くにさくロゴ
1953/06/03 第19回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第019回国会 郵政委員会 第26号
姉妹サイト
 
1953/06/03 第19回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第019回国会 郵政委員会 第26号

#1
第019回国会 郵政委員会 第26号
昭和二十九年六月三日(木曜日)
    午後三時七分開議
 出席委員
   委員長 田中織之進君
   理事 小林 絹治君 理事 羽田武嗣郎君
   理事 濱地 文平君 理事 船越  弘君
   理事 大高  康君 理事 山花 秀雄君
   理事 吉田 賢一君
      坂田 英一君    三池  信君
      櫻内 義雄君    佐藤觀次郎君
      淺沼稻次郎君
 出席政府委員
        郵政政務次官  飯塚 定輔君
 委員外の出席者
        専  門  員 稲田  穣君
        専  門  員 山戸 利生君
    ―――――――――――――
五月三十一日
 委員竹谷源太郎君辞任につき、その補欠として
 片山哲君が議長の指名で委員に選任された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 閉会中審査に関する件
    ―――――――――――――
#2
○田中委員長 これより郵政委員会を開会いたします。
 本日は会期の最終日でございますが、先般来調査を続行いたしております町村合併に伴う郵便局の統合に関する件並びに郵政弘済会の事業運営についての調査を進める予定でございましたが、それぞれ質疑通告のございました委員諸君の御出席もございませんので、これは閉会中にも郵政行政一般に関して本委員会を開くこともあろうと思いますので、その機会にまで保留いたしたいと思います。
 なお閉会中の審査案件についての議長への手続並びに閉会中の委員派遣等の問題については、前回の委員会で皆さんに御承認を願いましたので、委員長よりそれぞれ手続をとつております。細部の、特に委員派遣についての日程等については、格別に御協議申し上げたいと存じます。
 本日をもつて非常に長期にわたりましたこの国会の会期が終了するわけでありますが、郵政委員会といたしましては非常に頻繁に委員会を開会いたしまして、また政府提案も従来の国会に見ないほど数多くございました。郵政行政各般にわたりまして委員諸君から熱心に調査、審議を進めていただきましたことは、委員長にとりましてまことに感謝にたえない次第であります。閉会中も突発的な問題は本委員会の関係においてはほとんど予測せられないのでありますけれども、特に従来の委員会の審査の過程で懸案になつておる諸問題については、十分実地調査、また必要に応じて適当な時期に閉会中委員会を開会いたしまして、審査を続行いたしたいと思いますので、委員諸君の御協力をお願いいたします。長期の国会まことに御苦労さまでございました。飯塚政務次官。
#3
○飯塚政府委員 ただいま委員長から、今国会における御審議の御協力につきましてお話がございましたが、われわれ当局といたしましても、委員各位の郵政行政に対する熱烈なる御支援と御鞭撻をちようだいいたしまして、ことに長い間の懸案でありました簡易保険の最高限度の引上げ等につきましては、今まで見られなかつた御協力をいただきましたことは、これはひいては国家資金として積立金の増額という結果になり、これがまた地方自治体に対する還元ということになりまして、各委員の御協力に対しましては、当局はもとより、全国から感謝をされておる次第でございます。心からこの点お礼を申し上げる次第でございます。
 なお前の郵政委員会において町村合併による郵便区の問題等が御議論になりましたが、決して一町村、一隻配区とか、あるいは一町村、一郵便局というようなかた苦しい気持を持つておるのではございませんから、特に休会中の国政調査等においても、十分にこれらの点も御調査願いたいと存じます。
 いずれ次の国会等においてはさらに御協力をお願いしなければならない点がたくさんございますことと存じますので、将来ともよろしく皆さんにお願い申し上げます。ありがとうございました。
#4
○田中委員長 それでは本日はこれをもつて散会いたします。
   午後三時十二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト