くにさくロゴ
1960/10/19 第36回国会 参議院 参議院会議録情報 第036回国会 社会労働委員会 第1号
姉妹サイト
 
1960/10/19 第36回国会 参議院

参議院会議録情報 第036回国会 社会労働委員会 第1号

#1
第036回国会 社会労働委員会 第1号
昭和三十五年十月十九日(水曜日)
   午前十時三十二分開会
  ―――――――――――――
 委員氏名
   委員長     吉武 恵市君
   理事      加藤 武徳君
   理事      高野 一夫君
   理事      坂本  昭君
   理事      藤田藤太郎君
           鹿島 俊雄君
           勝俣  稔君
           紅露 みつ君
           佐藤 芳男君
           谷口弥三郎君
           徳永 正利君
           山本  杉君
           横山 フク君
           小林 孝平君
           小柳  勇君
           椿  繁夫君
           藤原 道子君
           田畑 金光君
           村尾 重雄君
           竹中 恒夫君
  ―――――――――――――
  委員の異動
十月十七日委員椿繁夫君、小林孝平君
及び坂本昭君辞任につき、その補欠と
して久保等君、秋山長造君及び江田三
郎君を議長において指名した。
本日委員江田三郎君辞任につき、その
補欠として坂本昭君を議長において指
名した。
  ―――――――――――――
 出席者は左の通り。
   委員長     吉武 恵市君
   理事
           加藤 武徳君
           高野 一夫君
           坂本  昭君
           藤田藤太郎君
   委員
           鹿島 俊雄君
           勝俣  稔君
           紅露 みつ君
           谷口弥三郎君
           徳永 正利君
           山本  杉君
           横山 フク君
           村尾 重雄君
  事務局側
   常任委員会専門
   員       増本 甲吉君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事補欠互選の件
○調査承認要求に関する件
○継続調査要求に関する件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(吉武恵市君) それではただいまから社会労働委員会を開会いたします。
 委員の異動を報告いたします。
 十月十五日付をもって占部秀男君が辞任し、その補欠として藤原道子君が選任されました。十月十七日付をもって椿繁夫君、小林孝平君、坂本昭君が辞任し、その補欠として久保等君、秋山長造君、江田三郎君が選任されました。十月十九日付をもって江田三郎君が辞任し、その補欠として坂本昭君が選任されました。
  ―――――――――――――
#3
○委員長(吉武恵市君) この際、理事補欠互選についてお諮りをいたします。委員外転出のため欠員となりました前理事坂本昭君の補欠互選を行ないます。その方法は、便宜上委員長の指名とすることにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(吉武恵市君) 御異議ないと認め、それでは理事に坂本昭君を指名いたします。
  ―――――――――――――
#5
○委員長(吉武恵市君) 次に、調査承認要求に関する件についてお諮りをいたします。
 社会保障制度に関する調査、労働情勢に関する調査、右の調査は従来の通り今期国会開会中においてもこれを行なうことといたしまして、本院規則第七十四条の三により調査承認要求書を議長あて提出することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(吉武恵市君) 御異議がないと認めます。なお、要求書の案文の作成及び手続等は委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(吉武恵市君) 御異議ないと認めます。
#8
○委員長(吉武恵市君) 次に、ただいま決定いたしました調査事件が今期国会開会中に調査を完了することが困難の場合は閉会中においても調査を行なうこととし、本院規則第五十三条によりまして継続調査要求吉を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(吉武恵市君) 御異議ないと認めます。なお、議長に提出する要求書の作成、提出の時期及び手続等は委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(吉武恵市君) 御異議ないと認めます。
 速記をとめて下さい。
   〔速記中止〕
#11
○委員長(吉武恵市君) 速記を始めて。
 それでは本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト