くにさくロゴ
1954/12/02 第20回国会 参議院 参議院会議録情報 第020回国会 労働委員会 第1号
姉妹サイト
 
1954/12/02 第20回国会 参議院

参議院会議録情報 第020回国会 労働委員会 第1号

#1
第020回国会 労働委員会 第1号
昭和二十九年十二月二日(木曜日)
   午後二時十五分開会
  ―――――――――――――
 委員氏名
   委員長     栗山 良夫君
   理事      田村 文吉君
   理事      田畑 金光君
   理事      剱木 亨弘君
           加藤 武徳君
           宮澤 喜一君
           吉野 信次君
           山本 米治君
           早川 愼一君
           宇垣 一成君
           大和 与一君
           菊川 孝夫君
           松澤 兼人君
           苫米地義三君
           大山 郁夫君
  ―――――――――――――
  委員長の補欠
十一月三十日議長において藤原道子君
を委員長に指名した。
  委員の異動
十一月三十日委員栗山良夫君辞任につ
き、その補欠として藤原道子君を議長
において指名した。
十二月一日委員大山郁夫君及び松澤兼
人君辞任につき、その補欠として長谷
部ひろ君及び赤松常子君を議長におい
て指名した。
  ―――――――――――――
 出席者は左の通り
   委員長     藤原 道子君
   理事
           田村 文吉君
           田畑 金光君
   委員
           加藤 武徳君
           早川 愼一君
           阿具根 登君
           菊川 孝夫君
           長谷部ひろ君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○理事補欠選任の件
○審査報告書に関する件
○労働情勢一般に関する調査の件(報
 告書に関する件)
  ―――――――――――――
#2
○委員長(藤原道子君) 只今から労働委員会を開会いたします。
 私実は今回労働委員長に就任することに相成りまして、このいろいろ問題の多いときに私のような者では誠に重責に過ぎると非常に心配いたしておりますが、幸い同僚委員諸君の絶大なる御協力によりましてこの責を全ういたしたいと、かように存じておりますので、何とぞよろしく御協力のほどをお願い申し上げます、誠に簡単でございますが、一言御挨拶を申し上げます。(拍手)
  ―――――――――――――
#3
○委員長(藤原道子君) 先ず理事の補欠互選の件を問題に供します。当労働委員会は今般理事井上清一君の委員辞任に伴いまして、理事が一名欠員になつておりますので、この際その補欠互選を行いたいと存じますが、慣例によりまして、成規の手続を省略し、その指名を委員長に御一任願いたいと存じますが、如何でございましようか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(藤原道子君) では異議なきものと認めまして、こ際剱木亨弘君を理事に指名いたしたいと存じます、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(藤原道子君) ではさように決定いたします。
  ―――――――――――――
#6
○委員長(藤原道子君) 次に審査報告書及び調査報告書に関する件を問題に供します。当委員会は第十九回国会閉会中けい肺法案、労働基準法の一部を改正する法律案及び労働情勢一般に関する調査の三件につきましてそれぞれ継続審査、継続調査の承認を得まして、その審査、調査を行なつて参りましたが、共に結論を得るに至りませんので、参議院規則第五十五条によりまして未了報告書を提出いたしたいと存じます、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(藤原道子君) 御異議ないものと認め、未了報告書を提出いたすことに決定いたしました。つきましては報告書の内容は委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(藤原道子君) では御異議ないものと認め、御一任をお願いいたします。
 なお委員長の提出する報告書には多数意見者の署名を付することになつておりますので、順次御署名をお願いいたします。
 多数意見者署名
    田村 文吉  田畑 金光
    加藤 武徳  早川 愼一
    阿具根 登  菊川 孝夫
    長谷部ひろ
#9
○委員長(藤原道子君) それでは本日の委員会はこれを以て散会いたします。
   午後二時十九分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト