くにさくロゴ
1956/03/06 第26回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第026回国会 大蔵委員会 第9号
姉妹サイト
 
1956/03/06 第26回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第026回国会 大蔵委員会 第9号

#1
第026回国会 大蔵委員会 第9号
昭和三十二年三月六日(水曜日)
    午前十一時四十六分開議
 出席委員
   委員長 山本 幸一君
   理事 有馬 英治君 理事 黒金 泰美君
   理事 小山 長規君 理事 藤枝 泉介君
   理事 平岡忠次郎君
      淺香 忠雄君    大平 正芳君
      奧村又十郎君    加藤 高藏君
      川島正次郎君    竹内 俊吉君
      内藤 友明君    古川 丈吉君
      坊  秀男君    山本 勝市君
      井上 良二君    春日 一幸君
      神田 大作君    久保田鶴松君
      横山 利秋君
 出席政府委員
        大蔵事務官
        (主税局長)  原  純夫君
        国税庁長官   渡邊喜久造君
 委員外の出席者
        専  門  員 椎木 文也君
    ―――――――――――――
三月六日
 委員横路節雄君辞任につき、その補欠として田
 原春次君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
三月五日
 日本銀行盛岡事務所昇格に関する請願(山本猛
 夫君紹介)(第一七四八号)
の審査を本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 所得税法の一部を改正する法律案(内閣提出第
 一三号)
 法人税法の一部を改正する法律案(内閣提出第
 一四号)
 とん税法案(内閣提出第一五号)
 特別とん税法案(内閣提出第一六号)
 印紙税法の一部を改正する法律案(内閣提出第
 一九号)
 トランプ類税法案(内閣提出第四五号)
 国民貯蓄組合法の一部を改正する法律案(内閣
 提出第四九号)
 関税定率法の一部を改正する法律案(内閣提出
 第五六号)
 関税定率法の一部を改正する法律の一部を改正
 する法律案(内閣提出第五七号)
 所得に対する租税に関する二重課税の回避及び
 脱税の防止のための日本国とスウェーデンとの
 間の条約の実施に伴う所得税法の特例等に関す
 る法律案(内閣提出第六一号)
 中小企業の資産再評価の特例に関する法律案
(内閣提出第七六号)
    ―――――――――――――
#2
○山本委員長 それではこれから会議を開きます。
 所得税法の一部を改正する法律案外税関係十法案を一括議題といたします。この際国税庁長官より発言を求められておりますので、これを許します。渡邊国税庁長官。
#3
○渡邊政府委員 昨日当委員会におきまして御論議になりました「お知らせ」の問題につきまして、大臣が一日だけ考えさしてほしい、大臣が出席できれば大臣が出席して、できなければ私から御答弁するというお約束になっておりますので、一応それを申し上げます。
 昨日いろいろ検討いたしまして、結論としまして、「お知らせ」につきましては明年からこれをやらないという結論を得ました。それが第一点であります。
 第二点は、本年の分でございますが、これにつきましては、こういう通達を出すことにいたす手配を了しております。
   申告指導について
  申告所得税事務の運営に当っては、いわゆる「お知らせ」を廃止しても正しい自主申告が得られることを目途として、事務の改善に努めてきたところであるが、この「お知らせ」は、言うまでもなく、記帳をしていないことなどのため正確な申告をすることが困難と思われる納税者に対して、申告に際しての参考として当方のみた調査額をお知らせするものに過ぎないのであるから、現に行っている申告指導に当っては、既にしばしば指示してきたように、出署を強要することはもとより、調査額による申告を強要するようなことはこれを避けるよう厳に留意されたい。
  右通達する。
 この長官名通達を各地方の国税局長あて送付するよう手配をいたしました。
 以上お答え申し上げます(拍手)
#4
○山本委員長 本日はこの程度にとどめ、次会は明後八日午前十時三十分より開会することとし、これをもって散会いたします。
   午前十一時四十八分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト