くにさくロゴ
【PR】姉妹サイト
 
#1
第033回国会 運輸委員会 第10号
昭和三十四年十二月二十六日(土曜日)
    午後一時四十六分開議
 出席委員
   委員長 平井 義一君
   理事 天野 公義君 理事 生田 宏一君
   理事 川野 芳滿君 理事 關谷 勝利君
      宇田 國榮君    藏内 修治君
      高橋清一郎君    長谷川 峻君
      福家 俊一君    松田 鐵藏君
      村瀬 宣親君    柳谷清三郎君
      内海  清君    菊川 君子君
 委員外の出席者
        専  門  員 志鎌 一之君
    ―――――――――――――
十二月二十六日
 委員石田博英君、高橋英吉君、高橋清一郎君、
 長谷川峻君、原健三郎君及び福家俊一君辞任に
 つき、その補欠として柳谷清三郎君、藏内修治
 君、河本敏夫君、重政誠之君、松田鐵藏君及び
 志賀健次郎君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員河本敏夫君、藏内修治君、志賀健次郎君、
 重政誠之君、松田鐵藏君及び柳谷清三郎君辞任
 につき、その補欠として高橋清一郎君、高橋英
 吉君、福家俊一君、長谷川峻君、原健三郎君及
 び石田博英君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
十二月二十三日
 新東海道線の綱島地区通過反対に関する請願(
 木村守江君紹介)(第二六六五号)
 新宿区西大久保四丁目の国鉄用地払下げに関す
 る請願(田中榮一君紹介)(第二六九一号)
同月二十四日
 通運料金改訂反対に関する請願(田中武夫君紹
 介)(第二七四〇号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
十二月二十四日
 市営バス事業の優先免許に関する陳情書(東京
 都千代田区九段一の一四全国市長会長金剌不二
 太郎)(第一〇三二号)
 鹿児島、沖縄間の航空路線開設に関する陳情書
 (鹿児島市議会議長石井真一)(第一〇八二
 号)
 昭和三十五年度の国鉄貨車新造に関する陳情書
 (東京都千代田区丸ノ内一の一社団法人鉄道貨
 物協会長石川一郎)(第一一三九号)
 塩尻駅を急行列車停車駅に指定の陳情書(塩尻
 市長小松多喜雄)(第一一四〇号)
 姫路鉄道管理局設置に関する陳情書(神戸市議
 会議長成瀬佐太郎外十九名)(第一一七三号)
 海運強化対策に関する陳情書(東京都千代田区
 丸の内日本工業クラブ内経済団体連合会長石坂
 泰三)(第一一七四号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した請願
 一 中央西線デイーゼルカー運転区間の延長及
   び増強に関する請願(倉石忠雄君紹介)(
   第三〇号)
 二 甲府、長野間国鉄電化に関する請願(倉石
   忠雄君紹介)(第三一号)
 三 列車ダイヤの増強に関する請願(倉石忠雄
   君紹介)(第三二号)
 四 上越線長岡、新潟間の電化促進に関する請
   願(高橋清一郎君紹介)(第三三号)
 五 同外一件(田中彰治君紹介)(第三四号)
 六 自動車に泥除装備に関する請願外一件(田
   中彰治君紹介)(第三五号)
 七 同(青木正君紹介)(第一〇〇号)
 八 同(竹内俊吉君紹介)(第一〇一号)
 九 上越線長岡、新潟間電化促進等に関する請
   願(田中彰治君紹介)(第三六号)
一〇 海難事故防止対策に関する請願(池田清志
   君紹介)(第一〇二号)
一一 飯田三留野線及び下呂線鉄道の建設促進に
   関する請願(吉川久衛君紹介)(第二〇七
   号)
一二 同(中澤茂一君紹介)(第二〇八号)
一三 同(原茂君紹介)(第二〇九号)
一四 同(松平忠久君紹介)(第二一〇号)
一五 中央西線ディーゼルカー運転区間の延長及
   び増強に関する請願(中澤茂一君紹介)(
   第二一一号)
一六 同(羽田武嗣郎君紹介)(第二一二号)
一七 同(原茂君紹介)(第二一三号)
一八 同(松平忠久君紹介)(第二一四号)
一九 甲府、長野間国鉄電化に関する請願(中澤
   茂一君紹介)(第二一五号)
二〇 同(羽田武嗣郎君紹介)(第二一六号)
二一 同(原茂君紹介)(第二一七号)
二二 同(松平忠久君紹介)(第二一八号)
二三 列車ダイヤの増強に関する請願(中澤茂一
   君紹介)(第二一九号)
二四 同(羽田武嗣郎君紹介)(第二二〇号)
二五 同(原茂君紹介)(第二二一号)
二六 同(松平忠久君紹介)(第二二二号)
二七 唐津海員学校移転に関する請願(保利茂君
   紹介)(第二二三号)
二八 大阪湾、瀬戸内海地区に垂直離着陸機の就
   航に関する請願(永田亮一君紹介)(第二
   七一号)
二九 丸林地先の無人踏切に警報器設置の請願(
   山口好一君紹介)(第二七二号)
三〇 青森鉄道管理局設置に関する請願(三和精
   一君紹介)(第三五九号)
三一 大隈半島波見港の修築に関する請願(二階
   堂進君紹介)(第四一二号)
三二 内之浦町に鹿児島海上保安部分室設置に関
   する請願(二階堂進君紹介)(第四一三
   号)
三三 東北本線古河、間々田両駅間に野木駅設置
   に関する請願(山口好一君紹介)(第四一
   五号)
三四 日豊本線都城駅に気動車本区設置に関する
   請願(瀬戸山三男君紹介)(第四一六号)
三五 鹿児島本線西鹿児島、上伊集院両駅間に簡
   易停車場設置に関する請願(宇田國榮君紹
   介)(第四九一号)
三六 同(池田清志君紹介)(第五八〇号)
三七 飯山線改善に関する請願(塚田十一郎君紹
   介)(第四九二号)
三八 北陸本線複線電化工事の促進に関する請願
   (益谷秀次君外十三名紹介)(第四九三
   号)
三九 北陸に国鉄工事担当機関設置に関する請願
   (益谷秀次君外十三名紹介)(第四九四
   号)
四〇 智頭線の調査線編入に関する請願(足鹿覺
   君紹介)(第五三五号)
四一 鹿児島海上保安部に航空機配置に関する請
   願(池田清志君紹介)(第五七九号)
四二 智頭線の調査線編入に関する請願(赤澤正
   道君紹介)(第六
   三八号)
四三 北海道における気象観測施設の整備強化に
   関する請願(田中正巳君紹介)(第六三九
   号)
四四 石灰石輸送用の貨車割当に関する請願(荒
   舩清十郎君紹介)(第七二八号)
四五 海難対策強化に関する請願(愛知揆一君紹
   介)(第八四〇号)
四六 信越本線の電化及び改良促進に関する請願
   (小川平二君紹介)(第八四一号)
四七 長野県陸運事務所庁舎建築促進に関する請
   願(小川平二君紹介)(第八四二号)
四八 国鉄長野工場の拡充強化に関する請願(小
   川平二君紹介)(第八四三号)
四九 宇都宮鉄道管理局設置に関する請願(船田
   中君紹介)(第八四四号)
五〇 馬ケ鼻灯台設置に関する請願(藤本捨助君
   紹介)(第八七七号)
五一 古江線大隅高山駅の移転改築に関する請願
   (二階堂進君紹介)(第九四三号)
五二 本吉、田尻間鉄道敷設促進に関する請願(
   愛知揆一君外五名紹介)(第一〇〇一号)
五三 古江線大隅高山駅の移転改築に関する請願
   (宇田國榮君紹介)(第一〇〇二号)
五四 大野原島に灯標設置の請願(宇都宮徳馬君
   紹介)(第一二七一号)
五五 身体障害者の国鉄運賃割引範囲拡大に関す
   る請願(森本靖君紹介)(第一三〇五号)
五六 予土線敷設促進に関する請願(關谷勝利君
   紹介)(第一三七六号)
五七 中央西線ディーゼルカー運転区間の延長及
   び増強に関する請願(井出一太郎君紹介)
   (第一四一〇号)
五八 甲府、長野間国鉄電化に関する請願(井出
   一太郎君紹介)(第一四一一号)
五九 列車ダイヤの増強に関する請願(井出一太
   郎君紹介)(第一四一二号)
六〇 大隅地方に測候所設置の請願(二階堂進君
   紹介)(第一四八四号)
六一 牛深、西長島間フェリーボートの設定に関
   する請願(池田清志君紹介)(第一五三三
   号)
六二 南薩鉄道の国鉄移管に関する請願(池田清
   志君紹介)(第一五三四号)
六三 野沢、西方間鉄道敷設に関する請願(八田
   貞義君紹介)(第一五三五号)
六四 野岩羽線及び只見線敷設に関する請願(八
   田貞義君紹介)(第一五三六号)
六五 徳之島に気象通報所設置に関する請願(保
   岡武久君紹介)(第一五三七号)
六六 会津線の輸送確保に関する請願(菅家喜六
   君紹介)(第一七〇一号)
六七 秋田空港設置に関する請願(石田博英君外
   一名紹介)(第二〇九二号)
六八 只見線買収費予算化に関する請願(八田貞
   義君紹介)(第二〇九三号)
六九 東北本線の複線、電化工事促進等に関する
   請願(小澤佐重喜君紹介)(第二三一八
   号)
七〇 信越線長岡、新潟間電化促進に関する請願
   (田中角榮君紹介)(第二三一九号)
七一 吉備線の貨物取扱存続に関する請願(星島
   二郎君紹介)(第二三五九号)
七二 荒川区南千住町のおやこガード拡張に関す
   る請願(天野公義君紹介)(第二三六〇
   号)
七三 荒川区南千住町の隅田川踏切改善に関する
   請願(天野公義君紹介)(第二三六一号)
七四 広尾港整備拡張工事促進に関する請願(本
   名武君紹介)(第二四三三号)
七五 鹿児島、沖縄間の航空路線設定に関する請
   願(池田清志君紹介)(第二四五九号)
七六 新東海道線の綱島地区通過反対に関する請
   願(木村守江君紹介)(第二六六五号)
七七 新宿区西大久保四丁目の国鉄用地払下げに
   関する請願(田中榮一君紹介)(第二六九
   一号)
七八 通運料金改訂反対に関する請願(田中武夫
   君紹介)(第二七四〇号)
     ――――◇―――――
#2
○平井委員長 これより会議を開きます。
 本日の請願日程全部を一括議題として審査を行ないます。
 これらの各請願につきましては、委員各位も、すでに文書表等でその内容は御承知の通りと存じますが、各請願につきましては先ほど理事諸君と協議をいたしましたので、これより各請願について採決いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり)
#3
○平井委員長 御異議なしと認め、これより採決いたします。
 本日の請願日程中第一ないし第六一、第六三ないし第六七及び第六九ないし第七八の各請願は、いずれも採択の上内閣に送付すべきものと決するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○平井委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 なおお諮りいたします。ただいま議決いたしました各請願の報告書の作成等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○平井委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
    ―――――――――――――
#6
○平井委員長 なお、本委員会に参考送付されております陳情書は、お手元に配付いたしました通り五十二件でありますので、御報告いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
    午後一時四十八分散会
ソース: 国立国会図書館
【PR】姉妹サイト