くにさくロゴ
1958/05/02 第31回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第031回国会 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号
姉妹サイト
 
1958/05/02 第31回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第031回国会 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号

#1
第031回国会 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第7号
昭和三十四年五月二日(土曜日)
    午前十一時開議
 出席委員
   委員長 早稻田柳右エ門君
   理事 鍛冶 良作君 理事 高橋 禎一君
   理事 古川 丈吉君 理事 南  好雄君
   理事 島上善五郎君 理事 矢尾喜三郎君
   理事 山下 榮二君
      倉成  正君    田中 正巳君
      高橋清一郎君   橋本登美三郎君
      服部 安司君    阪上安太郎君
 出席政府委員
        総理府事務官
        (自治庁選挙局
        長)      松村 清之君
 委員外の出席者
        総理府事務官
        (自治庁選挙局
        選挙課長)   皆川 迪夫君
    ―――――――――――――
三月十七日
 衆議院議員の各選挙区別定数の改正に関する請
 願(島村一郎君外一名紹介)(第二三二八号)
 同(天野公義君紹介)(第二五一二号)
 同(新井京太君紹介)(第二五一三号)
 同(菊池義郎君紹介)(第二五一四号)
 同(田中榮一君紹介)(第二五一五号)
 同(濱野清吾君紹介)(第二五一六号)
 同(福田篤泰君紹介)(第二五一七号)
 同(細田義安君紹介)(第二五一八号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
三月二十四日
 公職選挙法の一部改正に関する陳情書(愛媛県
 町村会長藤堂満義)(第五一七号)
 町村長の被選挙権に関する陳情書(鹿児島県町
 村議会議長会長現王園直吉)(第五六〇号)
は本委員会に参考送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
  請願
 一 入院患者の選挙区変更に関する請願外一件
   (栗原俊夫君外一名紹介)(第五〇八号)
 二 衆議院議員の各選挙区別定数の改正に関す
   る請願(島村一郎君外一名紹介)(第二三
   二八号)
 三 同(天野公義君紹介)(第二五一二号)
 四 同(新井京太君紹介)(第二五一三号)
 五 同(菊池義郎君紹介)(第三五一四号)
 六 同(田中榮一君紹介)(第二五一五号)
 七 同(濱野清吾君紹介)(第二五一六号)
 八 同(福田篤泰君紹介)(第二五一七号)
 九 同(細田義安君紹介)(第二五一八号)
     ――――◇―――――
#2
○早稻田委員長 大へんお待たせをいたしましたが、これより会議を開きます。
 この際、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。本日をもって会期も終了いたすわけでありますが、閉会中におきましても、引き続き現在審議中の法案及び選挙法改正に関する諸般の問題について審査を継続して参りたいと思います。つきましては、内閣提出、公職選挙法の一部を改正する法律案、島上善五郎君外六名提出、公職選挙法の一部を改正する法律案、同じく政治資金規正法の一部を改正する法律案、及びその他全般的な問題として公職選挙法改正に関する件、以上の案件につきまして、議長に対し閉会中審査をいたしたい旨申し出ることにいたしたいと思いますが、御異議はありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○早稻田委員長 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。
 なお、院議による閉会中審査案件の付託がありました場合における本委員会の審査方法につきましてお諮りいたします。現在本委員会に設置いたしております公職選挙法改正調査小委員会を閉会中も存続することとし、この小委員会におきましても、公職選挙法改正に関する件の調査直のほかに、なお三法律案の審議を行うことといたしたいと思いますが、これに御異議はありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○早稻田委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
 なおこの際、小委員の辞任の許可及び小委員の補欠選任につきましては、委員長に御一任願いたいと思いますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○早稻田委員長 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。
 次に、当委員会の閉会中の委員派遣の件についてお諮りいたします。過般統一して行われました地方選挙に続きまして、近く参議院議員の通常選挙も行われるわけでありますが、それらの選挙がどのように行われましたか、選挙法にどのような問題点があるか等について調査をいたしますのにはまことに絶好な機会と存じますので、先ほど議長に申し出ることにいたしました案件について閉会中審査をすることになりましたならば、参議院議員の選挙が終ったあとにおいて委員を各地に派遣して、これら選挙法改正に関する事項について実情を調査いたしたいと存じます。つきましては、この際、あらかじめ委員派遣の承認申請に関する諸般の手続を委員長に御一任願って、しかるべく取り計らいたいと存じますが、これに御異議はありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○早稻田委員長 御異議なしと認め、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#7
○早稻田委員長 次に請願の審査に入ります。
 本委員会に付託されました請願は、請願日程に掲げておきました通り九件であります。まず、請願の審査方法についてお諮りいたしますが、各請願の趣旨につきましては、先ほどの理事会におきまして検討いたしましたところでありますので、この際紹介議員の説明は省略いたしたいと思いますが、御異議はありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○早稻田委員長 御異議なしと認めます。
 それでは、各請願について政府の御意見を承わることにいたします。松村選挙局長。
#9
○松村政府委員 第一点の結核入院患者の選挙区に関しまする請願の住所の認定につきましては、住所認定の一般原則にも重要な関係を持ちますし、また小さな町村の自治運営にも重要な関係を持つものでありますので、公職選挙法の制定の際にも、二百七十条の第二項で「入院加療中の者に対しては、その入院加療中の場所にその住所があるものと推定してはならない。」という規定を特に設けたほどでございます。そういう趣旨から申しまして、この請願のように法規を改正することにつきましては慎重な検討を要するものであろうと考えるのでございます。
 それから、あとの衆議院議員の選挙区別の定数改正に関する件につきましては、これも非常に重要な問題でございますので、今後慎重に検討して参りたいと思っております。
#10
○古川委員 ただいまの請願の件に関してでありますが、前の方の入院患者の選挙区変更に関する請願については、選挙局長のお考えは私たちはもっともだと思いますので、これは採択しないことに御決定を願いたい。それから、次の衆議院議員の各選挙区別定数の改正に関する請願につきましては、事非常に重要な問題でありまして、本委員会で採択する、採択しないというような問題でないのでありますから、この問題は一つ留保して、慎重に今後とも研究いたしたいと存じます。
#11
○早稻田委員長 ほかに御意見はございませんか。――それでは、ただいま古川委員から動議の出ましたように、日程第一の入院患者の選挙区変更に関する請願につきましてはこれを採択しないことに決定をし、第二、第三、第四、第五、第六、第七、第八、第九の各請願は、重要な案件でありますのでこれを留保いたしまして、慎重に審議しよう、こういう御意見でありますが、さよう決定いたしまして御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○早稻田委員長 御異議なしと認めます。ではさよう決定いたしました。
 ただいま議決いたしました各請願に関する報告書の作成につきましては、委員長に御一任願いたいと思いますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○早稻田委員長 御異議なしと認め、さよう決しました。
    ―――――――――――――
#14
○早稻田委員長 なおこの際、念のため御報告申し上げますが、本委員会に参考送付されました陳情書は、各位のお手元にお配りしておきました通り七件であります。以上参考までに御報告申し上げておきます。
    ―――――――――――――
#15
○早稻田委員長 次に、海外視察の件についてでありますが、閉会中の適当な時期に、本委員会の委員が中心となって海外主要諸国の選挙制度を視察できるように、議長にしかるべく取り計らい方を申し入れることにいたしたいと思いますが、これにつきましては別に御異議もないようでありますから、委員長から要望を申し入れることにいたします。御了承願います。
 何かほかに御意見あるいは御質疑等はございませんか。――別にないようでございますので、本日は、これにて散会いたします。
    午前十一時八分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト