くにさくロゴ
1947/05/21 第1回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第001回国会 本会議 第2号
姉妹サイト
 
1947/05/21 第1回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第001回国会 本会議 第2号

#1
第001回国会 本会議 第2号
昭和二十二年五月二十一日(水曜日)
    午後十時十一分開義
    ━━━━━━━━━━━━━
 議事日程 第二号
  昭和二十二年五月二十一日(水曜日)
    午前十時開義
 第一 議長の選挙
 第二 副議長の選挙
 第三 会期の件
 第四 常任委員の委員の員数の件
 第五 常任委員会の委員の選任
 第六 常任委員長の選挙
 第七 事務総長の選挙
    ━━━━━━━━━━━━━
    〔事務総長大池眞君議長席に着く〕
#2
○事務総長(大池眞君) これより会議を開きます。(拍手)
     ―――――・―――――
 第一 議長の選挙
#3
○事務総長(大池眞君) 日程第一、議長の選挙を行います。選挙の手続につきましては、暫定衆議院規則によることといたします。なお念のため申し上げますれば、投票は單記無記名投票であります。諸君のお手もとに投票用紙と木札の名刺が配布してありますから、その投票用紙に被選人の氏名を記載せられ、木札の名刺を添えて御持參あらんことを望みます。これより点呼を命じます。
    〔「議長、三百六十八番」と呼ぶ者あり〕
#4
○事務総長(大池眞君) 選挙の点呼を命じましたから、しばらくお待ちください。
    〔「異議あり」「異議なし」と呼び、その他発言する者多く、議場騒然〕
#5
○事務総長(大池眞君) 靜粛に願います。靜粛に願います。
    〔參事氏名を点呼〕
    〔「議長、聽えません」「休憩だ、休憩だ」と呼び、その他発言する者多く、議場騒然〕
#6
○事務総長(大池眞君) 静粛に願います。
    〔參事氏名の点呼を繼続〕
#7
○事務総長(大池眞君) 投票漏れはありませんか。――投票漏れはありませんか。――投票漏れなしと認めます。投票箱閉鎖。これより名刺及び投票を計算いたさせます。
    〔參事名刺及び投票を計算〕
#8
○事務総長(大池眞君) 投票総数四百十五、名刺の数もこれと符合いたしております。本投票の過半数は二百八であります。これより投票の点檢を命じます。点檢の方法は、便宜上同一投票は十票ずつ合算して読上げることといたします。
    〔參事投票を読上ぐ〕
#9
○事務総長(大池眞君) お諮り申し上げます。ただいまの投票中、「副議長田中萬逸」と記載した投票が一枚ございます。これは無効といたすに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○事務総長(大池眞君) なお「松岡運」と記入したものが一票ございます。これは松岡駒吉君の投票として差支えございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○事務総長(大池眞君) 御異議なしと認めます。その通り決します。
    〔參事投票の読上げを継続〕
#12
○事務総長(大池眞君) ほかに、なお白票が五票ございます。投票の結果を御報告申し上げます。
  二百七十四点  松岡 駒吉君
    〔拍手〕
   百二十六点  山崎 猛君
    〔拍手〕
      七点  綱島 正興君
      一点  生方 大吉君
      一点  齋藤 隆夫君
       無効 一
       白票 五
右の結果、暫定衆議院規則第八条によりまして、松岡駒吉君が議長に当選せられました。
 〔拍手〕
    ―――――――――――――
    〔参照〕
 議長選挙投票者の氏名
   足立 梅市君  赤松  勇君
   赤松 明勅君  淺沼稻次郎君
   荒畑 勝三君  井伊 誠一君
   井上 良次君  井谷 正吉君
   伊瀬幸太郎君  伊藤卯四郎君
   猪俣 浩三君  池谷 信一君
   石井 繁丸君  石神 啓吾君
   石川金次郎君  石野 久男君
   稻村 順三君  今澄  勇君
   海野 三朗君  衞藤  速君
   大石ヨシエ君  大島 義晴君
   大矢 省三君  太田 典禮君
   岡田 春夫君  加藤 勘十君
   加藤 靜雄君  笠原 貞造君
   梶川 靜雄君  片島  港君
   片山  哲君  勝間田清一君
   叶   凸君  金子益太郎君
   上林與市郎君  川合 彰武君
   川島 金次君  河井 榮藏君
   河合 義一君  菊川 忠雄君
   菊池 重作君  清澤 俊英君
   久保田鶴松君  黒田 寿男君
  金野 定吉君 佐々木彌左衛門君
   佐竹 晴記君  佐竹 新市君
   佐藤觀次郎君  境  一雄君
   笹口  晃君  重井 鹿治君
   島上善五郎君  島田 晋作君
   庄司 彦男君  鈴木 善幸君
   鈴木 雄二君  鈴木 義男君
   角田藤三郎君  田中織之進君
   田中 健吉君  田中 松月君
   田中 稔男君  田中  齊君
   田淵 実夫君  高瀬  傳君
   高津 正道君  竹内 克巳君
   館  俊三君  玉井 祐吉君
   辻井民之助君  土井 直作君
   戸叶 里子君  野老  誠君
   冨吉 榮二君  中崎  敏君
   中原 健次君  永井勝次郎君
   永江 一夫君  成瀬喜五郎君
   成重 光眞君  成田 知巳君
   西尾 末廣君  西村 榮一君
   野上 健次君  野溝  勝君
   馬場 秀夫君  林  大作君
   原 彪之助君  平工 喜市君
   平野 力三君  福田 昌子君
   藤田  榮君  藤原繁太郎君
   細川 隆元君  細野三千雄君
   本藤 恒松君  前田榮之助君
   前田 種男君  正木  清君
   松尾 トシ君  松岡 駒吉君
   松澤 兼人君  松澤  一君
   松谷天光光君  松永 義雄君
   松原喜之次君  松本 眞一君
   松本 淳造君  萬田 五郎君
   溝淵松太郎君  水谷長三郎君
   水野 實郎君  宮村 又八君
   武藤運十郎君  村尾 薩男君
   守田 道輔君  森 三樹二君
   森戸 辰男君  森山 武彦君
   師岡 榮一君  門司  亮君
   八百板 正君  矢尾喜三郎君
   矢後 嘉藏君  安田 幹太君
   安平 鹿一君  山口 靜江君
   山崎 道子君  山下 榮二君
   山中日露史君  山花 秀雄君
   山本 幸一君  吉川 兼光君
   米窪 滿亮君  和田 敏明君
   安東 義良君 青木清左ェ門君
   青柳 高一君  芦田  均君
   荒木萬壽夫君  井村 徳二君
   伊藤 恭一君  飯村  泉君
  生悦住貞太郎君  荊木 一久君
   宇都宮則綱君  打出 信行君
   生方 大吉君  馬越  晃君
   梅林 時雄君  小川 半次君
   小澤專七郎君  小野  孝君
   尾崎 末吉君  生越 三郎君
   大上  司君  大澤嘉平治君
   大宮伍三郎君  大森 玉木君
   岡野 繁藏君  岡部 得三君
   押川 定秋君  金光 義邦君
   川崎 秀二君  神山 榮一君
  木村小左衞門君  喜多楢治郎君
   菊池  豐君  北村徳太郎君
   久保 猛夫君  栗田 英男君
   小坂善太郎君  小島 徹三君
   小平 久雄君  小林 運美君
   小松 勇次君  古賀喜太郎君
   五坪 茂雄君  後藤 悦治君
   佐々木秀世君  佐藤 通吉君
   佐伯 宗義君  齋藤 隆夫君
   坂口 主税君  櫻内 義雄君
   志賀健次郎君  椎熊 三郎君
   庄  忠人君  鈴木 強平君
   鈴木 明良君  鈴木彌五郎君
   関根 久藏君  千賀 康治君
   園田  直君  田中 角榮君
   田中源三郎君  高岡 忠弘君
   竹田 義一君  武田 キヨ君
   橘  直治君  圖司 安正君
   佃  良一君  坪川 信三君
   寺島隆太郎君  寺本  齋君
   苫米地義三君  中垣 國男君
   中嶋 勝一君  中島 茂喜君
   中曽根康弘君  中村 俊夫君
   中村 又一君  長尾 達生君
   長野 長廣君 長野重右ェ門君
   成島 憲子君  西山冨佐太君
   根本龍太郎君  橋本 金一君
   長谷川俊一君  長谷川政友君
   林  平馬君  原 健三郎君
   原  孝吉君  原   彪君
   坂東幸太郎君  一松 定吉君
   平澤 長吉君  福田 繁芳君
   細川八十八君  堀川 恭平君
   本間 俊一君  松井 豊吉君
   松田 正一君  三好 竹勇君
   武藤 嘉一君  村瀬 宣親君
   最上 英子君  八木 一郎君
   八並 達雄君  矢野庄太郎君
   矢野 政男君  山崎 岩男君
   山下 春江君  山本 猛夫君
   吉田  安君  米田 吉盛君
 早稻田柳右エ門君  青木 孝義君
   淺利 三朗君  有田 二郎君
   伊藤 郷一君  石田 博英君
   石橋 湛山君  石原 圓吉君
   石山 賢吉君  泉山 三六君
   稻田 直道君  今村 忠助君
   今村長太郎君  岩本 信行君
   植原悦二郎君  内海 安吉君
   江崎 眞澄君 小笠原八十美君
   小川原政信君  小澤佐重喜君
   大石 倫治君  大内 一郎君
   大瀧亀代司君  大野 伴睦君
   大村 清一君  岡井藤志郎君
  岡村利右衞門君  奥村 竹三君
   加藤隆太郎君  花月 純誠君
   鍛冶 良作君  角田 幸吉君
   柏原 義則君  上林山榮吉君
   川橋豊治郎君  川村善八郎君
   神田  博君  木村 公平君
   北 れい吉君  倉石 忠雄君
   小暮藤三郎君  小峯 柳多君
   近藤 鶴代君  佐々木盛雄君
   佐瀬 昌三君  坂田 道太君
   坂本  實君  榊原  亨君
   重富  卓君  澁谷雄太郎君
   島村 一郎君  庄司 一郎君
   白井 佐吉君  周東 英雄君
   鈴木里一郎君  鈴木 仙八君
   鈴木 正文君  關内 正一君
   田口助太郎君  田村 虎一君
   多田  勇君  高田 弥市君
   高橋 英吉君  竹尾  弌君
   谷川  昇君  辻  寛一君
   圓谷 光衞君  冨田  照君
   冨永格五郎君  苫米地英俊君
   中島 守利君  中野 寅吉君
   中野 武雄君  仲内 憲治君
   夏堀源三郎君  西村 久之君
   野原 正勝君  葉梨新五郎君
   花村 四郎君  原   侑君
   原田  憲君  樋貝 詮三君
   平井 義一君  平島 良一君
   廣川 弘禪君  深津玉一郎君
   福永 一臣君  淵上房太郎君
   星島 二郎君  本田 英作君
   本多 市郎君  前田  郁君
   益谷 秀次君  増田甲子七君
   松浦  榮君  松浦 東介君
   松崎 朝治君  松野 頼三君
   三浦寅之助君  水田三喜男君
   水谷  昇君  宮幡  靖君
   明禮輝三郎君  村上  勇君
   村上 清治君  森 幸太郎君
   森  直次君  梁井 淳二君
  山口喜久一郎君  山口 好一君
   山崎  猛君  山名 義芳君
   若松 虎雄君  亘  四郎君
   秋田 大助君  石田 一松君
   飯田 義茂君  今井  耕君
   大島 多藏君  大原 博夫君
   岡田 勢一君 唐木田藤五郎君
   川越  博君  川野 芳滿君
   木下  榮君  吉川 久衛君
   小枝 一雄君  河野 金昇君
   酒井 俊雄君  笹森 順造君
   多賀 安郎君  竹山祐太郎君
   坪井 亀藏君  豊澤 豊雄君
   内藤 友明君  野本 品吉君
   萩原 壽雄君  早川  崇君
   船田 享二君  松原 一彦君
   松本 瀧藏君 的場金右衞門君
   三木 武夫君  谷口 武雄君
   加藤吉太夫君  河口 陽一君
   高倉 定助君  綱島 正興君
   寺崎  覺君  中野 四郎君
   中村 寅太君  木村  榮君
   林  百郎君  石原  登君
   受田 新吉君  織田 正信君
   大神 善吉君  黒岩 重治君
   齋藤  晃君  相馬 助治君
   田中 久雄君  只野直三郎君
   東井三代次君  外崎千代吉君
   中村元治郎君  堀江 實藏君
   前田 正男君
     ―――――・―――――
 第二 副議長の選挙

#13
○事務総長(大池眞君) 日程第二、副議長の選挙を行います。選挙の手続は議長の選挙と同樣であります。すなわち被選人の氏名を記載されまして、木札の名刺とともに御持參あらんことを望みます。これより点呼を命じます。
  [參事氏名を点呼]
#14
○事務総長(大池眞君) 投票漏れはありませんか。――投票漏れなしと認めます。投票箱閉鎖。これより名刺及び投票を計算いたさせます。
  [參事名刺及び投票を計算]
#15
○事務総長(大池眞君) 投票総数四百二十、名刺の数もこれと符合いたしております。本投票の過半数は二百十一であります。これより投票の点檢を命じます。
  [參事投票を読上ぐ]
#16
○事務総長(大池眞君) 投票中、白票が三票あります。これは當然無効であります。投票の結果を御報告申し上げます。
  二百八十七点  田中 萬逸君
 [拍手]
   百二十一点  大石 倫治君
 [拍手]
      七点  高倉 定助君
      一点  山崎 猛君
      一点  田中 健吉君
     外に白票 三
右の結果、田中萬逸君が副議長に当選せられました。
 [拍手]
 [參照]
 副議長選挙投票者の氏名
   足立 梅市君  赤松  勇君
   赤松 明勅君  淺沼稻次郎君
   荒畑 勝三君  井伊 誠一君
   井上 良次君  井谷 正吉君
   伊瀬幸太郎君  伊藤卯四郎君
   猪俣 浩三君  池谷 信一君
   石井 繁丸君  石神 啓吾君
   石川金次郎君  石野 久男君
   稻村 順三君  今澄  勇君
   海野 三朗君  衞藤  速君
   大石ヨシエ君  大島 義晴君
   大矢 省三君  太田 典禮君
   岡田 春夫君  加藤 勘十君
   加藤 靜雄君  笠原 貞造君
   梶川 靜雄君  片島  港君
   片山  哲君  勝間田清一君
   叶   凸君  金子益太郎君
   上林與市郎君  川合 彰武君
   川島 金次君  河井 榮藏君
   河合 義一君  菊川 忠雄君
   菊池 重作君  清澤 俊英君
   久保田鶴松君  黒田 寿男君
  金野 定吉君 佐々木彌左衛門君
   佐竹 晴記君  佐竹 新市君
   佐藤觀次郎君  境  一雄君
   笹口  晃君  重井 鹿治君
   島上善五郎君  島田 晋作君
   庄司 彦男君  鈴木 善幸君
   鈴木 雄二君  鈴木 義男君
   角田藤三郎君  田中織之進君
   田中 健吉君  田中 松月君
   田中 稔男君  田中  齊君
   田淵 実夫君  高瀬  傳君
   高津 正道君  竹内 克巳君
   館  俊三君  玉井 祐吉君
   辻井民之助君  土井 直作君
   戸叶 里子君  野老  誠君
   冨吉 榮二君  中崎  敏君
   中原 健次君  永井勝次郎君
   永江 一夫君  成瀬喜五郎君
   成重 光眞君  成田 知巳君
   西尾 末廣君  西村 榮一君
   野上 健次君  野溝  勝君
   馬場 秀夫君  林  大作君
   原 彪之助君  平工 喜市君
   平野 力三君  福田 昌子君
   藤田  榮君  藤原繁太郎君
   細川 隆元君  細野三千雄君
   本藤 恒松君  前田榮之助君
   前田 種男君  正木  清君
   松尾 トシ君  松岡 駒吉君
   松澤 兼人君  松澤  一君
   松谷天光光君  松永 義雄君
   松原喜之次君  松本 眞一君
   松本 淳造君  萬田 五郎君
   溝淵松太郎君  水谷長三郎君
   水野 實郎君  宮村 又八君
   武藤運十郎君  村尾 薩男君
   守田 道輔君  森 三樹二君
   森戸 辰男君  森山 武彦君
   師岡 榮一君  門司  亮君
   八百板 正君  矢尾喜三郎君
   矢後 嘉藏君  安田 幹太君
   安平 鹿一君  山口 靜江君
   山崎 道子君  山下 榮二君
   山中日露史君  山花 秀雄君
   山本 幸一君  吉川 兼光君
   米窪 滿亮君  和田 敏明君
   安東 義良君  青木清左ェ門
   青柳 高一君  芦田  均君
   荒木萬壽夫君  井村 徳二君
   伊藤 恭一君  飯村  泉君
  生悦住貞太郎君  荊木 一久君
   宇都宮則綱君  打出 信行君
   生方 大吉君  馬越  晃君
   梅林 時雄君  小川 半次君
   小澤專七郎君  小野  孝君
   尾崎 末吉君  生越 三郎君
   大上  司君  大澤嘉平治君
   大宮伍三郎君  大森 玉木君
   岡野 繁藏君  岡部 得三君
   押川 定秋君  金光 義邦君
   川崎 秀二君  神山 榮一君
  木村小左衞門君  喜多楢治郎君
   菊池  豐君  北村徳太郎君
   久保 猛夫君  工藤 鐵男君
   栗田 英男君  小坂善太郎君
   小島 徹三君  小平 久雄君
   小林 運美君  小松 勇次君
   古賀喜太郎君  五坪 茂雄君
   後藤 悦治君  佐々木秀世君
   佐藤 通吉君  佐伯 宗義君
   齋藤 隆夫君  坂口 主税君
   櫻内 義雄君  志賀健次郎君
   椎熊 三郎君  庄  忠人君
   鈴木 強平君  鈴木 明良君
   鈴木彌五郎君  関根 久藏君
   千賀 康治君  園田  直君
   田中 角榮君  田中源三郎君
   高岡 忠弘君  竹田 儀一君
   武田 キヨ君  橘  直治君
   圖司 安正君  佃  良一君
   坪川 信三君  寺島隆太郎君
   寺本  齋君  苫米地義三君
   中垣 國男君  中嶋 勝一君
   中島 茂喜君  中曽根康弘君
   中村 嘉壽君  中村 俊夫君
   中村 又一君  長尾 達生君
   長野 長廣君 長野重右ェ門君
   成島 憲子君  西山冨佐太君
   根本龍太郎君  橋本 金一君
   長谷川俊一君  長谷川政友君
   林  平馬君  原 健三郎君
   原  孝吉君  原   彪君
   坂東幸太郎君  一松 定吉君
   平澤 長吉君  福田 繁芳君
   降旗 徳弥君  細川八十八君
   堀川 恭平君  本間 俊一君
   松井 豊吉君  松田 正一君
   三好 竹勇君  武藤 嘉一君
   村瀬 宣親君  最上 英子君
   八木 一郎君  八並 達雄君
   矢野庄太郎君  矢野 政男君
   山崎 岩男君  山下 春江君
   山本 猛夫君  吉田  安君
  米田 吉盛君 早稻田柳右エ門君
   青木 孝義君  淺利 三朗君
   有田 二郎君  伊藤 郷一君
   石田 博英君  石橋 湛山君
   石原 圓吉君  石山 賢吉君
   泉山 三六君  稻田 直道君
   今村 忠助君  今村長太郎君
   岩本 信行君  植原悦二郎君
   内海 安吉君  江崎 眞澄君
  小笠原八十美君  小川原政信君
   小澤佐重喜君  大石 倫治君
   大内 一郎君  大瀧亀代司君
   大野 伴睦君  大村 清一君
   岡井藤志郎君 岡村利右衞門君
   奥村 竹三君  加藤隆太郎君
   花月 純誠君  鍛冶 良作君
   角田 幸吉君  柏原 義則君
   上林山榮吉君  川橋豊治郎君
   川村善八郎君  神田  博君
   木村 公平君  北 れい吉君
   倉石 忠雄君  小暮藤三郎君
   小峯 柳多君  近藤 鶴代君
   佐々木盛雄君  佐瀬 昌三君
   坂田 道太君  坂本  實君
   榊原  亨君  重富  卓君
   澁谷雄太郎君  島村 一郎君
   庄司 一郎君  白井 佐吉君
   周東 英雄君  鈴木里一郎君
   鈴木 仙八君  鈴木 正文君
   關内 正一君  田口助太郎君
   田村 虎一君  多田  勇君
   高田 弥市君  高橋 英吉君
   竹尾  弌君  谷川  昇君
   辻  寛一君  圓谷 光衞君
   冨田  照君  冨永格五郎君
   苫米地英俊君  中島 守利君
   中野 寅吉君  中野 武雄君
   仲内 憲治君  夏堀源三郎君
   西村 久之君  野原 正勝君
   葉梨新五郎君  花村 四郎君
   林  讓治君  原   侑君
   原田  憲君  樋貝 詮三君
   平井 義一君  平島 良一君
   廣川 弘禪君  深津玉一郎君
   福永 一臣君  淵上房太郎君
   星島 二郎君  本田 英作君
   本多 市郎君  前田  郁君
   益谷 秀次君  増田甲子七君
   松浦  榮君  松浦 東介君
   松崎 朝治君  松野 頼三君
   三浦寅之助君  水田三喜男君
   水谷  昇君  宮幡  靖君
   明禮輝三郎君  村上  勇君
   村上 清治君  森 幸太郎君
   森  直次君  梁井 淳二君
  山口喜久一郎君  山口 好一君
   山崎  猛君  山名 義芳君
   若松 虎雄君  渡邊 良夫君
   亘  四郎君  秋田 大助君
   石田 一松君  飯田 義茂君
   今井  耕君  大島 多藏君
   大原 博夫君  岡田 勢一君
  唐木田藤五郎君  川越  博君
   川野 芳滿君  木下  榮君
   吉川 久衛君  小枝 一雄君
   河野 金昇君  酒井 俊雄君
   笹森 順造君  多賀 安郎君
   竹山祐太郎君  坪井 亀藏君
   豊澤 豊雄君  内藤 友明君
   野本 品吉君  萩原 壽雄君
   早川  崇君  船田 享二君
   松原 一彦君  松本 瀧藏君
  的場金右衞門君  三木 武夫君
   谷口 武雄君  加藤吉太夫君
   河口 陽一君  高倉 定助君
   綱島 正興君  寺崎  覺君
   中野 四郎君  中村 寅太君
   木村  榮君  林  百郎君
   石原  登君  受田 新吉君
   織田 正信君  大神 善吉君
   黒岩 重治君  齋藤  晃君
   相馬 助治君  田中 久雄君
   只野直三郎君  東井三代次君
   外崎千代吉君  中村元治郎君
   堀江 實藏君  前田 正男君
    ―――――――――――――
#17
○事務総長(大池眞君) この際、ただいま御当選になりました議長を御紹介いたしたいと思います。
   [事務総長大池眞君議長松岡駒吉君を演壇に伴う]
#18
○事務総長(大池眞君) ただいま御当選になりました本院議長松岡駒吉君を御紹介申し上げます。
  [拍手]
#19
○議長(松岡駒吉君) 諸君の御推薦により、不肖衆議院議長の重責を担うことに相なりました。新國会の発足の記念すべき今日、この栄職につきますることは、私の終生忘れ得ざる感激を覚えるものであります。ここに謹んで諸君の御推薦に対し厚く感謝の意を表する次第であります。(拍手)
 申すまでもなく、わが國会の新しき性格と、國政上の地位に対し、國民の期待はきわめて大きく、かつ切実なるものがあり、われわれ議員の職責は実に重大となつたのであります。不肖、不敏にしてその責にたえることがおぼつかないのでありまするが、さいわいにいたしまして、諸君の御鞭撻と御援助により、中正にその職責を果し、もつて衆議院の権能を十分に発揮せんことを念願いたしております。何とぞ一層の御同情と御支援を切望する次第であります。簡單ながら、これをもつて御挨拶といたします。
  [拍手]
    [松岡駒吉君議長席に着く]
#20
○議長(松岡駒吉君) この際、齋藤隆夫君より発言を求められております。これを許します。齋藤隆夫君。
    [齋藤隆夫君登壇]
#21
○齋藤隆夫君 僭越ながら、年長者のゆえをもちまして、議員一同を代表して、議長並びに副議長に対して御祝辞を申し述べたいと存じます。(拍手)
 本日わが國会が歴史的発足をいたしまするにあたりまして、松岡駒吉君が議長に、田中萬逸君が副議長に御当選になりました。私どもは一同衷心よりお喜び申し上げる次第であります。(拍手)申し上げるまでもなく、新らしき國会における議長、副議長の地位、職責はきわめて重大でございまして、この際、練達なる議会の先輩者である御両君の御就任は、最もその所を得たるものと信ずるのであります。ただいま御丁重なる御挨拶をいただきましたが、正副議長におかれましては、眞に一丸となつて、衆議院の威信のために一層の御健闘を切望いたします。
 ここに謹んで両君の御栄任を祝し、併せて御自愛を祈る次第であります。
  [拍手]
    ―――――――――――――
#22
○議長(松岡駒吉君) 暫定衆議院規則第十二条によりまして、諸君の議席は、議長において、ただいま御着席の通りに指定いたします。
    ―――――――――――――
#23
○議長(松岡駒吉君) 議員林連君、細田忠治郎君より辞表が提出されております。これにつき、お諮りいたしたいと思います。その辞表を朗読いたさせます。
  [參事朗読]
    辞職願
     衆議院議員 林  連
 右者昭和二十二年五月一日附を以て昭和二十二年勅令第一号に基き同令第四条の覚書該当者と指定されたるに依り辞職しますから御聽許をお願ひ致します
  昭和二十二年五月  日
     林 連
    ―――――――――――――
    辞職願
 今般私こと一身上の都合に依り衆議院議員を辞職致しますので宜敷く御取計ひ願ひます
  昭和二十二年五月二十一日
     衆議院議員 細田忠治郎
   衆議院議長殿
#24
○議長(松岡駒吉君) 林連君及び細田忠治郎君の辞職を許可するに御異議ありませんか。
  [「異議なし」と呼ぶ者あり]
#25
○議長(松岡駒吉君) 御異議なしと認めます。よつて許可するに決しました。
    ―――――――――――――
#26
○土井直作君 残余の日程を延期し、明二十二日午後一時より本会議を開くこととし、本日はこれにて散会せられんことを望みます。
#27
○議長(松岡駒吉君) 土井君の動議に御異議ありませんか。
  [「異議なし」と呼ぶ者あり]
#28
○議長(松岡駒吉君) 御異議なしと認めます。よつて動議のごとく決しました。
 議事日程は公報をもつて通知いたします。本日はこれにて散会いたします。
    午後十一時二十七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト