くにさくロゴ
1962/06/07 第43回国会 参議院 参議院会議録情報 第043回国会 議院運営委員会 第28号
姉妹サイト
 
1962/06/07 第43回国会 参議院

参議院会議録情報 第043回国会 議院運営委員会 第28号

#1
第043回国会 議院運営委員会 第28号
昭和三十八年六月七日(金曜日)
   午後二時十四分開会
  ―――――――――――――
 出席者は左の通り。
   委員長     田中 茂穂君
   理事
           鍋島 直紹君
           村上 春藏君
           中村 順造君
           米田  勲君
           白木義一郎君
           天田 勝正君
   委員
           栗原 祐幸君
           竹中 恒夫君
           徳永 正利君
           温水 三郎君
           長谷川 仁君
           安田 敏雄君
  ―――――――――――――
   副  議  長 重政 庸徳君
  ―――――――――――――
  事務局側
   事 務 総 長 河野 義克君
   事 務 次 長 宮坂 完孝君
   議 事 部 長 海保 勇三君
   委 員 部 長 小沢 俊郎君
   委員部副部長  土屋 政三君
   記 録 部 長 佐藤 忠雄君
   警 務 部 長 渡辺  猛君
   庶 務 部 長 若江 幾造君
   管 理 部 長 佐藤 吉弘君
   管理部副部長  浅井亀次郎君
   渉 外 部 長 森  純造君
  法制局側
   法 制 局 長 今枝 常男君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○本会議における議案の趣旨説明聴取
 及び質疑に関する件
○委員派遣承認要求の取り扱いに関す
 る件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(田中茂穂君) 議院運営委員会を開会いたします。
 まず、本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。
 理事会において協議いたしました結果、先般内閣から送付されました「公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数の標準に関する法律及び市町村立学校職員給与負担法の一部を改正する法律案」につきましては、最近の本会議において、その趣旨説明を聴取するとともに、日本社会党一人十五分の質疑を行なうことに意見が一致いたしました。
 右理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(田中茂穂君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
  ―――――――――――――
#4
○委員長(田中茂穂君) 次に、委員派遣承認要求の取り扱いに関する件を議題といたします。
 委員部長の報告を求めます。
#5
○参事(小沢俊郎君) 農林水産委員会及び災害対策特別委員会から、それぞれ委員派遣承認要求書が提出されております。
 農林水産委員会の派遣の目的は、長雨による農作物の被害状況調査のためでありまして、派遣委員は、渡辺勘吉君、北條雋八君及び温水三郎君の三君。派遣地は、福岡、熊本、鹿児島の三県。派遣期間は、六月十日から十四日までの五日間。費用は概算十万六千五百円でありますが、本派遣につきましては、往復航空機の利用を希望されておりまして、費用概算にはその航空賃が算入されております。
 なお、公務の派遣につき航空機を利用いたしますには、国会議員の歳費、旅費及び手当等支給規程の定めるところによりまして、議院運営委員会の承認を経なければならないことになっておりますので、この点あわせて御審議をお願いする次第でございます。
 災害対策特別委員会は、群馬、栃木、埼玉県下における突風及び降ひょう被害状況調査のため、群馬、栃木、埼玉の三県に、また、長雨による農作物等の被害状況調査のため、岡山、香川、愛媛の三県に、それぞれ派遣するものでありまして、関東班の派遣委員は、辻武寿君、永岡光治君及び坪山徳弥君の三君。期間は、六月十三日、十四日の二日間。費用は概算一万九千八百円。また、中国・四国班の派遣委員は、村尾重雄君、井川伊平君及び吉田忠三郎君の主君。期間は、六月十二日から十六日までの五日間。費用は概算四万九千五百円であります。
#6
○委員長(田中茂穂君) ただいま報告の委員派遣承認要求に対しては、いずれも承認を与えることとし、なお、農林水産委員会九州派遣の往復航空機利用につきましては、用務の緊急性にかんがみ、特にこれを承認することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(田中茂穂君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、今後の状況により、派遣の内容に変更があります場合の取り扱いにつきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(田中茂穂君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。本日はこれにて散会いたします。
   午後二時十八分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト