くにさくロゴ
1955/12/08 第23回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第023回国会 農林水産委員会 第5号
姉妹サイト
 
1955/12/08 第23回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第023回国会 農林水産委員会 第5号

#1
第023回国会 農林水産委員会 第5号
昭和三十年十二月八日(木曜日)
    午後四時四十八分開議
 出席委員
   委員長 村松 久義君
   理事 小枝 一雄君 理事 笹山茂太郎君
   理事 白浜 仁吉君 理事 助川 良早君
   理事 田口長治郎君 理事 足鹿  覺君
   理事 稻冨 稜人君
      足立 篤郎君    安藤  覺君
      石坂  繁君    大野 市郎君
      大森 玉木君    川村善八郎君
      木村 文男君    吉川 久衛君
      楠美 省吾君    鈴木 善幸君
      中馬 辰猪君    綱島 正興君
      原  捨思君    本名  武君
      松野 頼三君    赤路 友藏君
      有馬 輝武君    淡谷 悠藏君
      伊瀬幸太郎君    井谷 正吉君
      石田 宥全君    川俣 清音君
      佐竹 新市君    中村 時雄君
      芳賀  貢君    日野 吉夫君
      久保田 豊君
 出席政府委員
        農林政務次官  大石 武一君
 委員外の出席者
        水産庁長官   塩見友之助君
        専  門  員 岩隈  博君
    ―――――――――――――
十二月八日
 委員楯兼次郎君辞任につき、その補欠として有
 馬輝武君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
十二月七日
 泊漁港の整備促進に関する請願(横路節雄君紹
 介)(第一三五号)
 羽幌町築別地区の土地改良事業促進に関する請
 願(松浦周太郎君紹介)(第一三八号)
 米の配給量増加に関する請願(原茂君紹介)(
 第一三九号)
 同(下平正一君紹介)(第一七七号)
 米穀の統制撤廃反対に関する請願(原茂君紹
 介)(第一四〇号)
 同(下平正一君紹介)(第一七五号)
 米の直接統制継続に関する請願(小牧次生君紹
 介)(第一七八号)
 台風常襲地帯における農林水産業の災害防除に
 関する特別措置法制定に関する請願(小山長規
 君外五名紹介)(第一七九号)
 急傾斜地帯農業振興臨時措置法の有効期間延長
 に関する請願(相川勝六君外五名紹介)(第一
 八〇号)
 宮崎県の農業災害対策確立に関する請願(瀬戸
 山三男君外四名紹介)(第一八一号)
 開拓地入植者住宅に対する国庫補助わく拡大に
 関する請願)(伊東岩男君外五名紹介)(第一
 八二号)
 でん粉の政府買上げわく拡大等に関する請願(
 川野芳滿君外四名紹介)(第一八三号)
 特殊土じよう地帯災害防除及び振興臨時措置法
 の有効期間延長に関する請願(瀬戸山三男君外
 五名紹介)(第一八四号)
 開拓地入植者の営農資金特別わく拡大に関する
 請願)(伊東岩男君外五名紹介)(第一八五
 号)
 被害農林水産業者に復興資金融資に関する請
 願)(瀬戸山三男君外五名紹介)(第一八六
 号)
 自作農維持資金のわく拡大に関する請願(伊東
 岩男君外五名紹介)(第一八七号)
 ラミー繊維の価格安定に関する請願(川野芳滿
 君外五名紹介)(第一八八号)
 農業共済金の概算払促進に関する請願(川野芳
 滿君外五名紹介)(第一八九号)
 かん害被害農家に経営資金融資に関する請願(
 加藤精三君外二名紹介)(第一九〇号)
 東頸城郡の耕地災害復旧工事施行に関する請願
 (塚田十一郎君紹介)(第一九一号)
の審査を本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 朝鮮半島周辺の公海における漁船の安全操業確
 保等に関する件
    ―――――――――――――
#2
○村松委員長 これより会議を開きます。
 朝鮮半島周辺における漁業問題に関する審議を続けますが、出席を要求いたしております外務大臣、農林大臣、いずれも他の委員会その他に参っておりまするので、当委員会に対する出席の見通しはただいまついておりません。幸いに明日農林大臣は必ず出席をするということでありまするので、この際この問題に対する質疑は明日に延期いたしたいと思いまするが、散会をするに御異議はございませんか。
#3
○淡谷委員 議事進行。これまでいろいろ李ラインの問題については質疑を重ねましたが、当該大臣である農林大臣が一ぺんもまだ見えておりません。結局今までの質疑応答では、大臣の出席をまたなければ絶対にきまらぬ線が出て参っておりますので、ぜひとも明日は大臣が出ることを条件といたしまして、本日の農林委員会はこれをもって終ることに賛成をいたします。
#4
○村松委員長 では散会をすることに御異議なしと認めまして、本日はこれにて散会をいたします。
   午後四時五十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト