くにさくロゴ
1957/11/09 第27回国会 参議院 参議院会議録情報 第027回国会 議院運営委員会 第6号
姉妹サイト
 
1957/11/09 第27回国会 参議院

参議院会議録情報 第027回国会 議院運営委員会 第6号

#1
第027回国会 議院運営委員会 第6号
昭和三十二年十一月九日(土曜日)
   午後五時二分開会
    ―――――――――――――
 出席者は左の通り。
   委員長     安井  謙君
   理事
           斎藤  昇君
           佐野  廣君
           小酒井義男君
           小林 孝平君
   委員
           江藤  智君
           柴田  栄君
           田中 茂穂君
           中野 文門君
           仲原 善一君
           西田 信一君
           前田佳都男君
           柴谷  要君
           成瀬 幡治君
           上林 忠次君
           島村 軍次君
        ―――――
   議     長 松野 鶴平君
   副  議  長 寺尾  豊君
        ―――――
  事務局側
   事 務 総 長 河野 義克君
   参     事
   (事務次長)  宮坂 完孝君
   参     事
   (委員部長)  渡邊  猛君
   参     事
   (記録部長)  丹羽 寒月君
   参     事
   (警務部長)  佐藤 忠雄君
   参     事
   (庶務部長)  小澤 俊郎君
  法制局側
   法 制 局 長 齋藤 朔郎君
    ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○予算の執行状況に関する調査承認要
 求の件
○国家財政の経理及び国有財産の管理
 に関する調査承認要求の件
○国会議員の歳費、旅費及び手当等に
 関する法律の一部を改正する法律案
 (衆議院提出)
○国会議員の秘書の給料等に関する法
 律の一部を改正する法律案(衆議院
 提出)
○本会議における議案の趣旨説明聴取
 に関する件
    ―――――――――――――
#2
○委員長(安井謙君) ただいまより議院運営委員会を開会いたします。
 調査承認要求の案件が参っておりますので、議題に供します。
#3
○参事(渡邊猛君) お手元に配付の資料の通り、予算委員長及び決算委員長から調査認要求書が出ております。調査期間は今国会の開会中でございます。
 御承認をお願い申し上げます。
#4
○委員長(安井謙君) 本件に対して承認を与えることに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(安井謙君) 御異議ないと認めます。
    ―――――――――――――
#6
○委員長(安井謙君) 次に、国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案、国会議員の秘書の給料等に関する法律の一部を改正する法律案、両案を一括して議題といたします。
 前例によりまして、便宜、事務総長から御説明を願います。
#7
○事務総長(河野義克君) ただいま議題となりました国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律の一部を改正する法律案並びに国会議員の秘書の給料等に関する法律の一部を改正する法律案について、便宜、私から御説明申し上げます。
 本案は、衆議院議院運営委員会の提出にかかるものでありまして、本委員会庶務関係小委員会の了承を経たものであります。
 改正の内容といたしましては、一般職の職員の期末手当が今回増額することに相なりましたので、これに伴いまして、各議院の議長、副議長及び議員並びにこれらの秘書が十二月十五日に受けるべき期末手当の額を、歳費または給料の〇・一五カ月分増額しようとするものであります。そのために関係条文を改めるのがこの法案でございます。
#8
○委員長(安井謙君) 質疑のおありの方は順次御発言を願います。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(安井謙君) 別に御発言がなければ、質疑は終了したものと認めて討論に入ります。
 御意見のおありの方は賛否を明らかにしてお述べを願います。
 別に御発言がなければ、討論は終局したものと認めて、これより採決いたし、ます。
 両案を一括して問題に供します。両案を原案通り可決することに賛成の諸君の挙手を求めます。
  〔賛成者挙手〕
#10
○委員長(安井謙君) 全会一致と認めます。よって両案は、全会一致をもって原案通り可決すべきものと決しました。
 なお、本会議における委員長の口頭報告の内容その他につきましては、前例によりまして、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(安井謙君) 御異議ないものと認めます。
 なお、本院規則の定めるところにより、両案を可とされた諸君の御署名を順次願います。
    多数意見者署名
    佐野  廣  斎藤  昇
    田中 茂穂  西田 信一
    中野 文門  仲原 善一
    柴田  栄  前田佳都男
    江藤  智  小酒井義男
    小林 孝平  成瀬 幡治
    柴谷  要  上林 忠次
    島村 軍次
    ―――――――――――――
#12
○委員長(安井謙君) 次に、本会議における議案の趣旨説明聴取に関する件を議題に供します。
 理事会において協議いたしました結果、衆議院から予備審査のため送付されました公共企業体等労働関係法の一部を改正する法律案については、特に本会議においてその趣旨の説明を聴取することに意見が一致いたしました。
 理事会申し会せの通り決することに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○委員長(安井謙君) 御異議ないと認めます。
 別に御発言もなければ、本日はこれにて散会いたします。
   午後五時六分散会
    ――――――・――――――
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト