くにさくロゴ
1955/03/13 第24回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第024回国会 議院運営委員会 第23号
姉妹サイト
 
1955/03/13 第24回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第024回国会 議院運営委員会 第23号

#1
第024回国会 議院運営委員会 第23号
昭和三十一年三月十三日(火曜日)
    午後零時二十五分開議
 出席委員
   委員長 椎熊 三郎君
   理事 荒舩清十郎君 理事 園田  直君
   理事 長谷川四郎君 理事 福永 健司君
   理事 松岡 松平君 理事 野原  覺君
      内田 常雄君    荻野 豊平君
      菅  太郎君    山中 貞則君
      池田 禎治君    栗原 俊夫君
      小牧 次生君    小山  亮君
 委員外の出席者
        議     長 益谷 秀次君
        副  議  長 杉山元治郎君
        衆議院参事
        (事務次長)  山崎  高君
    ―――――――――――――
三月十三日
 委員荻野豊平君辞任につき、その補欠として草
 野一郎平君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員草野一郎平君辞任につき、その補欠として
 荻野豊平君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 公聴会開会承認要求の件
 国会法第五十六条の二による本会議における議
 案の趣旨説明聴取の件
 事務局の人事承認の件
 本日の本会議の議事等に関する件
    ―――――――――――――
#2
○椎熊委員長 これより議院運営委員会を開会いたします。
 お手元に御相談申し上げる案件がお配りしてございます。逐次御相談申し上げます。公聴会開会承認要求の件でございます。去る九日、当委員会散会後、内閣委員会より、憲法調査会法案について公聴会を開きたいとの申し出をいたして参りました。その開会予定は来たる三月十六日とのことでありますので、期日が切迫しておりまして、官報、新聞等の公告、その他の事務的関係から、なるべく早く手続を進める必要があると思われましたので、各党の理事の諸君とも御相談の上、同日議長において承認したものであります。先例等もございますので、本件につきましては、事後承認するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○椎熊委員長 御異議なければ、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#4
○椎熊委員長 次は、本会議で趣旨説明を聞く案件でございます。地方教育行政の組織及び運営に関する法律案及び地方教育行政の組織及び運営に関する法律の施行に伴う関係法律の整理に関する法律案、これは両党の意見が一致しておりまして、本日、本会議劈頭に趣旨説明を聞きたいと思います。説明者は清瀬文部大臣、これに対して社会党から質疑の通告がございます。社会党山崎始男君、政府側の答弁要求者は、総理大臣、文部大臣、自治庁長官でございます。本日は、参議院において予算総会がございますが、参議院の予算総会には、総理大臣出席の要求がありませんので、総理大臣は本院へ出席できるかと思われます。文部大臣は、もとより趣旨説明に当られるのございますから、そのまま質疑に答えられることでございましょう。自治庁長官には、事務局から連絡をとって出席を求めます。質疑の時間は、前例によりまして十分程度、それでよろしゅうございますか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○椎熊委員長 なお、本会議において趣旨説明を聴取する議案について、両党意見が一致しておるもので、地方自治法の一部を改正する法律案が出て参りました。これは次回の本会議において趣旨説明を聴取することにいたしたいと思います。さよう決定してよろしゅございますか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○椎熊委員長 さよう決定いたします。
    ―――――――――――――
#7
○椎熊委員長 次は緊急質問の取扱いでございますが、前田榮之助君、平野三郎君、佐竹晴記君から、それぞれ緊急質問の申し出があります。先刻理事会でいろいろ御相談申し上げましたが、三件とも両党意見が一致を見ませんので、本日のところ留保することに理事会ではきまりました。本委員会においても、その通り決定してよろしゅうございますか。
#8
○池田(禎)委員 先ほどの理事会でも、第三の佐竹晴記君の緊急質問につきましては、次会においてぜひとも上程されるように、御努力を与党においてもお願いいたしたいということを懇請しておきましたたが、本委員会においても、重ねてこのことを要望しておきます。
#9
○福永(健)委員 御要望は伺っておきますが、御期待に沿い得るかどうかということは、まだ本日直ちにどうこう申し上げるわけには参りません。その点御了承を願います。
#10
○椎熊委員長 池田君並びに福永君等の御発言がございますので、次回の委員会までには、なるべく両党の意見が一致するように御折衝をお願いいたしまして、本日はこれを留保することに決定いたします。
    ―――――――――――――
#11
○椎熊委員長 次は緊急上程の問題でございますが、社会労働委員会から、労働保険審査官及び労働保険審査会法案、内閣提出でございます。これが上って参りましたから、本日の日程の後に上程することに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○椎熊委員長 御異議なければ、さよう決定いたします。
 なお農林水産委員会から、急傾斜地帯農業振興臨時措置法の一部を改正する法律案、これは議員提出でございます。これも上って参る予定ですが、本会議までに上って参りましたら、上程をお願いいたします。さよう決定して御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○池田(禎)委員 社会労働委員会のは討論はないのですか。
#14
○山崎事務次長 社会党は反対でございますが、討論はございません。
    ―――――――――――――
#15
○椎熊委員長 次にお諮りいたします。行政監察特別委員会における調査の報告、これは毎月一回報告書を出すことになっております。本日、行政監察特別委員会の理事篠田弘作君から、本会議において報告したいとの申し出がありましたが、これに対して社会党側から、少数意見の開陳を本会議でしたいという申し出がございます。これに対して国会法並びに議事規則等の解釈の上から、両党の間に意見が一致いたしません。これは将来にも前例となって残る問題でもありますし、法律解釈上の問題として重要でございますから、本日は、この報告を本会議でしないことにいたしまして、両党間において御研究の上、意見の一致を見た上で、これを扱うことにいたしたいと思います。御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#16
○椎熊委員長 御異議なければ、さよう決定いたします。
#17
○椎熊委員長 次は人事承認の件でございます。常任委員会の調査員の人事でございますが、事務総長から一応の御説明をお願いいたします。事務総長は、本日病気のために欠席されております。事務次長から説明を願います。
#18
○山崎事務次長 ただいまお願いいたします人事の承認は、常任委員会の調査員の任用でありまして、お手元の略歴にありますように、山井、田中、葉林、市古、石川の五人は、いずれも昭和二十三年以来、常任委員会調査主事として勤務してきたものであります。佐藤、斎賀の両人は、それぞれ厚生省、建設省から、また徳嵩、尾崎の両人は、新規に採用するものでありまして、おのおの上欄カッコ内の常任委員会の調査員として任用しようとするものでありまして、各委員長から成規の手続を経て申し出られたのでありまして、いずれも調査員選考委員会の一致の御承認も済んでおります。
#19
○椎熊委員長 ただいま事務次長の説明の通り承認すべきものと決定するに御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#20
○椎熊委員長 御異議なければ、さよう決定いたしました。
    ―――――――――――――
#21
○椎熊委員長 次は、本日の本会議でございます。
#22
○池田(禎)委員 きょうは大体時間はどのくらいかかりますか。
#23
○椎熊委員長 そんなにかからないと思いますが……。
#24
○池田(禎)委員 私の方では、一時から四者会談があるらしい。そのあとで代議士会をやるので、二時くらいにしていただきたい。
#25
○椎熊委員長 それはあとで御相談いたします。
 本日の議事日程についてお諮りいたします。劈頭に、地方教育行政の組織及び運営に関する法律案外一件の趣旨説明を聴取いたしまして、これに対して質疑を行うことになります。質疑の通告は山崎始男君、十分程度でございます。それに政府側の答弁者は総理大臣、文部大臣、自治庁長官でございます。それが終りましてから日程に入ります。日程第一、臨時教育制度審議会設置法案、これは内閣委員長山本粂吉君の報告がございまして、これに社会党から反対討論の申し出がございます。西村力弥君、時間は十分程度、従って採決は起立採決にしたいと思います。さよう決定して御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#26
○椎熊委員長 さよう決定いたしました。
 次は日程第二、外務公務員法の一部を改正する法律案、外務委員会理事山本利壽君の報告があって、これは全会一致でございます。この日程が終りましてから、先刻報告申し上げました、社会労働委員会から上って参りました労働保険審査官及び労働保険審査会法案、これは委員長佐々木秀世君の報告がございます。社会党と小会派が反対でございますので、起立採決。それから農林水産委員会から、先刻御報告申し上げました急傾斜地帯農業振興臨時措置法の一部を改正する法律案が上って参りますれば、これを上程することにいたします。これは全会一致でございます。本日の本会議は以上でございますが、本日は各党いろいろの折衝等があるので、社会党の申し出は、本会議を午後二時から開会してもらいたいということですが、さよう決定して御異議ありませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#27
○椎熊委員長 それでは本会議の開会は午後正二時、従って十分前に予告振鈴を鳴らします。次回の本会議は、明後日定刻より開くことにいたします。従って議運の理事会、運営委員会等はいつもの通りであります。
 それでは運営委員会はこれをもって散会いたします。
   午後零時三十七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト