くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第049回国会 地方行政委員会 第4号
昭和四十年八月十日(火曜日)
    午前十時四十四分開議
 出席委員
   委員長 中馬 辰猪君
   理事 奥野 誠亮君 理事 亀山 孝一君
   理事 中島 茂喜君 理事 川村 継義君
   理事 佐野 憲治君 理事 安井 吉典君
      島村 一郎君    田村 良平君
      武市 恭信君    登坂重次郎君
      森下 元晴君    華山 親義君
      細谷 治嘉君    門司  亮君
      吉田 賢一君
 出席政府委員
        自治事務官
        (大臣官房長) 松島 五郎君
 委員外の出席者
        専  門  員 越村安太郎君
    ―――――――――――――
八月七日
 委員田村良平君辞任につき、その補欠として重
 政誠之君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員重政誠之君辞任につき、その補欠として田
 村良平君が議長の指名で委員に選任された。
同月九日
 委員大高康君辞任につき、その補欠として高橋
 等君が議長の指名で委員に選任された。
同月十日
 委員高橋等君が死去された。
    ―――――――――――――
八月六日
 料理飲食等消費税軽減に関する請願(重盛寿治
 君紹介)(第一七六号)
 同(島上善五郎君紹介)(第一七七号)
 同(大泉寛三君紹介)(第二三二号)
 同(小宮山重四郎君紹介)(第二三三号)
 同(始関伊平君紹介)(第二三四号)
 同(島村一郎君紹介)(第二三五号)
 同(中野四郎君紹介)(第二三六号)
 同(西村直己君紹介)(第二三七号)
 同(根本龍太郎君紹介)(第二三八号)
 同(古井喜實君紹介)(第二三九号)
 同(松山千惠子君紹介)(第二四〇号)
 同(臼井莊一君紹介)(第二四九号)
 同(吉川兼光君紹介)(第二五〇号)
 地方行政水準の向上と地域格差是正のための建
 設公債発行に関する請願(下平正一君紹介)
 (第二〇五号)
 地方公務員共済年金受給者の処遇改善に関する
 請願(塚原俊郎君紹介)(第二五一号)
同日七日
 料理飲食等消費税軽減に関する請願(鯨岡兵輔
 君紹介)(第三一〇号)
 同(西村英一君紹介)(第三一一号)
 同(安井吉典君紹介)(第三一二号)
 同(田口長治郎君紹介)(第三六四号)
 同(三池信君紹介)(第三六五号)
 国有林野所在市町村交付金の適正化に関する請
 願外十三件(池田清志君紹介)(第三二七号)
 地方交付税の税率引き上げに関する請願(湊徹
 郎君紹介)(第三三一号)
 たばこ消費税の税率引き上げに関する請願(湊
 徹郎君紹介)(第三三二号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
八月七日
 地方公務員等共済組合法の一部改正に関する陳
 情書外五十件(水戸市南三の丸百七番地茨城県
 町村会長野口一外五十名)(第一二七号)
 住民税の改善に関する陳情書(全国市議会議長
 会長福岡市議会議長石村貞雄)(第一二八号)
 国と地方との事務再配分等に関する陳情書(全
 国市議会議長会長福岡市議会議長石村貞雄)(
 第一二九号)
 道路交通対策確立に関する陳情書(全国市議会
 議長会長福岡市議会議長石村貞雄)(第一三〇
 号)
 地方開発事業団の制度改正に関する陳情書(全
 国市議会議長会長福岡市議会議長石村貞雄)(
 第一三二号)
 水道事業の財政援助強化に関する陳情書(全国
 市議会議長会長福岡市議会議長石村貞雄)(第
 一三三号)
 地方公営企業の健全化に関する陳情書(全国市
 議会議長会長福岡市議会議長石村貞雄)(第一
 三四号)
 地方財政健全化のための補助負担金制度改善等
 に関する陳情書(全国市議会議長会長福岡市議
 会議長石村貞雄)(第一三五号)
 地方交付税制度改善に関する陳情書(全国市議
 会議長会長福岡市議会議長石村貞雄)(第一三
 六号)
 地方債制度の充実改善等に関する陳情書(徳島
 市幸町三丁目一番地徳島県町村会長徳元四郎)
 (第一三七号)
 地方有料道路事業に対する起債ワク拡大に関す
 る陳情書(北海道、東北六県議会議長会代表北
 海道議会議長岩本政一外六名)(第一三八号)
 地方開発都市の整備促進に関する陳情書(北海
 道、東北六県議会議長会代表北海道議会議長岩
 本政一外六名)(第一三九号)
 直轄事業負担金の起債ワク拡大に関する陳情書
 (北海道、東北六県議会議長会代表北海道議会
 議長岩本政一外六名)(第一四〇号)
 地方公務員制度改善等に関する陳情書(東京都
 千代田区九段一丁目十四番地全国市長会長降旗
 徳弥)(第一四一号)
 交通違反による罰金の都道府県還元に関する陳
 情書(奈良県議会議長吉川一雄)(第一四二
 号)
 国有林野所在市町村交付金の適正化に関する陳
 情書(鹿沼市長古沢俊一)(第一四三号)
 消防団員殉職者遺族の年金制度確立等に関する
 陳情書(仙台市外記丁六丁目一番地宮城県消防
 協会長村上勝衛)(第一四四号)
 公共事業費一割留保に関する陳情書外一件(東
 京都中央区西八丁堀二丁目十六番地全国建設業
 協会長大島義愛外三名)(第二一二号)
 大規模住宅団地造成事業施行に伴う公共施設整
 備に対する起債特例措置に関する陳情書(全国
 市議会議長会長福岡市議会議長石村貞雄)(第
 二一四号)
 官吏たる都道府県職員の身分切替えに関する陳
 情書(栃木県議会議長佐藤昌次)(第二二四
 号)
 都市税財政基盤の強化に関する陳情書(全国市
 議会議長会長福岡市議会議長石村貞雄)(第二
 四一号)
 地方公務員給与の改定に関する陳情書(全国市
 議会議長会長福岡市議会議長石村貞雄)(第二
 四二号)
 地方公務員の定年制法制化に関する陳情書(全
 国市議会議長会長福岡市議会議長石村貞雄)(
 第二四三号)
 法令外寄附金負担金の規制に関する陳情書(宇
 都宮市塙田町栃木県町村会長金子正一郎)(第
 二四四号)
 町村の自主財源拡充強化に関する陳情書(宇都
 宮市塙田町栃木県町村会長金子正一郎)(第二
 四五号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
 請 願
  一 旧樺太引揚市町村吏員に退隠料等支給に
    関する請願(壽原正一君紹介)(第一号)
  二 同(地崎宇三郎君紹介)(第一三二号)
  三 地方行政水準の向上と地域格差是正のた
    めの建設公債発行に関する請願(唐澤俊
    樹君紹介)(第四五号)
  四 同(井出一太郎君紹介)(第四六号)
  五 同(小川平二君紹介)(第四七号)
  六 同(吉川久衛君紹介)(第四八号)
  七 同(倉石忠雄君紹介)(第四九号)
  八 同(羽田武嗣郎君紹介)(第五〇号)
  九 同(増田甲子七君紹介)(第五一号)
 一〇 同(原茂君紹介)(第一四二号)
 一一 同(松平忠久君紹介)(第一四三号)
 一二 昭和四十年度公共事業費予算一割執行留
    保反対に関する請願(唐澤俊樹君紹介)
    (第五二号)
 一三 同(井出一太郎君紹介)(第五三号)
 一四 同(小川平二君紹介)(第五四号)
 一五 同(吉川久衛君紹介)(第五五号)
 一六 同(倉石忠雄君紹介)(第五六号)
 一七 同(中澤茂一君紹介)(第五七号)
 一八 同(羽田武嗣郎君紹介)(第五八号)
 一九 同(増田甲子七君紹介)(第五九号)
 二〇 料理飲食等消費税軽減に関する請願(重
    盛寿治君紹介)(第一七六号)
 二一 同(島上善五郎君紹介)(第一七七号)
 二二 同(大泉寛三君紹介)(第二三二号)
 二三 同(小宮山重四郎君紹介)(第二三三号)
 二四 同(始関伊平君紹介)(第二三四号)
 二五 同(島村一郎君紹介)(第二三五号)
 二六 同(中野四郎君紹介)(第二三六号)
 二七 同(西村直己君紹介)(第二三七号)
 二八 同(根本龍太郎君紹介)(第二三八号)
 二九 同(古井喜實君紹介)(第二三九号)
 三〇 同(松山千惠子君紹介)(第二四〇号)
 三一 同(臼井莊一君紹介)(第二四九号)
 三二 同(吉川兼光君紹介)(第二五〇号)
 三三 地方行政水準の向上と地域格差是正のた
    めの建設公債発行に関する請願(下平正
    一君紹介)(第二〇五号)
 三四 地方公務員共済年金受給者の処遇改善に
    関する請願(塚原俊郎君紹介)(第二五一
    号)
 三五 料理飲食等消費税軽減に関する請願(鯨
    岡兵輔君紹介)(第三一〇号)
 三六 同(西村英一君紹介)(第三一一号)
 三七 同(安井吉典君紹介)(第三一二号)
 三八 同(田口長治郎君紹介)(第三六四号)
 三九 同(三池信君紹介)(第三六五号)
 四〇 国有林野所在市町村交付金の適正化に関
    する請願外十三件(池田清志君紹介)(第
    三二七号)
 四一 地方交付税の税率引き上げに関する請願
    (湊徹郎君紹介)(第三三一号)
 四二 たばこ消費税の税率引き上げに関する請
    願(湊徹郎君紹介)(第三三二号)
     ――――◇―――――
#2
○中馬委員長 これより会議を開きます。
 本委員会に付託されました請願は四十二件であります。
 請願日程第一から第四二までを一括して議題といたします。
 まず、審査の方法についておはかりいたします。
 各請願の内容については文書表で御承知のことでもありますし、また本日の理事会において御検討願いましたので、この際、各請願について紹介議員の説明聴取等は省略し、直ちに採否の決定に入りたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○中馬委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 これより採決いたします。
 先ほどの理事会において決定いたしましたとおり、本日の請願日程中第一、第二、第三四及び第四〇ないし第四二の各請願は、いずれも採択の上内閣に送付すべきものと決し、残余の各請願はいずれも採否の決定を保留いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○中馬委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 なお、おはかりいたします。ただいま議決いたしました各請願に関する委員会報告書の作成等につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○中馬委員長 御異議なしと認めます。よって・そのように決しました。
  〔報告書は附録に掲載〕
    ―――――――――――――
#6
○中馬委員長 なお、今国会におきまして本委員会に参考のため送付されました陳情書は、お手元に配付いたしておりますとおり、非常勤消防団員殉職者遺族の年金制度確立に関する陳情書外四十件でありますので、念のために申し添えます。
     ――――◇―――――
#7
○中馬委員長 次に、閉会中審査申し出の件についておはかりいたします。
 川村継義君外八名提出の地方財政法の一部を改正する法律案、地方自治に関する件、地方財政に関する件、警察に関する件、消防に関する件、以上の各案件につきまして、閉会中もなお審査を行なうことができますよう、議長に対し閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○中馬委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 なお、石油ガス譲与税法案の閉会中審査の申し出につきましては、大蔵委員会に付託されております石油ガス税法案と関連がありますので、大蔵委員会において閉会中審査の申し出を行ないました場合、理事と協議の上、当委員会においても閉会中審査の申し出を行なうこととし、その手続につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○中馬委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
    ―――――――――――――
#10
○中馬委員長 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合、本会期中調査のため設置いたしました地方公営企業に関する調査小委員会及び風俗営業等に関する調査小委員会につきましては、閉会中もなおこれを存置し、調査を進めたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○中馬委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 なお、おはかりいたします。両小委員会の小委員及び小委員長は、従前どおりとし、その辞任の許可及び補欠選任等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○中馬委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
    ―――――――――――――
#13
○中馬委員長 次に、委員派遣承認の申請についておはかりいたします。
 閉会中審査にあたり、現地調査の必要がありました場合には、委員長において適宜委員派遣承認申請をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○中馬委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 なお、派遣地、派遣期間、派遣委員の選定等につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#15
○中馬委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時四十九分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト