くにさくロゴ
1962/08/14 第41回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第041回国会 地方行政委員会 第1号
姉妹サイト
 
1962/08/14 第41回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第041回国会 地方行政委員会 第1号

#1
第041回国会 地方行政委員会 第1号
本国会召集日(昭和三十七年八月四日)(土曜
日)(午前零時現在)における本委員は、次の通
りである。
   委員長 園田  直君
   理事 金子 岩三君 理事 纐纈 彌三君
   理事 高田 富與君 理事 丹羽喬四郎君
   理事 太田 一夫君 理事 阪上安太郎君
   理事 野口 忠夫君
      伊藤  幟君    宇野 宗佑君
      小澤 太郎君    大沢 雄一君
      大竹 作摩君    亀岡 高夫君
      久保田円次君    田川 誠一君
      中馬 辰猪君    富田 健治君
      永田 亮一君    前田 義雄君
      森   清君    山崎  巖君
      安宅 常彦君    川村 継義君
      二宮 武夫君    松井  誠君
      山口 鶴男君    和田 博雄君
      渡辺 惣蔵君    門司  亮君
    ―――――――――――――
八月十日
 園田直君委員長辞任につき、その補欠として永
 田亮一君が議院において委員長に選任された。
    ―――――――――――――
昭和三十七年八月十四日(火曜日)
    午前十一時十七分開議
 出席委員
   委員長 永田 亮一君
   理事 纐纈 彌三君 理事 高田 富與君
   理事 太田 一夫君 理事 阪上安太郎君
      伊藤  幟君    小澤 太郎君
      亀岡 高夫君    久保田円次君
      田川 誠一君    富田 健治君
      前田 義雄君    山崎  巖君
      川村 継義君    門司  亮君
 出席政府委員
        警  視  監
        (警察庁長官官
        房長)     後藤田正晴君
        自治事務官
        (大臣官房長) 大村 襄治君
 委員外の出席者
        専  門  員 曾根  隆君
    ―――――――――――――
八月四日
 委員森清君辞任につき、その補欠として大上司
 君が議長の指名で委員に選任された。
同月十日
 委員園田直君辞任につき、その補欠として高碕
 達之助君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
八月四日
 地方自治法の一部を改正する法律案(川村継義
 君外二名提出、第三十九回国会衆法第五号)
 地方自治法の一部を改正する法律案(滝井義高
 君外二十一名提出、第四十回国会衆法第三七
 号)
 地方公務員共済組合法案(第四十回国会内閣提
 出第一二〇号、参議院送付)
 地方公務員共済組合法の長期給付に関する施行
 法案(第四十回国会内閣提出第一三六号、参議
 院送付)
 地方税法の一部を改正する法律案(内閣提出、
 第四十回国会閣法第一四五号)
 激甚(じん)災害に対処するための特別の財政
 援助等に関する法律案(内閣提出、第四十回国
 会閣法第一五八号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
同月十日
 激甚(じん)災害に対処するための特別の財政
 援助等に関する法律案(内閣提出、第四十回国
 会閣法第一五八号)
は議院の承諾を得て修正された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 国政調査承認要求に関する件
     ――――◇―――――
#2
○永田委員長 これより会議を開きます。
 この際一言ごあいさつを申し上げます。
 今回、はからずも私が地方行政委員長に就任することに相なりました。本委員会の使命にかんがみまして、その職責はまことに重大でありますが、幸いに練達堪能の委員皆さんの御協力を賜わりまして、本委員会の運営には特に公正を期し、大過なきよう念願する次第であります。
 どうか、各位の御指導と御協力をお願い申し上げる次第でございます。よろしくお願いいたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○永田委員長 国政調査承認要求に関する件につきましてお諮りいたします。
 すなわち、衆議院規則第九十四条の規定に基づき、本会期中当委員会の所管に属する事項につき、国政に関する調査を行ないたいと存じます。
 つきましては、地方行政の実情を調査し、その健全なる発展に資するため、小委員会の設置、関係各方面よりの説明聴取及び資料の要求等の方法により、地方自治、地方財政、警察及び消防に関する事項について、国政に関する調査を行なうこととし、議長に対しその承認を求めたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○永田委員長 御異議なしと認め、そのように決しました。
 次会は公報をもってお知らせすることとし、本日はこれにて散会いたします。
   午前十一時十九分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト