くにさくロゴ
1962/06/28 第43回国会 参議院 参議院会議録情報 第043回国会 本会議 第28号
姉妹サイト
 
1962/06/28 第43回国会 参議院

参議院会議録情報 第043回国会 本会議 第28号

#1
第043回国会 本会議 第28号
昭和三十八年六月二十八日(金曜日)
   午後九時二十九分開議
  ━━━━━━━━━━━━━
 議事日程 第二十八号
  昭和三十八年六月二十八日
   午後一時開議
 第一 千九百六十二年の国際小麦
  協定の締結について承認を求め
  るの件
 第二 日本国とアメリカ合衆国と
  の間の領事条約の締結について
  承認を求めるの件
 第三 海外移住事業団法案(内閣
  提出、衆議院送付)
 第四 近畿圏整備法案(内閣提出、
  衆議院送付)
 第五 金融緊急措置令を廃止す
  る法律案(内閣提出、衆議院送
  付)
 第六 公衆電気通信法及び有線電
  気通信法の一部を改正する法律
  案(内閣提出、衆議院送付)
 第七 法務省設置法等の一部を改
  正する法律案(内閣提出、衆議
  院送付)
 第八 中小企業基本法案(内閣提
  出、衆議院送付)
 第九 中小企業指導法案(内閣提
  出、衆議院送付)
 第一〇 中小企業信用保険法の一
  部を改正する法律案(内閣提出、
  衆議院送付)
 第一一 中小企業等協同組合法等
  の一部を改正する法律案(内閣
  提出、衆議院送付)
 第一二 下請代金支払遅延等防止
  法の一部を改正する法律案(内
  閣提出、衆議院送付)
 第一三 港則法の一部を改正する
  法律案(内閣提出、衆議院送付)
 第一四 刑事事件における第三者
  所有物の没収手続に関する応急
  措置法案(内閣提出、衆議院送
  付)
  ━━━━━━━━━━━━━
○本日の会議に付した案件
 一、日程の順序を変更し、日程第八
  を議題とすることの動議
 一、この際職業安定法及び緊急失業
  対策法の一部を改正する法律案に
  つき社会労働委員長の中間報告を
  求めることの動議を議題とするこ
  との動議
  ━━━━━━━━━━━━━
#2
○議長(重宗雄三君) 諸般の報告は、朗読を省略いたします。
   ――――・――――
#3
○議長(重宗雄三君) これより本日の会議を開きます。
 米田勲君から、賛成者を得て、
 この際、日程の順序を変更し、日程第八を議題とすることの動議が提出されました。
 これより本動議の採決をいたします。
 表決は記名投票をもって行ないます。本動議に賛成の諸君は白色票を、反対の諸君は青色票を、御登壇の上、御投票を願います。
 議場の閉鎖を命じます。氏名点呼を行ないます。
  〔議場閉鎖〕
  〔参事氏名を点呼〕
  〔投票執行〕
#4
○議長(重宗雄三君) すみやかに御投票願います。――すみやかに御投票願います。――すみやかに御投票願います。ただいま行なわれております投票につきましては、自後五分間に制限いたします。時間が参りますれば投票箱を閉鎖いたします。すみやかに御投票願います。まだ投票していない諸君はすみやかに御投票願います。――すみやかに御投票願います。――まだ投票なさらない諸君は、すみやかに御投票下さい。――すみやかに御投票下さい。
 制限時間に達しました。投票箱閉鎖。
  〔投票箱閉鎖〕
#5
○議長(重宗雄三君) これより開票いたします。投票を参事に計算させます。議場の開鎖を命じます。
  〔議場開鎖〕
  〔参事投票を計算〕
#6
○議長(重宗雄三君) 投票の結果を報告いたします。
 投票総数 百九十七票
 白票 六十三票
 青色票 百三十四票
 よって本動議は否決せられました。
   ─────・─────
#7
○議長(重宗雄三君) 草葉隆圓君外一名から、賛成者を得て、
 社会労働委員会において審査中の職業安定法及び緊急失業対策法の一部を改正する法律案について、すみやかに社会労働委員長の中間報告を求めることの動議が提出されました。
 また、草葉隆圓君外一名から、賛成者を得て、
 この際、職業安定法及び緊急失業対策法の一部を改正する法律案につき社会労働委員長の中間報告を求めることの動議を議題とすることの動議が提出されました。
 よってこの動議の採決をいたします。
 表決は記名投票をもって行ないます。本動議に賛成の諸君は白色票を、反対の諸君は青色票を、御登壇の上、御投票を願います。
 議場の閉鎖を命じます。氏名点呼を行ないます。
  〔議場閉鎖〕
  〔参事氏名を点呼〕
  〔投票執行〕
#8
○議長(重宗雄三君) すみやかに御投票願います。(「何を投票するのだ」と呼ぶ者あり)――すみやかに御投票願います。――すみやかに御投票願います。
 ただいま記名投票中でありますが、これを中止し、本日はこれにて延会いたします。
 次会は、明日午前一時より開会いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後十一時二十一分散会
   ――――・――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト