くにさくロゴ
1962/07/04 第43回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第043回国会 予算委員会 第21号
姉妹サイト
 
1962/07/04 第43回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第043回国会 予算委員会 第21号

#1
第043回国会 予算委員会 第21号
昭和三十八年七月四日(木曜日)
    午前十時二十一分開議
 出席委員
   委員長 塚原 俊郎君
   理事 愛知 揆一君 理事 青木  正君
   理事 赤澤 正道君 理事 安藤  覺君
   理事 野田 卯一君 理事 川俣 清音君
   理事 楯 兼次郎君
      井出一太郎君    今松 治郎君
      植木庚子郎君    江崎 真澄君
      菅野和太郎君    小坂善太郎君
      櫻内 義雄君    周東 英雄君
      灘尾 弘吉君    西村 直己君
      松浦周太郎君    松野 頼三君
      水田三喜男君    山本 猛夫君
      石田 宥全君    高田 富之君
      山口丈太郎君    山花 秀雄君
 委員外の出席者
        専  門  員 大沢  実君
    ―――――――――――――
六月五日
 委員堂森芳夫君辞任につき、その補欠として小
 林進君が議長の指名で委員に選任された。
同月六日
 委員堀昌雄君及び村山喜一君辞任につき、その
 補欠として、渡辺惣蔵君及び石田宥全君が議長
 の指名で委員に選任された。
同月七日
 委員中村重光君、前田榮之助君及び佐々木良作
 君辞任につき、その補欠として小松幹君、横路
 節雄君、及び西尾末廣君が議長の指名で委員に
 選任された。
同日
 委員西尾末廣君辞任につき、その補欠として佐
 々木良作君が議長の指名で委員に選任された。
同月十日
 委会員小林進君辞任につき、その補欠として堂
 森芳夫君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
同月十一日
 委員仮谷忠男君及び堂森芳夫君辞任につき、そ
 の補欠として竹山祐太郎君及び野口忠夫君が議
 長の指名で委員に選任された。
同日
 委員野口忠夫君辞任につき、その補欠として堂
 森芳夫君が議長の指名で委員に選任された。
同月十二日
 委員佐々木良作君辞任につき、その補欠として
 伊藤卯四郎君が議長の指名で委員に選任された。
同月十四日
 委員堂森芳夫君辞任につき、その補欠として實
 川清之君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
同日
 委員實川清之君辞任につき、その補欠として堂
 森芳夫君が議長の指名で委員に選任された。
同月十七日
 委員伊藤卯四郎辞任につき、その補欠として佐
 々木良作君が議長の指名で委員に選任された。
同月二十四日
 委員堂森芳夫君辞任につき、その補欠として松
 井政吉井君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員松井政吉君辞任につき、その補欠として堂
 森芳夫君が議長の指名で委員に選任された。
     ――――◇―――――
同月二十五日
 委員加藤鐐五郎君、中山マサ君及び堂森芳夫君
 辞任につき、その補欠として山本猛夫君、松浦
 周太郎君及び山崎始男君が議長の指名で委員に
 選任された。
同日
 委員山崎始男君辞任につき、その補欠として堂
 森芳夫君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○塚原委員長 これより会議を開きましす。
 閉会中審査に関する件につきおはかりいたします。
 先ほどの理事の協議に基づきまして、予算の実施状況に関する件につきまして、閉会中もなお審査を進めることにいたしたいと思います。
 また第四十回国会以来検討を続けてまいりました予算委員会運営の改善に関する問題につきましても、閉会中引き続き研究を進めることにいたしたいと思います。
 つきましては、両件につき、議長に対ししかるべく取り計らい方を印し出ることにいたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○塚原委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、予算の実施状況に関する閉会中審査の場合、委員を派遣して現地を調査する必要もあるかと思いますが、その際は、派遣委員の選定、派遣地の決定等すべて委員長に御一任を願い、議長の承認を求めることにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○塚原委員 御異議なしと認めます。よって、さよう取り計らうことといたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時二十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト