くにさくロゴ
1953/05/14 第19回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第019回国会 水産委員会 第28号
姉妹サイト
 
1953/05/14 第19回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第019回国会 水産委員会 第28号

#1
第019回国会 水産委員会 第28号
昭和二十九年五月十四日(金曜日)
    午後二時十九分開議
 出席委員
   委員長 田口長治郎君
   理事 小高 熹郎君 理事 川村善八郎君
   理事 鈴木 善幸君 理事 中村庸一郎君
   理事 田中幾三郎君
      濱田 幸雄君    松田 鐵藏君
      椎熊 三郎君    赤路 友藏君
      淡谷 悠藏君    辻  文雄君
      中村 英男君
 委員外の出席者
        専  門  員 徳久 三種君
    ―――――――――――――
五月十三日
 ひとでによる貝類被害救済に関する陳情書(千
 葉県議会議長浮谷元吉)(第三〇一二号)を本
 委員会に送付された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 国会法改正に関する意見申入れの件
    ―――――――――――――
#2
○田口委員長 これより会議を開きます。
 国会法改正に関する意見申入れの件について、議事を進めます。昨日の懇談会におきまして御協議願つた結果、国会法改正に関し議院運営委員会及び議長に意見を申し入れることといたしましたが、本日委員長において左の案文を作成いたしました。これを朗読いたします。
   国会法改正に関する件
  人口問題と食糧問題の解決は、わが国における最高最大の重大問題である。しかして本問題の解決は、農 林委員会と水産委員会をして十二分にその職能を発揮せしめて初めてその実現を期するを得ることと確信する。
  一部伝えられる国会法改正に当つての両委員会の統合の如きは、両委員会共にその機能を麻痺せしめ、人口、食糧問題の解決に逆行する措置以外の何物でもない。
  斯かる見地より、当委員会は、両委員会の統合については絶対反対である。
以上でありますが、本案文について何か御意見があればこれを許します。
  〔「意見なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○田口委員長 別に御意見もないようでございますから、この際お諮りいたします。ただいまの案文を当委員会の意見として議長及び議院運営委員会に申し入れたいと存じますが、これに御異議ございませんか。
  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○田口委員長 御異議なしと認め、よつてそのように決定いたします。
 本日はこれをもつて散会いたします。
  午後三時二十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト