くにさくロゴ
1960/05/25 第38回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第038回国会 議院運営委員会 第40号
姉妹サイト
 
1960/05/25 第38回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第038回国会 議院運営委員会 第40号

#1
第038回国会 議院運営委員会 第40号
昭和三十六年五月二十五日(木曜日)
    午後零時二十三分開議
 出席委員
   委員長 小平 久雄君
   理事 福永 健司君 理事 佐々木秀世君
   理事 鈴木 正吾君 理事 塚原 俊郎君
   理事 天野 公義君 理事 柳田 秀一君
   理事 下平 正一君 理事 前田榮之助君
      木村 公平君    小泉 純也君
      佐藤虎次郎君    田邉 國男君
      服部 安司君    細田 吉藏君
      三和 精一君    兒玉 末男君
      阪上安太郎君    佐々木良作君
 委員外の出席者
        議     長 清瀬 一郎君
        副  議  長 久保田鶴松君
        事 務 総 長 山崎  高君
    ―――――――――――――
五月二十五日
 委員宇野宗佑君、内田常雄君、大野市郎君及び
 田中榮一君辞任につき、その補欠として小泉純
 也君、三和精一君、木村公平君及び佐藤虎次郎
 君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 国会法第五十六条の二による本会議における議
 案の趣旨説明聴取の件
 国会周辺施設計画に関する件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○小平委員長 これより会議を開きます。
 まず、本会議において趣旨の説明を聴取する議案についてでありますが、内閣提出にかかる農業災害補償法の一部を改正する法律案、農業保険事業団法案について、日本社会党から、本会議において趣旨の説明を聴取いたしたいとの申し出があります。右両案は、本日の本会議において趣旨の説明を聴取し、質疑を行なうこととするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、右両案の趣旨説明は、周東農林大臣が行なうことになっております。
 右の趣旨説明に対し、日本社会党の栖崎弥之助君から質疑の申し出があります。
 質疑時間は十五分程度とするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、質疑者の要求大臣は、お手元に配付の印刷物の通りであります。
    ―――――――――――――
○農業災害補償法の一部を改正する法
 律案(内閣提出)
○農業保険事業団法案(内閣提出)
  (以上二件 三六、五、一九提出)
  趣旨説明
      農林大臣 周東 英雄君
  質  疑
   総、農  楢崎弥之助君(社)
    ―――――――――――――
#5
○小平委員長 次に、本日の議事日程第二、公衆電気通信法の一部を改正する法律案に対しまして、日本社会党の島本虎三君から反対討論の通告があります。
 討論時間は十五分程度とするに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#7
○小平委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長から説明を願います。
#8
○山崎事務総長 まず第一に、農業災害補償法の一部を改正する法律案、農業保険事業団法案につきまして趣旨の説明をお願いいたしまして、これに質疑がございます。次に、日程に入りまして、日程第一は、農林委員会理事の秋山さんが御報告になりまして、これは全会一致でございます。次に、日程第二につきましては、逓信委員長の山手さんの御報告がございます。これに反対討論の通告がございまして、島本さんがなさいます。反対は社会党、民社党、共産党でございます。次に、日程第三と第四を一括いたしまして外務委員長の堀内さんの御報告がありまして、これは全会一致でございます。
 以上でございます。
#9
○小平委員長 それでは、本会議は、一時予鈴、一時十分から開会することといたします。
    ―――――――――――――
#10
○小平委員長 次に、国会周辺施設配置計画について、事務総長から説明を願います。
#11
○山崎事務総長 お配りいたしました図面のうち、1、2、3が国会の前庭というふうにお願いいたしまして、4の方は、前庭でありますが、将来図書館の増築用に振り向けます。あと、5、6、7、8につきましては、モーター・プール、車庫、庁舎等に予定をいたしまして、黒い部分がございますが、これは今回道路計画によりまして建物がなくなりますために必要でございますので、上の方が自由民主党の予定地、下の方の4のそばにありますところが社会党の党本部の受け入れ用地というふうに御決定願います。なお、構内の道路は、先の方に矢じるしのついてあるところを国会の構内道路とするというふうに、将来の全体計画を御承認願いたいと思います。
 なお、弾劾裁判所等につきましては、まだ参議院とも協議いたしておりませんので、これにつきましては庁舎建築の際に十分打ち合わせまして、おきめ願いたいというふうに考えております。
#12
○小平委員長 それでは、本件は、ただいま事務総長から説明がありました通りに決定するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○小平委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#14
○小平委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、明二十六日金曜日定刻より開会することといたします。従いまして、次回の委員会は、同日午前十一時から理事会を開き、理事会散会後に委員会を開会することといたします。
 この際、暫時休憩いたします。
   午後零時二十七分休憩
     ――――◇―――――
  〔休憩後は会議を開くに至らな
  かった〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト