くにさくロゴ
1962/10/19 第41回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第041回国会 予算委員会 第4号
姉妹サイト
 
1962/10/19 第41回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第041回国会 予算委員会 第4号

#1
第041回国会 予算委員会 第4号
昭和三十七年十月十九日(金曜日)
    午前十一時四分開議
 出席委員
   委員長 塚原 俊郎君
   理事 青木  正君 理事 保科善四郎君
   理事 淡谷 悠藏君 理事 川俣 清音君
   理事 小松  幹君
      今松 治郎君    仮谷 忠男君
      菅  太郎君    鈴木 善幸君
      田澤 吉郎君    竹山祐太郎君
      松浦周太郎君    吉田 重延君
      山本 猛夫君    井手 以誠君
      木原津與志君    島上善五郎君
      高田 富之君    楯 兼次郎君
      永井勝次郎君    成田 知巳君
      野原  覺君    長谷川 保君
      山口丈太郎君    横路 節雄君
 委員外の出席者
        専  門  員 大沢  実君
    ―――――――――――――
八月二十四日
 委員井手以誠君辞任につき、その補欠として湯
 山勇君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員湯山勇君辞任につき、その補欠として井手
 以誠君が議長の指名で委員に選任された。
同月二十八日
 委員山本猛夫君辞任につき、その補欠として金
 子一平君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員金子一平君辞任につき、その補欠として山
 本猛夫君が議長の指名で委員に選任された。
同月二十九日
 委員井手以誠君、太原津與志君及び野原覺君辞
 任につき、その補欠として、西宮弘君、勝間田
 清一君及び松前重義君が議長の指名で委員に選
 任された。
同日
 委員勝間田清一君、西宮弘君及び松前重義君辞
 任につき、その補欠として、木原津與志君、井
 手以誠君及び野原覺君が議長の指名で委員に選
 任された。
九月三日
 委員山花秀雄君及び佐々木良作君辞任につき、
 その補欠として山口シヅエ君及び井堀繁男君が
 議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員山口シヅエ君及び井堀繁男君辞任につき、
 その補欠として山花秀雄君及び佐々木良作君が
 議長の指名で委員に選任された。
同月五日
 委員稻葉修君、北澤直吉君、倉石忠雄君、田中
 伊三次君、羽田武嗣郎君、藤本捨助君、船田中
 君、松浦周太郎君、松本俊一君及び山口好一君
 辞任につき、その補欠として八田貞義君、保岡
 武久君、大石武一君、田村元君、松澤雄藏君、
 藤田義光君、宇田國榮君、生田宏一君、舘林三
 喜男君及び内田常雄君が議長の指名で委員に選
 任された。
同月七日
 委員生田宏一君辞任につき、その補欠として松
 浦周太郎君が議長の指名で委員に選任された。
十月十日
 委員松浦周太郎君及び永井勝次郎君辞任につき、
 その補欠として野原正勝君及び楢崎弥之助君が
 議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員高田富之君辞任につき、その補欠として永
 井勝次郎君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員野原正勝君及び楢崎弥之助君辞任につき、
 その補欠として松浦周太郎君及び高田富之君が
 議長の指名で委員に選任された。
同月十一日
 委員松浦周太郎君、辻原弘市君及び永井勝次郎
 君辞任につき、その補欠として、野原正勝君、
 小林ちづ君及び栗林三郎君が議長の指名で委員
 に選任された。
同日
 委員野原正勝君、栗林三郎君及び小林ちづ君辞
 任につき、その補欠として、松浦周太郎君、永
 井勝次郎君及び辻原弘市君が議長の指名で委員
 に選任された。
同月十九日
 委員江崎真澄君、大石武一君、田村元君、橋本
 龍伍君、松澤雄藏君、松野頼三君、堂森芳夫君
 及び山花秀雄君辞任につき、その補欠として竹
 山祐太郎君、菅太郎君、鈴大善幸君、仮谷忠男
 君、吉田重延君、田澤吉郎君、島上善五郎君及
 び成田知巳君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員仮谷忠男君、菅太郎君、鈴木善幸君、田澤
 吉郎君、竹山祐太郎君、吉田重延君、島上善五
 郎君及び成田知巳君辞任につき、その補欠とし
 て橋本龍伍君、大石武一君、田村元君、松野頼
 三君、江崎真澄君、松澤雄藏君、堂森芳夫君及
 び山花秀雄君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
九月二日
 一、予算の実施状況に関する件
 二、予算委員会運営の改善に関する件
の閉会中審査を本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 派遣委員の報告に関する件
     ――――◇―――――
#2
○塚原委員長 これより会議を開きます。
 先般予算の実施状況調査のため、委員を各地に派遣いたしましたが、その調査報告書が委員長の手元に提出されております。これは、委員各位の参考に資するため、会議録に掲載いたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○塚原委員長 御異議なしと認め、さよう取りはからいます。
 次会は、来たる十一月九日午前十時から理事会、十時半から委員会を開会いたし、予算の実施状況について調査をいたすことにいたしますから、御了承願います。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十一時五分散会
     ――――◇―――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト