くにさくロゴ
1956/11/16 第25回国会 参議院 参議院会議録情報 第025回国会 運輸委員会 第1号
姉妹サイト
 
1956/11/16 第25回国会 参議院

参議院会議録情報 第025回国会 運輸委員会 第1号

#1
第025回国会 運輸委員会 第1号
昭和三十一年十一月十六日(金曜日)
   午後一時三十二分開会
  ―――――――――――――
 委員氏名
   委員長     堀  末治君
   理事      早川 愼一君
           有馬 英二君
           大倉 精一君
           山口 重彦君
           三木與吉郎君
           武藤 常介君
           高良 とみ君
昭和三十一年十一月十三日右の者本委
員を辞任した。
同日議長において本委員を左の通り指
名した。
           石原幹市郎君
           川村 松助君
           木島 虎藏君
           後藤 義隆君
           成田 一郎君
           平島 敏夫君
           堀木 鎌三君
           松野 鶴平君
           三木與吉郎君
           相澤 重明君
           大倉 精一君
           柴谷  要君
           戸叶  武君
           中村 正雄君
           松浦 清一君
           井野 碩哉君
           高良 とみ君
           村上 義一君
           江藤  智君
           岩間 正男君
同日議長は左の者を委員長に指名し
た。
           戸叶  武君
  ―――――――――――――
 出席者は左の通り。
   委員長     戸叶  武君
   理事
           木島 虎藏君
           三木與吉郎君
           大倉 精一君
           江藤  智君
   委員
           後藤 義隆君
           成田 一郎君
           相澤 重明君
           松浦 清一君
           高良 とみ君
           岩間 正男君
  事務局側
   常任委員会専門
   員       古谷 善亮君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した案件
○理事の互選
○調査承認要求の件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(戸叶武君) これより運輸委員会を開会いたします。
 今回、私は運輸委員長に就任いたした次第でありますが、交通運輸の問題に関しましては、私は全くのしろうとでございまして、皆さん方の御協力によって初めてこの委員会の運営というものが充実したものになると信じておる次第でございまして、今後ともよろしく御指導のほどをお願いしたいと思います。
 私は、最近の交通運輸の発達ということは非常にすばらしいものでございまして、この発達に沿うて、どうやって日本の交通運輸の政策が伸びていくかというところに問題があるのじゃないかとも考えております。で、二十七年ぶりで西欧諸国を先般たずねる機会を得ましたが、学生時代に、欧州航路を五十日も船でかかったのが、今日では、二日くらいでヨーロッパに飛行機で飛んで行けるという状態であるし、また西ドイツの高速度の道路のようなところにおきましては、一時間百四十キロの速度で走り、一里二分で通ることができるというような状態で、その面においては日本の陸運、航空、海運、いろいろな面においても、私は画期的な転換が行われなければならないときだと考えておりますから、どうぞ皆さん、よろしく御協力と御指導のほどをお願いいたします。
  ―――――――――――――
#3
○委員長(戸叶武君) それではまず理事の互選を行います。
 本委員会の理事の数は四名でございます。互選の方法は、成規の手続を省略して、便宜、その指名を委員長に御一任願うことに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(戸叶武君) 御異議ないと認めます。
 それでは理事に木島虎藏君、三木與吉郎君、大倉精一君、江藤智君を指名いたします。
  ―――――――――――――
#5
○委員長(戸叶武君) 次に、調査事件について、この際お諮りいたします。運輸事情等に関する調査承認要求書を、本院規則第七十四条の三により、議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(戸叶武君) 御異議ないと認め、さよう決定いたしました。
 なお、要求書の案文の作成及び手続等は、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり]
#7
○委員長(戸叶武君) 御異議ないと認めます。よってさように決定いたしました。
 ちょっと速記をとめて下さい。
   〔速記中止〕
#8
○委員長(戸叶武君) 速記をつけて。
 本日はこれをもって散会いたします。
   午後一時四十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト