くにさくロゴ
1962/04/19 第43回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第043回国会 大蔵委員会 第24号
姉妹サイト
 
1962/04/19 第43回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第043回国会 大蔵委員会 第24号

#1
第043回国会 大蔵委員会 第24号
昭和三十八年四月十九日(金曜日)
   午前十一時一分開議
 出席委員
   委員長 臼井 莊一君
   理事 足立 篤郎君 理事 鴨田 宗一君
   理事 毛利 松平君 理事 山中 貞則君
   理事 吉田 重延君 理事 平岡忠次郎君
   理事 堀  昌雄君    天野 公義君
      伊藤 五郎君    大久保武雄君
      岡田 修一君    田澤 吉郎君
      田中 榮一君    田中 正巳君
      濱田 幸雄君    藤枝 泉介君
      古川 丈吉君    坊  秀男君
      佐藤觀次郎君    広瀬 秀吉君
 出席政府委員
        大蔵政務次官  原田  憲君
 委員外の出席者
        専  門  員 抜井 光三君
    ―――――――――――――
三月二十七日
 委員岡田修一君及び芳賀貢君辞任につき、その
 補欠として簡牛凡夫君及び野口忠夫君が議長の
 指名で委員に選任された。
同日
 委員簡牛凡夫君及び野口忠夫君辞任につき、そ
 の補欠として岡田修一君及び芳賀貢君が議長の
 指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
四月五日
 金融緊急措置令を廃止する法律案(内閣提出第
 一六二号)
三月二十八日
 医療法人の課税是正に関する請願(濱地文平君
 紹介)(第二六八七号)
 同(足立篤郎君紹介)(第二六九五号)
 同(小川平二君紹介)(第二六九六号)
 同(岡崎英城君紹介)(第二六九七号)
 同(賀屋興宣君紹介)(第二六九八号)
 同(津雲國利君紹介)(第二六九九号)
 同(羽田武嗣郎君紹介)(第二七〇〇号)
 同(増田甲子七君紹介)(第二七〇一号)
 同(村上勇君紹介)(第二七〇二号)
 同(宮澤胤勇君紹介)(第二七〇三号)
 同(柳谷清三郎君紹介)(第二七〇四号)
 同(植木庚子郎君紹介)(第二七二一号)
 同(角屋堅次郎君紹介)(第二七二二号)
 同(上林山榮吉君紹介)(第二七二三号)
 同外五件(川村善八郎君紹介)(第二七二四
 号)
 同(田原春次君紹介)(第二七二五号)
 同(中馬辰猪君紹介)(第二七二六号)
 同(中島巖君紹介)(第二七二七号)
 同外六件(藤井勝志君紹介)(第二七二八号)
 同(森島守人君紹介)(第二七二九号)
 同外二件(河野正君紹介)(第二八三三号)
 同外三件(床次徳二君紹介)(第二八三四号)
 同(上林山榮吉君紹介)(第二九三三号)
 同外五件(田中正巳君紹介)(第二九三四号)
 同(坂田道太君紹介)(第二九四七号)
 バナナ等大衆消費物資の関税引下げに関する請
 願(松浦周太郎君紹介)(第二六九三号)
 同外一件(今松治郎君紹介)(第二六九四号)
 同(芳賀貢君紹介)(第二七五二号)
 同(藤本捨助君紹介)(第二九三五号)
 同(南條徳男君紹介)(第二九四八号)
 旧令による共済組合等からの年金制度に関する
 請願(辻寛一君紹介)(第二七二〇号)
 バナナの関税引下げに関する請願(武藤山治君
 紹介)(第二七五一号)
 入場税撤廃に関する請願(久保三郎君紹介)(
 第二八三五号)
 同(石山權作君紹介)(第二八三六号)
 同外七件(島本虎三君紹介)(第二八三七号)
 同(中澤茂一君紹介)(第二八三八号)
 同(中村英男君紹介)(第二八三九号)
 同(成田知巳君紹介)(第二八四〇号)
 同(加藤清二君紹介)(第二九六七号)
 同(中村英男君紹介)(第二九六八号)
 同(安平鹿一君紹介)(第二九六九号)
 音楽、舞踊及び能楽等の入場税撤廃に関する請
 願(宇都宮徳馬君紹介)(第二九二九号)
 同(江崎真澄君紹介)(第二九三〇号)
 同(岡田修一君紹介)(第二九三一号)
 同(中曽根康弘君紹介)(第二九三二号)
 同(辻原弘市君紹介)(第二九七〇号)
四月九日
 バナナ等大衆消費物資の関税引下げに関する請
 願(佐々木秀世君紹介)(第三一〇七号)
 同(羽田武嗣郎君紹介)(第三一〇八号)
 同外二件(山内広君紹介)(第三一〇九号)
 バナナの関税引下げに関する請願外一件(湯山
 勇君紹介)(第三一一〇号)
 医療法人の課税是正に関する請願(下平正一君
 紹介)(第三一一一号)
 同外三件(舘林三喜男君紹介)(第三一一二
 号)
 同(原茂君紹介)(第三一一三号)
 同外九件(鴨田宗一君紹介)(第三二五三号)
 減税に関する請願外一件(永井勝次郎君紹介)
 (第三一八六号)
 入場税撤廃に関する請願外一件(芳賀貢君紹
 介)(第三一八七号)
 同外十件(安平鹿一君紹介)(第三二五一号)
 同(村上喜一君紹介)(第三三五九号)
 音楽、舞踊及び能楽等の入場税撤廃に関する請
 願外一件(芳賀貢君紹介)(第三一八八号)
 所得税の減税等に関する請願外六十六件(永井
 勝次郎君紹介)(第三二四九号)
 同(日野吉夫君紹介)(第三二五〇号)
 財団法人海洋博物館に対する国有財産の譲与に
 関する請願(内海清君紹介)(第三三四〇号)
 公認会計士法の改正に関する請願(愛知揆一君
 紹介)(第三三四八号)
 更生資金の貸付限度額引上げ等に関する請願(
 上村千一郎君紹介)(第三四一〇号)
 同(福田赳夫君紹介)(第三四一一号)
 同(内藤隆君紹介)(第三四一二号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 金融緊急措置令を廃止する法律案(内閣提出第
 一六二号)
     ――――◇―――――
#2
○臼井委員長 これより会議を開きます。
 金融緊急措置令を廃止する法律案を議題といたします。
    ―――――――――――――
#3
○臼井委員長 政府より提案理由の説明を聴取いたします。原田大蔵政務次官。
#4
○原田政府委員 ただいま議題となりました金融緊急措置令を廃止する法律案の提案理由を御説明申し上げます。
 金融緊急措置令は、戦後のわが国金融の緊急事態に対処するため制定されました緊急勅令でありまして、預金の封鎖、金融機関に対する融資の制限及び禁止、封鎖預金に関する債権関係の特例等を規定しているものであります。
 しかしながら、封鎖預金に関する規定につきましては、金融機関再建整備法に基づく最終処理が完了し、新旧勘定区分が消滅したことによりその実質的使命を終え、また、金融機関に対する融資の制限及び禁止に関する規定につきましては、戦後十数年を経過し、経済情勢が当時と著しく異なり、これを存置することを適当としない情勢となりましたので、この際、この措置令を廃止しようとするものであります。
 なお、これとともに、関係法律について、この措置令廃止に伴う関連条文の整理を行なうこととしております。
 以上が、この法律案を提出する理由及びその概要であります。
 何とぞ、御審議の上、すみやかに御賛成下さいますようお願い申し上げます。
#5
○臼井委員長 これにて提案理由の説明は終わりました。
 本案に対する質疑は次会に譲ることといたします。
 次会は来たる五月七日、午前十時より理事会、十時三十分より委員会を開会することとし、本日はこれにて散会いたします。
   午前十一時四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト