くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第033回国会 商工委員会 第1号
本国会召集日(昭和三十四年十月二十六日)(月
曜日)(午前零時現在)に於ける本委員は、次の
通りである。
   委員長 中村 幸八君
   理事 小川 平二君 理事 小泉 純也君
   理事 小平 久雄君 理事 長谷川四郎君
   理事 南  好雄君 理事 田中 武夫君
   理事 松平 忠久君 理事 加藤 鐐造君
      青木  正君    遠藤 三郎君
      岡本  茂君    鹿野 彦吉君
      木倉和一郎君    始関 伊平君
      關谷 勝利君    田中 榮一君
      田中 彰治君    田中 龍夫君
      中井 一夫君    中垣 國男君
      西村 直己君    野田 武夫君
      野原 正勝君    濱田 正信君
      細田 義安君    山手 滿男君
      渡邊 本治君    板川 正吾君
      今村  等君    内海  清君
      大矢 省三君    勝澤 芳雄君
      小林 正美君    鈴木  一君
      堂森 芳夫君    中嶋 英夫君
      永井勝次郎君    水谷長三郎君
    ―――――――――――――
昭和三十四年十月三十日(金曜日)
    午前十時十九分開議
 出席委員
   委員長 中村 幸八君
   理事 小川 平二君 理事 田中 武夫君
   理事 松平 忠久君 理事 加藤 鐐造君
      大島 秀一君    岡本  茂君
      關谷 勝利君    田中 榮一君
      中井 一夫君    中垣 國男君
      西村 直己君    渡邊 本治君
      板川 正吾君    勝澤 芳雄君
      小林 正美君    堂森 芳夫君
      永井勝次郎君    八百板 正君
      八木  昇君    武藤 武雄君
 委員外の出席者
        専  門  員 越田 清七君
    ―――――――――――――
十月二十六日
 委員青木正君辞任につき、その補欠として大島
 秀一君が議長の指名で委員に選任された。
同月二十人目
 委員今村等君、野原正勝君、内海清君、大矢省
 三君、鈴木一君及び水谷長三郎君辞任につき、
 その補欠として武藤武雄君、木下哲君、八百板
 正君、八木昇君、矢尾喜三郎君及び和田博雄君
 が議長の指名で委員に選任された。
本日の会議に付Lた案件
 国政調査承認要求に関する件
 委員派遣承認要求に関する件
     ――――◇―――――
#2
○中村委員長 これより会議を開きます。
 まず国政調査承認要求の件についてお諮りいたします。今国会におきましても、従来通り通商産業の基本施策に関する件等につきまして調査を進めて参りたいと存じます。つきましては、議長の承認を得なければなりませんので、調査事項といたしまして、一、通商産業の基本施策に関する事項。二、経済総合計画に関する事項。三、電気及びガスに関する事項。四、鉱業、鉄鋼業、化学工業、機械工業その他一般鉱工業に関する事項。五、繊維産業に関する事項。六、通商に関する事項。七、中小企業に関する事項。八、特許に関する事項。九、私的独占禁止及び公正取引に関する事項。十、鉱業と一般公益との調整等に関する事項。以上十項目。
 調査の目的といたしましては、日本経済の総合的基本施策の樹立並びに総合調整のため、通商産業行政の実施を調査し、その合理化並びに振興に関する対策樹立のためとし、調査の方法といたしましては小委員会の設置、関係各方面より説明聴取及び資料の要求等といたしまして、承認要求をいたすことにいたしたいと存じまするが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり]
#3
○中村委員長 御異議なしと認め、そのように決します。
 しばらく速記をとめて下きい。
    〔速記中止〕
#4
○中村委員長 速記を始めて下さい。
     ――――◇―――――
#5
○中村委員長 次に委員派遣承認申請の件についてお諮りいたします。熊本県水俣地区における工場排水に関する実情調査のため現地に委員を派遣いたしたいと存じまするが、衆議院規則第五十五条により議長に委員派遣承認を求めることに御異議ありませんか。
    [「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○中村委員長 御異議なしと認め、さよう決定いたします。
 なお委員派遣承認申請書に記載する派遣の目的等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じまするが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり]
#7
○中村委員長 御異議なしと認め、さように決定いたします。
 本日はこの程度にとどめ、次会は公報をもってお知らせすることにいたします。
 これにて散会いたします。
    午前十時二十八分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト