くにさくロゴ
1958/03/28 第31回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第031回国会 議院運営委員会 第29号
姉妹サイト
 
1958/03/28 第31回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第031回国会 議院運営委員会 第29号

#1
第031回国会 議院運営委員会 第29号
昭和三十四年三月二十八日(土曜日)
    午後二時十八分開議
 出席委員
   委員長 江崎 真澄君
   理事 荒舩清十郎君 理事 大倉 三郎君
   理事 松澤 雄藏君 理事 三和 精一君
   理事 池田 禎治君 理事 山本 幸一君
      安倍晋太郎君    佐々木盛雄君
      長谷川 峻君    福永 健司君
      山口六郎次君    栗原 俊夫君
      小林  進君    小林 正美君
 委員外の出席者
        議     長 加藤鐐五郎君
        副  議  長 正木  清君
        事 務 総 長 鈴木 隆夫君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
  議案の取扱の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○江崎委員長 これより会議を開きます。
 昨日、本会議散会直後、淺沼稻次郎君外四名から、成規の賛成を得て岸内閣不信任決議案が提出されました。つきましては、本日の議事日程第一の通り、本日の本会議の劈頭に上程することになりますが、本決議案の趣旨弁明は、伊藤卯四郎君が行うことになっております。
 討論につきましては、自由民主党の福永健司君から反対討論の通告があり、日本社会党の山本幸一君から賛成討論の通告があります。討論時間は、今回は制限をいたさないで、双方良識の範囲内で行なっていただくことにいたしたいと存じますので、御了承を願います。
 なお、本決議案の採決は、記名投票によって行います。
    ―――――――――――――
#3
○江崎委員長 次に、岸内閣不信任決議案が否決されました場合には、引き続き、順次議事日程により議事を進めることといたします。
 本日の議事日程第二の、昭和三十四年度一般会計予算補正(第1号)の議事についてでありますが、まず、楢橋予算委員長から報告があります。次いで、討論に入りますが、日本社会党の楯兼次郎君から反対討論の通告があります。討論時間は、前例により、十五分程度とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○江崎委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、右の補正予算の採決は、記名投票をもって行います。
    ―――――――――――――
#5
○江崎委員長 次に、本日の本会議の議事について、事務総長から説明を願います。
#6
○鈴木事務総長 御説明申し上げます。日程第一は、ただいま御説明がありましたように、伊藤さんが岸内閣不信任決議案の趣旨の説明をなさいます。その採決は記名採決でございます。日程第二も、記名採決でございまして、この報告は予算委員長の楢橋さんがおやりになります。それから日程第三から日程第十二までは、各案とも全会一致でございまして、これは商工委員会の理事の中村幸八さんが御報告に相なります。以上でございます。
    ―――――――――――――
#7
○江崎委員長 それでは、本日の本会議は、どういたしましょう。
#8
○松澤委員 二時五十分予鈴、三時開会。
#9
○江崎委員長 それでは、本日の本会議は、二時五十分予鈴、三時から開会することといたします。
    ―――――――――――――
#10
○江崎委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来たる三十一日、火曜日、午後三時から開会することといたします。従いまして、次回の委員会は、同日午後一時から理事会を開き、理事会散会後に委員会を開会することといたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後二時二十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト