くにさくロゴ
1963/12/11 第45回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第045回国会 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号
姉妹サイト
 
1963/12/11 第45回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第045回国会 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号

#1
第045回国会 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第1号
 本特別委員会は昭和三十八年十二月十日(火曜
日)議院において公職選挙法改正に関する調査を
なすため設置することに決した。
十二月十日
 本特別委員は議長の指名で次の通り選任された。
      青木  正君    宇野 宗佑君
      上村千一郎君    岡崎 英城君
      押谷 富三君    鍛冶 良作君
      亀岡 高夫君    仮谷 忠男君
      久保田円次君    小泉 純也君
      小島 徹三君    篠田 弘作君
      辻  寛一君    渡海元三郎君
      長谷川 峻君    藤田 義光君
      卜部 政巳君    大原  亨君
      島上善五郎君    二宮 武夫君
      畑   和君    堀  昌雄君
      矢尾喜三郎君    山中日露史君
      山下 榮二君
    ―――――――――――――
昭和三十八年十二月十一日(水曜日)
   午後一時十三分開議
 出席委員
   委員長 小泉 純也君
   理事 青木  正君 理事 宇野 宗佑君
   理事 畑   和君 理事 堀  昌雄君
      上村千一郎君    押谷 富三君
      鍛冶 良作君    亀岡 高夫君
      仮谷 忠男君    久保田円次君
      二宮 武夫君    山下 榮二君
    ―――――――――――――
十二月十一日
 小泉純也君が委員長に当選した。
同日
      青木  正君    宇野 宗佑君
      岡崎 英城君    辻  寛一君
      渡海元三郎君    畑   和君
      堀  昌雄君    山中日露史君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 委員長及び理事の互選
     ――――◇―――――
  〔押谷委員、委員長席に着く〕
#2
○押谷委員 これより会議を開きます。
 私が年長者でございますので、衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで委員長の職務を行ないます。
 これより委員長の互選を行ないます。
#3
○青木委員 この際、動議を提出いたします。
 委員長の互選は、投票によらないで、小泉純也君を委員長に推薦いたしたいと思います。
#4
○押谷委員 ただいまの青木正君の動議に御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○押谷委員 御異議なしと認めます。よって、小泉純也君が委員長に御当選になりました。(拍手)
 委員長小泉純也君に本席をお譲りいたします。
  〔小泉委員長、委員長席に着く〕
#6
○小泉委員長 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 ただいま委員各位の御推挙によりまして、重ねて、本委員会の委員長の職をお受けすることになりましたことは、まことに光栄に存ずる次第でございます。本委員会の重大なる使命にかんがみまして、微力ではありますが、懸命の努力をいたし、あわせて、委員各位の格別なるお力添えをいただきまして、当委員会の円滑なる運営を期し、この重責を全ういたしたい所存でございます。各位の御協力、御支援を切にお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。
#7
○小泉委員長 これより理事の互選を行ないます。
#8
○青木委員 理事の員数は八名とし、委員長において指名せられんことを望みます。
#9
○小泉委員長 ただいまの青木君の動議に御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○小泉委員長 御異議なしと認めます。よって、動議のごとく決しました。
 委員長より理事の諸君を御指名申し上げます。
   青木  正君  岡崎 英城君
   辻  寛一君  宇野 宗佑君
   渡海元三郎君  畑   和君
   堀  昌雄君  山中日露史君以上八名の諸君を理事に指名いたします。
 次会は公報をもってお知らせすることといたし、本日はこれにて散会いたします。
   午後一時十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト