雄君) 継続調査要求についておはかりいたします。
 運輸事情等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本院規則第五十三条により本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(松平勇雄君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(松平勇雄君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこの程度で散会いたします。
   午後五時二十三分散会
     ―――――・―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト