くにさくロゴ
1959/07/02 第32回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第032回国会 地方行政委員会 第1号
姉妹サイト
 
1959/07/02 第32回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第032回国会 地方行政委員会 第1号

#1
第032回国会 地方行政委員会 第1号
昭和三十四年六月二十二日(月曜日)(午前零時
現在)における本委員は、次の通りである。
   委員長 鈴木 善幸君
   理事 亀山 孝一君 理事 纐纈 彌三君
   理事 渡海元三郎君 理事 丹羽喬四郎君
   理事 吉田 重延君 理事 阪上安太郎君
   理事 門司  亮君 理事 安井 吉典君
      相川 勝六君    天野 光晴君
      飯塚 定輔君    加藤 精三君
      金子 岩三君    田中 榮一君
      津島 文治君    富田 健治君
      中島 茂喜君    野原 正勝君
      南條 徳男君    森   清君
      山崎  巖君    太田 一夫君
      加賀田 進君    川村 継義君
      佐野 憲治君    北條 秀一君
      下平 正一君    中井徳次郎君
      矢尾喜三郎君
    ―――――――――――――
六月三十日
 鈴木善幸君委員長辞任につき、その補欠として
 濱地文平君が議院において委員長に選任された。
―――――――――――――――――――――
昭和三十四年七月二日(木曜日)
    午前十一時開議
 出席委員
   委員長 濱地 文平君
   理事 亀山 孝一君 理事 纐纈 彌三君
   理事 渡海元三郎君 理事 吉田 重延君
   理事 阪上安太郎君 理事 門司  亮君
   理事 安井 吉典君
      飯塚 定輔君    加藤 精三君
      鈴木 善幸君    田中 榮一君
      高田 富與君    津島 文治君
      三田村武夫君    太田 一夫君
      加賀田 進君    川村 継義君
      佐野 憲治君    中井徳次郎君
      北條 秀一君    矢尾喜三郎君
 出席政府委員
        自治政務次官  丹羽喬四郎君
 委員外の出席者
        専  門  員 圓地與四松君
    ―――――――――――――
六月三十日
 委員野原正勝君及び丹羽喬四郎君辞任につき、
 その補欠として濱地文平君及び高田富與君が議
 長の指名で委員に選任された。
七月二日
 委員天野光晴君辞任につき、その補欠として三
 田村武夫君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
六月二十二日
 地方財政再建促進特別措置法の一部を改正する
 法律案(中井徳次郎君外十名提出、第三十一回
 国会衆法第五号)
同月三十日
 遊興飲食税の税率及び免税点の改正に関する請
 願(松平忠久君紹介)(第五号)
七月一日
 飛出しナイフ禁止に関する請願(加藤勘十君紹
 介)(第五六号)
 廃屋市の国有提供施設等所在市町村助成交付金
 増額に関する請願(二階堂進君紹介)(第六四
 号)
 大隅地区の国有資産等所在市町村交付金増額に
 関する請願(二階堂進君紹介)(第六五号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
七月一日
 消防施設強化促進法に基く国庫補助増額に関す
 る陳情書(福島市中町四四福島県消防協会会長
 小野亀二郎)(第一一号)
 新町村建設促進に関する陳情書(宮城県町村議
 会議長会長中川清)(第一二号)
 新市町村建設促進法附則第六項の有効期限延長
 に関する陳情書(野田市議会議長茂木七郎治)
 (第一三号)
 町村税財政制度確立に関する陳情書(宮城県町
 村議会議長会長中川清)(第一四号)
 区長公選制復活に関する陳情書(東京都千代田
 区九段一の五千代田区役所内三輪田繁子外七
 名)(第一五号)
 固定資産税の制限税率引下げに伴う減収額補て
 ん措置に関する陳情書(北海道市長会長原田与
 作)(第一七号)
 北海道における固定資産税の軽減等に関する陳
 情書(北海道市長会長原田与作)(第一八号)
 保健衛生施設税創設に関する陳情書(野田市議
 会議長茂木七郎治)(第三六号)
 監査委員の選任方法改正に関する陳情書(鹿児
 島県町村議会議長会長宮田実)(第六一号)
 新町村建設促進等に関する陳情書(福岡県町村
 長会長柿原種雄)(第七二号)
 国及び県費事業に対する地元負担金軽減に関す
 る陳情書(福岡県町村長会長柿原種雄)(第七
 四号)
 町村財政確立に関する陳情書(福岡県町村長会
 長柿原種雄)(第七六号)
 地方財政に対する財源措置強化に関する陳情書
 (山口県議会議長滝口純)(第七七号)
 法令外寄付金及び負担金の規制に関する陳情書
 (福岡県町村長会長柿原種雄)(第七八号)
 地方公務員の定年制実施に関する陳情書(福岡
 県町村長会長柿原種雄)(第七九号)
 北海道市町村の事業費に対する地方債の特別わ
 く設定に関する陳情書(北海道市長会長原田与
 作)(第八〇号)
 電気ガス消費税引下げに関する陳情書(東京都
 北区上中里町一の一四太田財政研究所長太田政
 記)(第八一号)
 学校新改築に伴う起債利子の軽減に関する陳情
 書(福岡県町村長会長柿原種雄)(第九一号)
 地方財政の再建のための公共事業に係る国庫負
 担等の臨時特例に関する法律の復活に関する陳
 情書(岐阜県議会議長鷲見浩平)(第一〇四
 号)
 市町村行政事務改善費国庫補助等に関する陳情
 書(全国市長会長金刺不二太郎)(第一〇五
 号)
 消防施設整備事業費国庫補助増額に関する陳情
 書(全国市長会長金刺不二太郎)(第一〇六
 号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 国政調査承認要求に関する件
     ――――◇―――――
#2
○濱地委員長 これより会議を開きます。
 この際一言ごあいさつを申し上げたいと存じます。
 今回はからずも私が地方行政委員長に就任することに相なりました。本委員会の使命にかんがみまして、その職責はまことに重大でございますが、幸いにいたしまして練達たんのうなる委員皆様の御協力を賜わりまして、委員会の運営に大過なきを期したいと念願いたしております。何とぞ各位の御懇篤なる御指導と御協力を切にお願い申し上げる次第でございます。
 簡単でございますが、委員長就任のごあいさつを申し上げます。(拍手)
 この際、自治政務次官丹羽喬四郎君より発言を求められておりまするから、これを許します。丹羽喬四郎君。
#3
○丹羽政府委員 今回私、はからずも自治政務次官に就任いたしました。委員会の委員の皆様には格別今まで御指導をいただいていた次第でございますが、今回政務次官に就任いたしまして、一そうまた御指導を得ることになった次第でございます。私、何分にも地方行政の方は、この前一年間勉強はさしていただきましたけれども、至って不敏また不勉強でございまして、あまり実情にも詳しくないものでございますので、格別皆様方のあたたかい御指導をいただきまして、在任中は大過なくやらしていただきたい、こう思っておる次第でございます。何分ともよろしくお願い申し上げる次第でございます。
 簡単でございますが、ごあいさつといたします。(拍手)
    ―――――――――――――
#4
○濱地委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 衆議院規則第九十四条に定めるところによりまして、今会期中におきまして、本委員会の所管に属する事項につき国政に関する調査を実施いたしたいと存じます。すなわち、地方行政の実情を調査し、その健全なる発展に資する対策を樹立いたしますため、地方自治、地方財政、警察及び消防に関する事項につきまして国政調査を行うこととし、議長に対し、委員長より書面をもってその承認を求めることといたしたいと存じますが、これに御異議はありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○濱地委員長 御異議なしと認めます。よってそのように決しました。
 次会は明日午前十時から理事会、十時三十分より委員会を開会いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
    午前十一時四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト