くにさくロゴ
1962/08/06 第41回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第041回国会 議院運営委員会 第2号
姉妹サイト
 
1962/08/06 第41回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第041回国会 議院運営委員会 第2号

#1
第041回国会 議院運営委員会 第2号
八月四日
 佐々木秀世君が議院において委員長に補欠選任
 された。
―――――――――――――――――――――
昭和三十七年八月四日(土曜日)委員長の指名で、
次の通り小委員及び小委員長を選任した。
 国会法改正等に関する小委員
      佐々木秀世君    福永 健司君
      鈴木 正吾君    小平 久雄君
      久野 忠治君    天野 公義君
      柳田 秀一君    下平 正一君
      前田榮之助君    佐々木良作君
 国会法改正等に関する小委員長
                福永 健司君
 図書館運営小委員
      大野 市郎君    金丸  信君
      久野 忠治君    鈴木 正吾君
      古川 丈吉君    有馬 輝武君
      阪上安太郎君    下平 正一君
      佐々木良作君
 図書館運営小委員長      鈴木 正吾君
 院内の警察及び秩序に関する小委員
      天野 公義君    宇野 宗佑君
      齋藤 邦吉君    田中 榮一君
      服部 安司君    安宅 常彦君
      前田榮之助君    武藤 山治君
      佐々木良作君
 院内の警察及び秩序に関する小委員長
                天野 公義君
 庶務小委員
      久野 忠治君    小平 久雄君
      田邉 國男君    細田 吉藏君
      毛利 松平君    兒玉 末男君
      下平 正一君    柳田 秀一君
      佐々木良作君
 庶務小委員長         小平 久雄君
―――――――――――――――――――――
昭和三十七年八月六日(月曜日)
   午後零時二十七分開議
 出席委員
   委員長 佐々木秀世君
   理事 福永 健司君 理事 鈴木 正吾君
   理事 小平 久雄君 理事 天野 公義君
   理事 柳田 秀一君 理事 前田榮之助君
      田中 榮一君    服部 安司君
      古川 丈吉君    有馬 輝武君
      兒玉 末男君    阪上安太郎君
      佐々木良作君
 委員外の出席者
        議     長 清瀬 一郎君
        副  議  長 原 健三郎君
        議     員 谷口善太郎君
        事 務 総 長 山崎  高君
    ―――――――――――――
八月四日
 委員塚原俊郎君辞任につき、その補欠として古
 川丈吉君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 理事塚原俊郎君同日委員辞任につき、その補欠
 として福永健司君が委員長の指名で理事に選任
 された。
同日
 理事佐々木秀世君同日委員長就任につき、その
 補欠として小平久雄君が委員長の指名で理事に
 選任された。
同日
 理事周東英雄君七月三十日委員辞任につき、そ
 の補欠として天野公義君が委員長の指名で理事
 に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 佐々木委員長の就任挨拶
 開会式の日時の件
 次回の委員会等の件
     ――――◇―――――
#2
○佐々木委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。(拍手)
 去る四日の本会議におきまして、はからずも不肖私が議院運営委員長に選任されました。まことに光栄に存ずる次第であります。私はまことに不敏不才でありますが、誠心誠意その任務の遂行に努めて参りたいと存じます。幸いにいたしまして、議事運営につきましては、まことに練達堪能な皆様方がおられますので、皆様方の十分な御指導と御協力によりまして、また、議長、副議長の格段の御鞭撻によりまして、当委員会の円満なる運営をはかり、国会運営の正常化に尽くして参りたいと存ずる次第であります。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 以上、簡単でございますが、ごあいさつを申し上げます。(拍手)
#3
○前田(榮)委員 委員各位のお許しを得まして、委員一同を代表して、私から新委員長に対して一言ごあいさつを申し上げます。
 佐々木委員長は、皆様御承知の通り、かつて本院社会労働委員長の職につかれ、また、当議院運営委員会におきましては、長年理事に就任されておりまして、国会運営には経験の豊かな方でございます。今回、衆望をにない、国会運営の中心たる議院運営委員長に就任されましたことは、われわれ一同まことに喜びにたえません。
 今後、議会政治の確立と国会の正常なる運営のため、当委員会の責務はきわめて重かつ大なるものがありますが、新委員長のような練達堪能な方を委員長に迎えることができましたことは、われわれ一同まことに喜びにたえない次第であります。
 以上、簡単でありますが、一言お祝いの言葉を申し上げて、ごあいさつといたします。(拍手)
    ―――――――――――――
#4
○佐々木委員長 次に、開会式の日時についてでありますが、開会式の日取りにつきましては、先ほどの理事会における話し合いによりまして、参議院とも協議の上、来たる八日午前十一時から行なうこととして、事務当局から宮中の御都合を伺いましたところ、当日はお差しつかえないとのことでありましたので、開会式は来たる八月八日午前十一時から行なうこととするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○佐々木委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#6
○佐々木委員長 次に、次回の委員会は、明七日火曜日午前十一時理事会、理事会散会後に委員会を開会することといたします。
 次回の本会議につきましては、明日の委員会において協議願うことといたします。
 本日は、これにて散会いたします。
   午後零時三十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト