くにさくロゴ
1962/03/01 第43回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第043回国会 議院運営委員会 第10号
姉妹サイト
 
1962/03/01 第43回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第043回国会 議院運営委員会 第10号

#1
第043回国会 議院運営委員会 第10号
昭和三十八年三月一日(金曜日)
   午後二時九分開議
 出席委員
   委員長 佐々木秀世君
   理事 鈴木 正吾君 理事 小平 久雄君
   理事 天野 公義君 理事 柳田 秀一君
   理事 下平 正一君
      宇野 宗佑君    小沢 辰男君
      草野一郎平君    齋藤 邦吉君
      古川 丈吉君    細田 吉藏君
      毛利 松平君    米山 恒治君
      兒玉 末男君    佐々木良作君
 委員外の出席者
        議     長 清瀬 一郎君
        副  議  長 原 健三郎君
        議     員 谷口善太郎君
        事 務 総 長 山崎  高君
    ―――――――――――――
三月一日
 委員金丸信君及び田邉國男君辞任につき、その
 補欠として古川丈吉君及び小沢辰男君が議長の
 指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 外務大臣大平正芳君不信任決議案の取扱いに関
 する件
 日韓会談打切りに関する決議案の取扱いに関す
 る件
 昭和三十七年度一般会計補正予算(第3号)、
 昭和三十七年度特別会計補正予算(特第3号)及び昭和三十七年度政府
 関係機関補正予算(機第3号)の提出を求める
 決議案の取扱いに関する件
 本日の本会議の議事に関する件
 次回の本会議等の件
     ――――◇―――――
#2
○佐々木委員長 これより会議を開きます。
 まず、決議案の取り扱いに関する件についてでありますが、昨日、日本社会党の島上善五郎君外四名から、外務大臣大平正芳君不信任決議案が提出されました。
 本決議案は、昨日の理事会の御決定により、本日の議事日程に記載されております。
 なお、本決議案の趣旨弁明は、日本社会党の赤松勇君が行なうことになっております。
 討論につきましては、自由民主党の田中伊三次君、日本社会党の帆足計君及び民主社会党の稲富稜人君から通告があります。
 討論時間は、おのおの十五分以内とするに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○佐々木委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、日本共産党の谷口善太郎君から討論の通告がありますが、先ほどの理事会において、御遠慮願うことになりましたから、御了承願います。
 なお、本決議案の採決は、記名投票をもって行なうことといたします。
#4
○佐々木委員長 また、昨日、日本社会党の島上善五郎君外四名から、日韓会談打切りに関する決議案が、さらに、昨日、日本社会党の島上善五郎君外四名から、昭和三十七年度一般会計補正予算(第3号)、昭和三十七年度特別会計補正予算(特第3号)及び昭和三十七年度政府関係機関補正予算(機第3号)の提出を求める決議案が提出されました。
 両決議案は、明日の本会議において議題とするに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○佐々木委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#6
○佐々木委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#7
○山崎事務総長 まず、日程第一でございますが、趣旨弁明は、赤松勇さんでございまして、討論は、まず、反対の田中伊三次さんがなさいまして、次に、賛成の帆足さんがなさいます。次に、反対の稲富さんがなさいます。採決は記名投票でございます。次に、日程第二は、地方行政委員長永田さんが御報告になります。共産党が反対でご、ざいます。
#8
○佐々木委員長 それでは、本会議は、午後二時四十分予鈴、午後二時五十分から開会することといたします。
    ―――――――――――――
#9
○佐々木委員長 次に、明日の本会議は、午後二時から開会することといたします。
 また、委員会は、明日午前十一時理事会、理事会散会後委員会を開会することといたします。
 本日は、これにて散会いたします。
   午後二時十二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト