くにさくロゴ
1961/10/25 第39回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第039回国会 議院運営委員会 第14号
姉妹サイト
 
1961/10/25 第39回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第039回国会 議院運営委員会 第14号

#1
第039回国会 議院運営委員会 第14号
昭和三十六年十月二十五日(水曜日)
    午後一時十三分開議
 出席委員
   委員長 福田  一君
   理事 佐々木秀世君 理事 鈴木 正吾君
   理事 塚原 俊郎君 理事 久野 忠治君
   理事 田村  元君 理事 柳田 秀一君
   理事 下平 正一君 理事 前田榮之助君
      飯塚 定輔君    大野 市郎君
      齋藤 邦吉君    田邉 國男君
      細田 吉藏君    保岡 武久君
      安宅 常彦君    兒玉 末男君
      阪上安太郎君    安井 吉典君
      佐々木良作君
 委員外の出席者
        議     長 清瀬 一郎君
        副  議  長 原 健三郎君
        議     員 谷口善太郎君
        事 務 総 長 山崎  高君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 核実験禁止に関する決議案の取扱に関する件
 雪害対策に関する決議案の取扱に関する件
 今会期の請願の紹介提出期限に関する件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○福田委員長 これより会議を開きます。
 まず、決議案の取り扱いに関する件についてでありますが、本日、前尾繁三郎君外二十三名から、自由民主党、日本社会党、民主社会党三派共同提案にかかる核実験禁止に関する決議案が提出されました。右決議案は、本日の本会議に上程するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○福田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、右決議案の趣旨弁明は、自由民主党の永田亮一君が行なうことになっております。
 討論につきましては、日本社会党の西村関一君から賛成討論の通告があります。また、共産党の川上貫一君から反対討論の通告があります。討論時間はおのおの十分程度とするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○福田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、本決議案については、内閣総理大臣及び三木国務大臣から発言がございます。
    ―――――――――――――
#5
○福田委員長 また、昨二十四円、寺島隆太郎君外百十四名から、自由民主党、日本社会党、民主社会党三派共同提案にかかる雪害対策に関する決議案が提出されました。右決議案は、本日の本会議に上程するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○福田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、右決議案の趣旨弁明は、自由民主党の大野市郎君が行なうことになっております。
 討論につきましては、日本社会党の石田宥全君から賛成討論の通告があります。討論時間は十分程度とするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○福田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、本決議案に対しましては、安井自治大臣より発言があります。
    ―――――――――――――
#8
○福田委員長 次に、請願の紹介提出期限に関する件についてでありますが、会期も来たる三十一日をもって終了することになっておりますので、今会期の請願の紹介提出期限を来たる二十七日までといたしたいと思いますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○福田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#10
○福田委員長 次に、各委員長から緊急上程の申し出がありました議案についてでありますが、事務総長から説明を願います。
#11
○柳田委員 ちょっと待って下さい。雪害に対する決議案は三派の共同提案ですか。
#12
○山崎事務総長 そうです。
#13
○柳田委員 そうすると、それに対して賛成、反対のあれはどういうふうになりますか。
#14
○佐々木(秀)委員 社会党さんも賛成なんだから……。
#15
○柳田委員 いや、採決は……。
#16
○山崎事務総長 全会一致になっております。私どもが今確かめたところによりますと、共産党も賛成のように聞いております。
 お手元に配付の委員会審査終了議案という印刷物に書いてございますが、内閣委員会で、閣法の第四一号、第四二号、第五〇号の三法律案が上がって参っております。次に、社会労働委員会で、衆法でございますが、お手元に配付の印刷物にあります通りの三法律案が上がって参っております。次に、農林委員会で閣法二木が上がって参っております。それから運輸委員会では、踏切道改良促進法案という法律案が上がって参っております。災害対策特別委員会では、お手元に配付の印刷物では四件の法律案が上がったことになっておりますが、これに加えまして、内閣提出第五四号の法律案と、内閣提出第五七号の法律案が間もなく上がる予定になっております。
 以上でございます。
    ―――――――――――――
#17
○福田委員長 それでは、ただいま事務総長から説明のありました各案は、本日の本会議に緊急上程するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#18
○福田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#19
○福田委員長 次に、ただいま緊急上程するに決しました内閣委員会の給与関係三案に対しまして、日本社会党の田口誠治君から反対討論の通告があります。討論時間は十分程度とするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#20
○福田委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
#21
○福田委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長から説明を願います。
#22
○山崎事務総長 まず第一に、核実験禁止に関する決議案を上程いたします。先ほど御決定の順序によりますが、討論は、共産党が反対でございますので、共産党、社会党の順序になります。次に、雪害対策に関する決議案が議題になりまして、御採決を願って後、政府の発言があるということでございます。次に、日程第一は、商工委員長の御報告でございまして、共産党が反対でございます。次に、日程第二、第三と、御決定になりました緊急上程の六法律案を一括いたしまして、災害対策特別委員長の濱地さんの御報告がございます。そのうちの、内閣提出第七二号、昭和三十六年九月の第二室戸台風による災害を受けた地域における伝染病予防費に関する特別措置法案は、社会党と共産党が反対でございまして、ほかの法律案はいずれも共産党が反対でございます。これから委員会から上がる予定のものにつきましては、なお調べまして、議場で御通知申し上げます。次に、日程の第四と第五は、法務委員長の御報告でございまして、社会党と民社党と共産党が反対でございます。次に、日程の第六と、緊急上程に御決定になりました農林関係の二法律案を一括して農林委員会理事の田口さんの御報告がございます。三案とも共産党が反対でございます。次に、日程第七は内閣委員長の御報告でございますが、これもやはり緊急上程を御決定になりました給与関係の三法律案と一括して委員長の御報告がございます。日程第七は共産党が反対でございますが、緊急上程願います三法律案につきましては社会党の反対討論がありまして、その三案につきましては、社会党と民社党と共産党が反対でございます。次に、日程第八は、地方行政委員会理事の金子さんが御報告になります。共産党が反対でございます。日程第九は大蔵委員長の御報告がございまして、共産党が反対でございます。次に、日程の第十に追加いたしまして、社会労働委員会で上がりました、三法律案を緊急上程願います。日程第十につきましては全会一致でございます。環境衛生関係営業の運営の適正化に関する法律の一部を改正する法律案については、共産党は棄権でございますから、この四案ともいずれも採決は全会一致となるわけでございます。それが終わりましてから、運輸委員会の緊急上程を願いまして、理事の高橋清一郎さんが御報告になります。これは共産党が反対でございます。
 以上でございます。
#23
○柳田委員 日程第四、第五が法務委員長報告の裁判官と検察官の報酬、俸給の法律、それから第七に追加になりましたから、内閣委員長が給与三法の報告をやるわけですね。従って、給与の法律は先に済まして、続いて裁判官と検察官の報酬、俸給の法律というように、第一、第二、第三の次に第六、第七、第四、第五と、第七の次に法務委員長報告を持ってくるか、第三の次に第七を持ってきて、法務委員長報告をあとにするか、給与関係だけはまとめたらどうですか。
#24
○山崎事務総長 わかりました。では、日程の第四と第五を内閣委員長の報告のあとにいたします。御了承を願います。
#25
○福田委員長 それでは、本日の本会議は、一時五十分予鈴、二時から開会することといたします。
    ―――――――――――――
#26
○福田委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、明二十六日木曜日午後二時から開会することといたします。また、次回の委員会は、同日午前十一時から理事会を開き、理事会散会後に委員会を開会することといたします。
 本日は、これにて散会いたします。
   午後一時二十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト