くにさくロゴ
1962/08/14 第41回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第041回国会 文教委員会 第1号
姉妹サイト
 
1962/08/14 第41回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第041回国会 文教委員会 第1号

#1
第041回国会 文教委員会 第1号
本国会召集日(昭和三十七年八月四日)(土曜
日)(午前零時現在)における本委員は、次の通
りである。
   委員長 櫻内 義雄君
   理事 上村千一郎君 理事 臼井 莊一君
   理事 竹下  登君 理事 八木 徹雄君
   理事 米田 吉盛君 理事 小林 信一君
   理事 村山 喜一君 理事 山中 吾郎君
      伊藤 郷一君    小澤佐重喜君
      坂田 道太君    田川 誠一君
      高橋 英吉君    中村庸一郎君
      長谷川 峻君    花村 四郎君
      濱地 文平君    濱野 清吾君
      松永  東君    松山千惠子君
      南  好雄君    井伊 誠一君
      杉山元治郎君    高津 正道君
      前田榮之助君    松前 重義君
      三木 喜夫君    鈴木 義男君
      谷口善太郎君
    ―――――――――――――
八月十日
 櫻内義雄君委員長辞任につき、その補欠として
 床次徳二君が議院において委員長に選任された。
―――――――――――――――――――――
昭和三十七年八月十四日(火曜日)
   午前十時二十九分開議
 出席委員
   委員長 床次 徳二君
   理事 上村千一郎君 理事 小澤佐重喜君
   理事 竹下  登君 理事 八木 徹雄君
   理事 米田 吉盛君 理事 小林 信一君
   理事 村山 喜一君 理事 山中 吾郎君
      伊藤 郷一君    大村 清一君
      坂田 道太君    田川 誠一君
      中村庸一郎君    濱野 清吾君
      松永  東君    松山千惠子君
      杉山元治郎君    高津 正道君
      松前 重義君    三木 喜夫君
      鈴木 義男君    谷口善太郎君
 委員外の出席者
        専  門  員 丸山  稻君
    ―――――――――――――
八月四日
 委員臼井莊一君及び高橋英吉君辞任につき、そ
 の補欠として床次徳二君及び藤山愛一郎君が議
 長の指名で委員に選任された。
同月十日
 委員櫻内義雄君及び藤山愛一郎君辞任につき、
 その補欠として石田博英君及び大村清一君が議
 長の指名で委員に選任された。
同月十四日
 理事臼井莊一君同月四日委員辞任につき、その
 補欠として小澤佐重喜君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
八月四日
 公立義務教育諸学校の学級編制及び教職員定数
 の標準に関する法律の一部を改正する法律案(
 村山喜一君外九名提出、第四十回国会衆法第一
 一号)
 公立学校施設災害復旧費国庫負担法の一部を改
 正する法律案(内閣提出、第四十回国会閣法第
 一五九号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の補欠選任
 国政調査承認要求に関する件
     ――――◇―――――
#2
○床次委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび不肖私が文教委員長に選任されました。国の将来にわたるきわめて重要なる使命を有する本委員会の委員長として、もとより浅学非才の私が、その大任を全うし得るかいなかにつきましては、はなはだ心もとない次第でございまするが、委員会の運営にあたりましては、幸いにしまして練達な委員各位の御支援と御協力を得まして、つつがなくその職責を全ういたしたいと存ずる次第であります。何とぞ皆様の御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げる次第であります。簡単ではありますが、ごあいさつといたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○床次委員長 引き続き議事に入りますが、まず理事の補欠選任の件についてお諮りいたします。
 ただいま理事一名が欠員になっておりますので、その補欠選任をいたさなければなりませんが、先例によりまして、委員長より御指名いたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○床次委員長 御異議なしと認めます。よって小澤佐重喜君を理事に指名いたします。
     ――――◇―――――
#5
○床次委員長 次に国政調査承認要求の件についてお諮りいたします。
 衆議院規則第九十四条の規定によりまして、本委員会といたしましては、本会期中、学校教育、社会教育、体育、学術研究及び宗教、国際文化交流並びに文化財保護に関する各事項につきまして、議長に対し国政調査承認の要求をいたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○床次委員長 御異議なしと認めます。さよう決しました。
 なお承認要求書の提出等その手続につきましては、委員長に御一任を願いたいと存じますが、これに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○床次委員長 御異議なしと認めます。さよう取り計らいたいと存じます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三十二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト