くにさくロゴ
1957/11/09 第27回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第027回国会 議院運営委員会 第7号
姉妹サイト
 
1957/11/09 第27回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第027回国会 議院運営委員会 第7号

#1
第027回国会 議院運営委員会 第7号
昭和三十二年十一月九日(土曜日)
    午後零時三十九分開議
 出席委員
   委員長 保利  茂君
   理事 荒舩清十郎君 理事 佐々木秀世君
   理事 園田  直君 理事 福永 健司君
   理事 山中 貞則君 理事 池田 禎治君
   理事 野原  覺君
      内田 常雄君    大野 市郎君
      長谷川四郎君    古川 丈吉君
      松澤 雄藏君    小牧 次生君
      佐々木良作君
 委員外の出席者
        議     長 益谷 秀次君
        副  議  長 杉山元治郎君
        衆議院参事
        (事務次長)  山崎  高君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 日本銀行政策委員会委員任命につき同意を求め
 るの件
 鉄道建設審議会委員任命につき同意を求めるの
 件
 検査官任命につき事後の承認を求めるの件
 原子力委員会委員任命につき事後の承認を求め
 るの件
 公正取引委員会委員長任命につき事後の承認を
 求めるの件
 中央更生保護審査会委員任命につき事後の承認
 を求めるの件
 社会保険審査会委員任命につき事後の承認を求
 めるの件
 運輸審議会委員任命につき事後の承認を求める
 の件
 日本放送協会経営委員会委員任命につき事後の
 同意を求めるの件
 労働保険審査会委員任命につき事後の承認を求
 めるの件
 国立国会図書館羽衣の間使用の件
 本日の本会議の議事等に関する件
    ―――――――――――――
#2
○保利委員長 それでは会議を開きます。
 各種公務員任命につき同意または事後の承認を求めるの件については、保留になっておりましたが、お手元に配付の印刷物にあります通り、日本銀行政策委員会委員原邦造君が任期満了につき、その後任として同君を、鉄道建設審議会委員佐藤博夫君、平山孝君、今里廣記君、関桂三君、島田孝一君及び山崎匡輔君が任期満了につき、その後任として右各君を、同委員湯河元威君及び迫静二君が任期満了につき、その後任として楠見義男君、酒井杏之助君を、それぞれ任命するについて内閣から同意を求めて参っております。
 また検査官の東谷伝次郎君が任期満了につき、その後任として芥川治君を、原子力委員会委員有澤廣巳君及び藤岡由夫君が任期満了につき、その後任として右両君を、公正取引委員会委員長横田正俊君が任期満了につき、その後任として同君を、中央更生保護審査会委員木内良胤君が任期満了につき、その後任として同君を、社会保険審査会委員簗誠君が任期満了につき、その後任として同君を、運輸審議会委員岩村勝君及び中島登喜治君が任期満了につき、その後任として右両君を、日本放送協会経費委員会委員阿部清君、俵田明君及び伊藤豊次君が任期満了につき、その後任として右各君を、労働保険審査会委員大西清治君が任期満了につき、その後任として同君を、それぞれ任命するについて、内閣から事後の承認を求めて参っております。
 つきましては、本件は、それぞれこれに同意または事後の承認を与えることに、先ほどの理事会においても一致いたしておりますので、同意または承認を同様与えることといたし、次回の本会議においてこれを決定いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○保利委員長 そのように決定いたします。
    ―――――――――――――
#4
○保利委員長 次に、国立国会図書館羽衣の間の使用の件についてお諮りいたします。金森国会図書館長より議長あて、来たる三十日、国会図書館職員採用試験場として、羽衣の問を使用いたしたいので、承認を得たい旨申し出て参っております。本件は、これを承認すべきものと決するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○保利委員長 承認いたします。
    ―――――――――――――
#6
○保利委員長 なお、先ほどの理事会で、先日の秘密会の案件につきまして、本日の本会議散会後、理事会を開きまして御協議をお願いすることになっております。御了承願っておきます。
    ―――――――――――――
#7
○保利委員長 本日の本会議は、定刻から開会をいたしまして、議事順序につきましては、事務次長から御説明申し上げます。
 なお、明後月曜日午後一時から本会議を開くことに御了承をお願いいたします。それでは事務次長。
#8
○山崎事務次長 本日の議事でございますが、日程第一、租税特別措置法等の一部を改正する法律案、日程第二、設備等輸出為替損失補償法の一部を改正する法律案、この両案を一括いたしまして、大蔵委員長の山本幸一さんが御報告になります。全会一致でございます。日程第三、通商に関する日本国とオーストラリア連邦との間の協定の締結について承認を求めるの件、これは外務委員長の野田武夫さんが御報告になります。これも全会一致でございます。以上でございます。
#9
○保利委員長 それでは定刻開会に御協力願います。
 本日はこれにて散会いたします。
    午後零時四十四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト