くにさくロゴ
1947/08/23 第1回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第001回国会 水産委員会 第13号
姉妹サイト
 
1947/08/23 第1回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第001回国会 水産委員会 第13号

#1
第001回国会 水産委員会 第13号
昭和二十二年八月二十三日(土曜日)
    午後一時五十八分開議
 出席委員
   委員長 青木清左ヱ門君
   理事 庄司 彦男君 理事 夏堀源三郎君
   理事 西村 久之君
      加藤 靜雄君    鈴木 善幸君
      鈴木 雄二君    藤原繁太郎君
      松本 眞一君    宇都宮則綱君
      小松 勇次君    本間 俊一君
      石原 圓吉君    川村善八郎君
      多賀 安郎君    内藤 友明君
 出席政府委員
        農林事務官   藤田  巖君
    ―――――――――――――
本日の會議に付した事件
 漁業用資材の件
    ―――――――――――――
#2
○青木委員長 これより會議を開きます。
 魚價の改訂に關しましては、先に本委員會において政府に對し要望するところがありました。内容において相當の懸隔はありまするけれども、一應魚價の改訂を見たことは、漁民のためにまことに結構であると存ずる次第であります。長崎縣底引漁業者一同より、魚價改訂につき御努力を感謝す。なお新潟縣機船底曳連盟より、魚價に對する決議感謝す、なお目的完遂に御努力頼むというふうな電報がまいつております。右報告申し上げます。
 なお水産廳設置の問題につきまして参考資料が必要でありますので
一、食糧確保のために水産の全使命を達成せんとするに要する漁業資材の絶對必要量、すなわち漁船用、漁網鋼用、漁撈用、輸送用等に細別すること。
二、右資材の現在における確保量。
三、右戰前、戰中、戰後の比較。
四、他省關係の資材にして漁業用、非漁業用の割當て及び使用したるものの比較。
右四點は至急水産局において調査の上、本委員會に御報告が願いたい。なお水産局において分明せざるものは本委員會の要求事項として他省より説明を求められたい。
#3
○松本(眞)委員 本委員會のうちに全國隱退藏漁業資材活用特別調査委員會を設置していただきまして、そうして全國的に退藏、遊休されております工業資材を活用して、それを世間へ出して、漁業家の手に公正配給ルートを通してお渡ししまして、あの人たちが横やみをして高い資材を手に入れて、從つて高い魚を賣らねばやつていけない現状を打破いたしまして、できるだけ安い魚をたくさんとつてもらつて、國民のために生活の安定を得ていただく一助にしていただきたいと思うのでありますが、その特別調査委員會を設置することにつきまして、皆様の御贊成を得て、簡單に提案の理由を説明さしていただきたいと思うのでございます。
 今日の食糧事情におきまして魚類の榮養價値が主食同様であつて、國民はせめて魚だけでも安くたくさん食べたいという切實なる念願であります。しかるに今囘新たに制定せられました魚價は、窮乏生活にあえぐ國民にとりまして、一層痛手であるにもかかわらず、一方生産者側、すなわち漁師の側からいたしますと、一部を除いてこの新魚價をもつていたしましては、採算がとれないのであります。第二の値上げを政府に迫ろうといたしておりまして、現實の問題は市場に一向魚介類が姿を見せぬということによつても解明されているのであります。この矛盾はどうして生ずるかと言いましたならば、言うまでもなく、漁師たちは必然やむを得ませんから、べらばうに高い漁業資材を買わねばなりませんので、いきおい魚を高く賣る。これを買つて食べる農村の人たちは、米麥、野菜をやみ賣りする。かく主食生産業者たちがやみ買い、やみ賣りのいたちごつこをいたしまして、善良な國民はその生活に一層窮乏の拍車をかけられていくのが、今日の日本の現状であります。どこかでこのやみ行為の連鎖を斷ち切らぬ限り、國民生活は永久に救われないのであります。漁師たちは口を開けば、資材さえ安くまわしていただければ、魚價は引下げてもいいと言つております。繊維局長のお話によりますと漁網等の必要資材はようやく五十パーセントしかまわせないと言つているのでありますが、全國になお相當量の漁網鋼、重油等の燃料、ロープ類が隱退藏せられ、または遊休物となつておると信ぜられる證據は、金を出して適當な方法をやりさへすればいくらでも手に入るという實際であります。かつてまたは現在におきまして、ある種の特權をもちまたはもつていた者が、相互に連絡をとり合つて、その地位を濫用し、不正手段をもつて相互の私欲を肥やさんがために、あるいは隱退藏しあるいは遊休隱匿いたしまして、もつてこれを高價に漁師たちに轉賣いたしまして、ひいて國民の生活を一層の窮乏にたたきこみ、起ち上ろうともがいておる國民のすねをたたき折るような行為をやつておる。これらの人たちの反省を促しまして、少しでもこれらの不正資材を適當なる方法で世間に出して、これを活用せしめて、一尾でも多く一錢でも安く魚を國民に提供いたしまして、この食糧危機突破の役割を果すということは衷心から水産報國の念に燃えております私たちの切なる念願であります。
 さらにまた戰時體制であつた官製の農業會が近へ解體されまして、これと同じ機構に立つ全國水産業會も、またそのあとを追はんとしておるのであります。漁師たちのためにその生産事業を助け、しこうして國民に蛋白榮養源を給與しようという重大使命をもつたこの水産業會は、りつぱな指導者、衆人の代表たり得る人格的主腦者をもつておる業會は別として、その他の業會の幹部はその特殊の地位を濫用し、板子一枚下は地獄といわれる命がけ生産業者の世間的無知に乗じまして、配給物資を盛んに横流ししあるいは隱匿して、下僚職員の窮乏をよそに日夜豪遊をきわめた末、今や解體に直面して行きがけの駄賃行為をあえてせんとしておるのがあるのであります。これらに對しましても、國家すなわち國民に代つてその權益を擁護せねばならない私たちは、緊急適當の措置を講じまして、國民に對する尊き義務を十分盡さねばならないのであります。そこで本委員會に緊急にこれらの解體される水産業會の對策を兼ね、上述の理由をもちまして、本特別委員會の設置を提唱するのでありまするが、さいわいに各位の御贊成を得まするならば、急々に設置しまして、同時に急々に各般にわたり活動開始を希望するのであります。そこで組織や機構、運營につきまして、各位の御協議決定を煩わさなければならないのでありますが、御参考に一私案を述べさせていただきますれば、委員長は職業的に無色なる現常任委員長をもつてこれに充つることが適當と思われます。委員は全常任委員がこれに當ることがいいと思います。それから各方面の御協力を得まして、急々に調査資材を蒐集するとともに、協議の上適當に各委員が地域的に、または各調査品種、たとえば燃料關係、漁網關係、ロープ關係等、各重點的に擔當し合いまして、その間相互緊密なる連絡をとり合つて、調査竝びにその成果を得ることを助け合うことにいたしたらいいと思います。
 それからまた衆議院内に設けられております隱退藏物資委員會と、相互に緊密に連絡をし合いまして、情報等の交換を行う等、適當の措置を講ずればいいと存じます。
 以上をもちまして、簡單ながら提案の理由を説明いたしたのでありまするが、皆さんの御贊成を仰ぎたいと存じます。
#4
○川村委員 ただいまの提案に對しては全面的に贊成をするものであります。われわれ漁業者は、さきほど提案者の説明にもありました通り、決して魚を高く賣るという意思は一つももつておるものではありません。この食糧難の時でありますから、一匹でも餘計とつて、消費者に餘計與えたいという心は、私ばかりでなく、全漁民の總意であると言つていいのであります。しかしながらわれわれには資材を中心としたる不足から、すべてが生産の隘路になつておる。またそれを求めんとするならば、公價の六倍若しくは、はなはだしきに至つては百倍以上の資材を購つて事業を繼續しなければならぬ。從つて魚も高くしていただかなければ、われわれの生産が成立たない。かような状態になつておるのであります。もちろん今日の國情からいたしましても、かようなことをいたしましても、われわれの使用する資材は全面的に充足することはできないといたしましても、いささかでもかようなことから助かりまするならば、魚も餘計とれると同時に、今後の價格の制定にも高く要望することはいたさない。かように考えるのであります。もちろんこのことを遂行いたしまするには、國會の中に隱退藏物資特別調査委員會がありまするので、この委員會と緊密なる連絡をとつて、この遂行にあたらなければならぬのはもちろんであります。とにかくわれわれ水産常任委員會といたしましては、これを全面的に取上げて、しかして資材を活用したしますると同時に、われわれの生産を高め消費者の食糧の補給をしたいというのが念願であります。なおひとり資材ばかりでなく、今やある團體のごときは、その會長なりあるいは役員なりが、その地位を利用いたしまして、この混亂に乗じて第二會社、第三會社というようなものを設立して、非常な安い記帳價格において移管しつつあることを認めておるのであります。これらもこの物資同様に、われわれが漁民の手に渡すことこそ、生産を高め、すなわちわれわれの利用度によつて生産したものは、消費者の方々に安く供給することができるという理由の一つになると思いますから、その點も御當局は取上げていただきたいのであります。私が提案に對して贊成する理由は、かような意味から全面的に贊意を表する次第であります。
#5
○宇都宮委員 ただいま松本君から御提案になりました御議論に對しては、全面的にわれわれは贊成の意を表するものであります。お説の中にありました隱退藏物資を摘發して、それを廣く漁民に分つというようなことは、最も時宜に適した問題であると、私同感の意を表するものであります。さらにどうも今日の機構は、すべてのものが偏在されているような傾があるのであります。そうして力のある者がすべての物資を奪いあつているというような傾があるのでありまして、こういうことでは、ほんとうに力のない漁民は起ち上ることができないというような現状にあります。そこで松本氏の御提案は、實に時宜に適した提案であると存じまして、全面的に贊成の意を表するものであります。
#6
○多賀委員 ただいま松本君から提案されました漁業資材の隱退藏物資の活用委員會をつくることは、全面的に贊成をします。今日生産者の立場から見ても、消費者の立場から見ても、一番大きな問題になつているのは、やはり魚價の問題であります。この魚價の問題を左右する根本の原因は、つまり漁業用資材に發していると思うのであります。從來漁業用資材というものは比較的一般的に利用價値が少い――少いということはないでしようが、一般的な效用價値が割合狹かつた點から、割合表面に目立つておりませんが、相當に漁業用資材の隱退藏物資はあるという見込を方々から聞いておりますので、これが成果は相當期してまつべきものがあると思うのであります。これによつて魚價の問題が解決し、生産者の立場からも消費者の立場からも、われわれの考えている問題が解決するという點に大きな期待をもつております。一言申し上げまして、贊成の言葉といたす次第であります。
#7
○青木委員長 社會黨所屬松本氏の提案に對し、各黨派の御贊成がある模様であります。しかしこの隱退藏漁業用資材の問題は、これを活用することによつて、今後の漁業の上に漁民及び消費者が利益するところは多大であることは論をまちませんが、衆議院内にも隱退藏委員會が設置されておりますから、これと連絡をとる必要があります。またこの問題を本委員會において取上げることについては、議長より國政調査についての承認を求めなければなりません。またその他各關係方面の意向も尋ねる必要があるかと存じますので、それらの手續が終るまで、ただいまの御提案を採決することは、本日は保留しておきたいと存じます。御異議ございませんか。
#8
○青木委員長 ではさよう決定いたします。
 暫時休憩いたします。
    午後二時二十一分休憩
     ――――◇―――――
    午後二時三十一分開議
#9
○青木委員長 休憩前に引續いて會議を開きます。
 本日は水産金融に關し、特に經濟安定本部竝びに大藏省當局の意見を聽き、これに對し委員より批判を加える豫定でありましたところ、何ら理由を明示せずして、關係當局より説明委員が出席しておりません。このことは委員會としての權威を蹂躪したものとしてはなはだ遺憾にたえません。次の委員會は來る二十六日に開き、この問題に關し關係當局の出席を求めて討議いたしたいと存じております。
#10
○宇都宮委員 二十六日に關係當局の説明があるということは、すでに關係當局におきまして了解濟なんですか。
#11
○青木委員長 これから本日出席しなかつたことに對し關係當局に警告を發し、なお出席方を嚴重に督促をいたす豫定をもつております。
#12
○宇都宮委員 その督促が濟んでから日にちをきめたらどうですか。今日のごとくまた出席しないと言うことになれば、何のために寄つたかわからないということになりますから、どうかそういうふうにしていただきたい。
#13
○青木委員長 委員長においてその間適當に取計らいをいたしたいと思います。ほかに御發議はありませんか。
 御發議がなければ、本日はこれをもつて散會いたします。
   午後二時三十四分散會
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト