くにさくロゴ
1953/12/10 第19回国会 参議院 参議院会議録情報 第019回国会 地方行政委員会 第1号
姉妹サイト
 
1953/12/10 第19回国会 参議院

参議院会議録情報 第019回国会 地方行政委員会 第1号

#1
第019回国会 地方行政委員会 第1号
昭和二十八年十二月十日(木曜日)
   午前十一時十五分開会
  ―――――――――――――
 委員氏名
   委員長     内村 清次君
   理事      石村 幸作君
   理事      堀  末治君
   理事      館  哲二君
           伊能 芳雄君
           西郷吉之助君
           高橋進太郎君
           長谷山行毅君
           小林 武治君
           島村 軍次君
           秋山 長造君
           若木 勝藏君
           松澤 兼人君
           苫米地義三君
           加瀬  完君
  ―――――――――――――
 出席者は左の通り。
   委員長     内村 清次君
   理事      石村 幸作君
   委員
           伊能 芳雄君
           西郷吉之助君
           長谷山行毅君
           小林 武治君
           島村 軍次君
           秋山 長造君
           若木 勝藏君
           松澤 兼人君
  事務局側
   常任委員会専門
   員       福永與一郎君
   常任委員会専門
   員       伊藤  清君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○調査承認要求の件
○議員派遣要求の件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(内村清次君) 只今より地方行政委員会を開会いたします。
 第十九回国会の初めの委員会に当りまして、調査承認要求の件についてお諮りいたします。
 本委員会において、今後も各種の方面に亘つて調査活動をするわけでありますが、つきましては調査事件の調査承認要求書を本院規則第三十四条により議長に提出することにいたしたいと思いますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(内村清次君) 御異議ないものと認めます。専門員より概略の説明と案文を朗読させることにいたします。
#4
○専門員(福永與一郎君) 先ず調査の目的でございますが、地方制度、地方行政制度の改善、地方財政及び地方税制の確立、治安の維持並びに消防、選挙等の問題について調査研究するというのでございます。
 その他調査の利益、方法、期間、費用等の問題については、例文によるのでございますから、朗読を省略さして頂きます。
#5
○委員長(内村清次君) 以上のような調査承認要求書を提出することといたしますが、一応案文の字句等の訂正も考慮し、手続等に関しましては、委員長に御一任願うことといたしまして御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(内村清次君) 御異議ないものと認めます。ではさよう決定いたします。
 速記をとめて。
   午前十一時十八分速記中止
   ―――――・―――――
   午前十一時三十四分速記開始
#7
○委員長(内村清次君) 速記を始めて。
 当委員会といたしまして、本国会の休会明けまでに議員派遣をいたすことに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(内村清次君) 異議ないと認め、そのように決定いたします。
 手続等につきましては、委員長に御一任を願いたいと存じます。
#9
○石村幸作君 自然休会中の当委員会の運営等につきましては、その必要の都度、委員長理事打合会等で一つ御相談の上きめて頂きたいと思います。
#10
○委員長(内村清次君) 只今の石村君のお話、よろしゆうございますか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(内村清次君) 御異議ないと認め、そのように取計らいます。
#12
○島村軍次君 我々みたいな遠方の者は、その場合、決定されますれば、事前に成るべく早く通知して頂きたいと思います。
#13
○委員長(内村清次君) その点委員長のほうで注意をいたします。
 それではこれを以て散会いたします。
   午前十一時三十六分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト