くにさくロゴ
1960/02/03 第38回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第038回国会 法務委員会 第1号
姉妹サイト
 
1960/02/03 第38回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第038回国会 法務委員会 第1号

#1
第038回国会 法務委員会 第1号
本国会召集日(昭和三十五年十二月二十六日)(
月曜日)(午前零時現在)における本委員は、次
の通りである。
  委員長 池田 清志君
   理事 田中伊三次君 理事 馬場 元治君
   理事 林   博君 理事 牧野 寛索君
   理事 山口六郎次君 理事 阿部 五郎君
   理事 井伊 誠一君 理事 坂本 泰良君
      井村 重雄君    一萬田尚登君
      上村千一郎君    浦野 幸男君
      唐澤 俊樹君    川島正次郎君
      岸本 義廣君    小島 徹三君
      千葉 三郎君    楢橋  渡君
      南條 徳男君    安井誠一郎君
      山村新治郎君    淺沼 享子君
      猪俣 浩三君    田原 春次君
      坪野 米男君    畑   和君
      三宅 正一君    片山  哲君
      志賀 義雄君
―――――――――――――――――――――
昭和三十六年二月三日(金曜日)
   午後零時十七分開議
 出席委員
  委員長 池田 清志君
   理事 田中伊三次君 理事 馬場 元治君
   理事 林   博君 理事 牧野 寛索君
   理事 山口六郎次君 理事 井伊 誠一君
   理事 猪俣 浩三君
      井村 重雄君    一萬田尚登君
      小島 徹三君    坪野 米男君
      畑   和君    原   彪君
      中村 高一君    志賀 義雄君
 委員外の出席者
        専  門  員 小木 貞一君
    ―――――――――――――
昭和三十五年十二月二十六日
 委員一萬田尚登君辞任につき、その補欠として
 有馬英治君が議長の指名で委員に選任された。
昭和三十六年一月二十八日
 委員有馬英治君辞任につき、その補欠として一
 萬田尚登君が議長の指名で委員に選任された。
同月三十日
 委員淺沼享子君、田原春次君及び三宅正一君辞
 任につき、その補欠として中村高一君、原彪君
 及び小川豊明君が議長の指名で委員に選任され
 た。
二月二日
 委員岸本義廣君辞任につき、その補欠として長
 谷川峻君が議長の指名で委員に選任された。
同月三日
 理事阿部五郎君同日理事辞任につき、その補欠
 として猪俣浩三君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の互選
 国政調査承認要求に関する件
 連合審査会開会申入れに関する件
     ――――◇―――――
#2
○池田委員長 これより会議を開きます。
 まず理事の補欠選任に関する件についてお諮りいたします。
 理事阿部五郎君より理事辞任の申し出があります。これを許可することとし、これよりその補欠選任を行ないたいと存じますが、これは先例によりまして委員長の指名に御一任願いたいと存じます。これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○池田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 それでは理事に猪俣浩三君を指名いたします。
     ――――◇―――――
#4
○池田委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 すなわち、裁判所の司法行政、法務行政及び検察行政の適正を期するため、本会期中において、
 裁判所の司法行政に関する事項
 法務行政及び検察行政に関する事
 国内治安及び人権擁護に関する事項以上の各事項につきまして、小委員会の設置、関係各方面より説明聴取及び資料の要求等の方法によりまして国政調査を実施することとし、規則の定めるところにより書面をもって委員長から議長に対しその承認を求めることといたしたいと存じます。これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○池田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
     ――――◇―――――
#6
○池田委員長 次に、連合審査会開会の申し入れに関する件についてお諮りいたします。
 理事会の申し合わせによりまして、治安に関する件について地方行政委員会に連合審査会の開会の申し入れを行ないたいと存じます。これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○池田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 なお、連合審査会開会の日時につきましては、一応来たる六日午前十時より開会を希望することとし、地方行政委員長と協議の上、追ってお知らせいたしたいと思います。御了承を願っておきます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後零時二十分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト