くにさくロゴ
1947/06/30 第1回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第001回国会 労働委員会 第1号
姉妹サイト
 
1947/06/30 第1回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第001回国会 労働委員会 第1号

#1
第001回国会 労働委員会 第1号
本委員は昭和二十二年六月三日(火曜日)議長の
指名で次の通り選任された。
      荒畑 勝三君    加藤 勘十君
      菊川 忠雄君    田中 稔男君
      辻井民之助君    土井 直作君
      前田 種男君    山下 榮二君
      山花 秀雄君    天野  久君
      小川 半次君    尾崎 末吉君
      川崎 秀二君    橘  直治君
      寺本  齋君    橋本 金一君
      松本 一郎君    山下 春江君
      伊藤 郷一君    石田 博英君
      小澤佐重喜君    倉石 忠雄君
      栗山長次郎君    原   侑君
      古島 義英君    三浦寅之助君
      吉川 久衛君    河野 金昇君
      相馬 助治君    綱島 正興君
同日議長の指名で加藤勘十郎君が委員長に選任さ
れた。
六月二十八日(土曜日)委員増員の結果議長の指
名で次の委員が選任された。
      島上善五郎君    館  俊三君
      小林 運美君    江崎 真澄君
      村上  勇君
―――――――――――――――――――――
      会 議
昭和二十二年六月三十日(月曜日)
    午後一時十七分開議
 出席委員
   委員長 加藤 勘十君
      島上善五郎君    館  俊三君
      田中 稔男君    前田 種男君
      山下 榮二君    尾崎 末吉君
      川崎 秀二君    小林 運美君
      寺本  齋君    松本 一郎君
      山下 春江君    石田 博英君
      小澤佐重喜君    倉石 忠雄君
      栗山長次郎君    原   侑君
      村上  勇君    相馬 助治君
      綱島 正興君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
理事の互選
    ―――――――――――――
#2
○加藤委員長 それでは会議を開きます。これから理事の互選を行いたいと思います。
#3
○田中(稔)委員 理事の數を七名とし、委員長において御指名あらんことを望みます。
#4
○加藤委員長 ただいまの田中君の御意見に御異議はございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○加藤委員長 御異議がないものと認めまして、この点につきまして、実は七名となつてただいま御承認を得ましたが、六名だけが決定しておりまして、一名は小会派から出てもらうということになつて、その方は運営委員会との関係もございますから、次の委員会で
一名だけ指名することにしまして、今日決定しておりまする六名だけを申し上げます。
      辻井民之助君    山下 榮二君
      川崎 秀二君    橘  直治君
      原   侑君    三浦寅之助君
以上六名を今日指名することにいたします。次会の七月四日金曜日午前十時から開会いたしまして、本委員会に提案を予想されております議案について、政府からもしそれまでに正式な提案がありますれば、すぐに審議にはいることにいたしますが、提案がない場合には、あらかじめ提案を予想されるものについて、政府から説明を聴きたいと存じますから、そのおつもりでお願いいたします。
#6
○相馬委員 その労働省の法案というのは、四日にわれわれがここに招集されて大体の話を聴くのですか。
#7
○加藤委員長 まだそれはそれまでに正式な提案になるかどうか、その点がはつきりわかつておりませんので、もし四日に提案になつておらぬにしても、その案についての説明を一應聴くという意味であります。
#8
○相馬委員 四日以前に提案されればそれはないということでありますか。
#9
○加藤委員長 四日前にあれば四日に審議にはいるわけであります。
#10
○相馬委員 それまで全然この委員会は、労働省の今できつつある立法の内容についてはタッチしないのですか。
#11
○加藤委員長 そうです。それから委員会は、本会議の開会日には開かぬことに原則としてなつております。
#12
○相馬委員 わかりました。
#13
○加藤委員長 それでは本日はこれで散会いたします。
    午後一時二十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト