くにさくロゴ
1953/12/10 第19回国会 参議院 参議院会議録情報 第019回国会 決算委員会 第1号
姉妹サイト
 
1953/12/10 第19回国会 参議院

参議院会議録情報 第019回国会 決算委員会 第1号

#1
第019回国会 決算委員会 第1号
昭和二十八年十二月十日(木曜日)
   午前十時三十四分開会
  ―――――――――――――
 委員氏名
   委員長     東   隆君
   理事      植竹 春彦君
   理事      長谷山行毅君
   理事      島村 軍次君
   理事      大倉 精一君
   理事      菊田 七平君
           雨森 常夫君
           石川 榮一君
           入交 太藏君
           谷口弥三郎君
           深水 六郎君
           松平 勇雄君
           松本  昇君
           宮澤 喜一君
           宮田 重文君
           山本 米治君
           飯島連次郎君
           奥 むめお君
           豊田 雅孝君
           廣瀬 久忠君
           岡  三郎君
           岡田 宗司君
           木下 源吾君
           永岡 光治君
           小林 亦治君
           山田 節男君
           八木 幸吉君
           千田  正君
           堀  眞琴君
           鈴木 強平君
  ―――――――――――――
 出席者は左のとおり。
   委員長     東   隆君
   理事
           植竹 春彦君
           長谷山行毅君
           島村 軍次君
           大倉 精一君
           菊田 七平君
   委員
           石川 榮一君
           谷口弥三郎君
           宮田 重文君
           飯島連次郎君
           奥 むめお君
           豊田 雅孝君
           永岡 光治君
           小林 亦治者
           八木 幸吉君
  事務局側
   常任委員会専門
   員       森 荘三郎君
   常任委員会専門
   員       波江野 繁君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○調査承認要求の件
○小委員会設置の件
○小委員の選任の件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(東隆君) 只今より第一回決算委員会を開会致します。
 本日は、調査承認要求の件につき、お諮りいたします。本件につきましては、前国会通り国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査承認要求をいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(東隆君) 御異議ないと認めます。
 要求書の内容につきましては、これも前国会通りとし、委員長において作成することにいたします。
  ―――――――――――――
#4
○委員長(東隆君) 次に、小委員の設置についてお諮りいたします。
 本件については、去る十六国会以来設置することとなつていたのでありますが、短期国会が続きましたため、設置を見るに至らなかつたのであります。今国会におきましては、前国会における理事会の決定通りこれを設置することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(東隆君) それではさよう決しました。
 つきましては、名称は決算審査に関する小委員とし、その員数、構成も十六国会と同様十五名とし、その内訳は、自由党六名、緑風会二名、社会党第四控室二名、社会党第二控室二名、改進党一名、無所属一名、純無所属一名とすることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(東隆君) 御異議ないと認めます。
 それでは早速小委員のかたの選定をいたさねばなりませんが、先例によりまして、各会派より推薦して頂き、これに基いて次回に委員長より指名選定いたしたいと存じますが、このように取計らつてよろしうございますか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(東隆君) 御異議がないようでございますから、そのように取計らいます。
 小委員に委託する案件は、差当つて二十六年度決算補助金関係批難事項の審査及び補助金関係諸問題の調査でありますが、今後必要によつて他の案件も併託をするようにいたしたいと存じます。そのように取計らつて御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(東隆君) 異議がないようでありますから、そのように取計らいます。
 それでは本日はこれで散会いたします。
   午前十時三十八分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト