くにさくロゴ
1958/10/03 第30回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第030回国会 議院運営委員会 第4号
姉妹サイト
 
1958/10/03 第30回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第030回国会 議院運営委員会 第4号

#1
第030回国会 議院運営委員会 第4号
昭和三十三年十月三日(金曜日)
    午後三時開議
 出席委員
   委員長 江崎 真澄君
   理事 荒舩清十郎君 理事 武知 勇記君
   理事 福家 俊一君 理事 松澤 雄藏君
   理事 山村新治郎君 理事 池田 禎治君
   理事 佐々木良作君 理事 山本 幸一君
      安倍晋太郎君    飯塚 定輔君
      原田  憲君    古川 丈吉君
      三和 精一君    毛利 松平君
      小林  進君
 委員外の出席者
        議     長 星島 二郎君
        副  議  長 椎熊 三郎君
        事 務 総 長 鈴木 隆夫君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 国会法第五十六条の二による本会議における議
 案の趣旨説明聴取の件
 裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙
 畑地農業改良促進対策審議会委員の選挙
 図書館運営小委員長の報告
 本日の本会議の議事に関する件
 次回の本会議の件
     ――――◇―――――
#2
○江崎委員長 これより会議を開きます。
 まず、本日の議事についてでありますが、私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案、これにつきましては、去る一日の当委員会において、本日の本会議において趣旨説明を聴取することについて、一応の話し合いがついておりましたが、その通り決定するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり]
#3
○江崎委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、本法案の趣旨説明に対し、自由民主党の小平久雄君、日本社会党の田中武夫君から質疑の申し出がありますが、先ほどの議事協議会での話し合いの通り、これを許可することとし、その発言時間は、それぞれ十五分以内とするに御異議ありませんか。
    「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○江崎委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、小平君の要求大臣等は、総理大臣、通商産業大臣、総理府総務長官及び公正取引委員長であります。田中君の要求大臣は総理大臣、通商産業大臣及び農林大臣であります。
    ―――――――――――――
#5
○江崎委員長 次に、裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙についてでありますが、本件につきましては、去る九月二十七日の当委員会におきまして、山本正一君の後任として、鍛冶良作君を選挙することとし、適当の日の本会議において行うことを決定いたしておりましたが、先ほどの議事協議会でのお話し合いの通り、本日の本会議において、これを行うことにいたします。
    ―――――――――――――
#6
○江崎委員長 次に、畑地農業改良促進対策審議会委員の選挙についてでありますが、本件は、同審議会委員篠田弘作君の後任として、自由民主党から南条徳男君を推薦して参ったものでありますが、先ほどの議事協議会でお話し合いの通り、本日の本会議においてその選挙を行うに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり]
#7
○江崎委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、右の選挙は、先例によりまして、その手続を省略して、議長において指名することと相なります。
    ―――――――――――――
#8
○江崎委員長 次に、議員請暇の件についてでありますが、北村徳太郎君から、通商使節として訪ソのため、十月三日から十一月三日までの二十二日間、請暇の申し出があります。本件は、先ほどの議事協議会でのお話し合いの通り、これを許可することとし、本日の本会議において決定するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○江崎委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#10
○江崎委員長 次に、本会議において趣旨説明を聴取する議案についてでありますが、日本社会党から、内閣提出にかかる国民健康保険法案、国民健康保険法施行法案、最低賃金法案、公職選挙法の一部を改正する法律案、勝間田清一君外十六名提出にかかる最低賃金法案、家内労働法案について、本会議において趣旨説明を聴取いたしたいとの申し出がありますが、先ほどの議事協議会での話し合いの通り、最低賃金法案(内閣提出)、最低賃金法案(勝間田清一君外十六名提出)、この二法案につきましては、七日の本会議においてその趣旨説明を聴取することとし、他の法律案につきましては本日のところは留保することにいたしたいと思いますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○江崎委員長 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#12
○江崎委員長 この際、図書館運営小委員長から発言を求められております。これを許します。松澤君。
#13
○松澤委員 国立国会図書館長から承認の申し出がありました、行政司法支部図書館創設十周年記念の官庁刊行物展示会の会場に羽衣の間使用の件についてでありますが、本件の取扱いは、去る九月二十七日の当委員会におきまして、図書館運営小委員会に一任されてありましたので、昨二日、小委員会を開会し、本件について協議いたしましたが、小委員会におきましては、これを承認するに決した次第であります。
 以上御報告申し上げます。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
    ―――――――――――――
#14
○江崎委員長 それでは次に、本会議の議事につきまして、事務総長から説明を願います。
#15
○鈴木事務総長 御説明申し上げます。まず最初に、ただいま御協議いただきました議員請暇の件をお諮りいたしまして、次に裁判官弾劾裁判所裁判員の選挙の件をお諮りいたします。その次に、畑地農業改良促進対策審議会委員の選挙を行いますが、この選挙は、ただいま委員長から御報告がございましたように、手続を省略いたしまして、議長指名と相なります。次に、私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案の趣旨説明に入りまして、松野総理府総務長官がその趣旨説明をなされまして、それに対しまして小平さん、田中さんの順序で質疑を行います。以上でございます。
#16
○江崎委員長 それでは本日の本会議は、三時十分予鈴、三時二十分から開会することにいたします。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
    ―――――――――――――
#17
○江崎委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、七日、火曜日、定刻から開会することにいたします。従って、次回の委員会は同日午前十一時から議事協議会を開き、議事協議会散会後に委員会を開会することにいたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後三時六分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト