くにさくロゴ
1947/04/07 第2回国会 参議院 参議院会議録情報 第002回国会 議院運営委員会 第27号
姉妹サイト
 
1947/04/07 第2回国会 参議院

参議院会議録情報 第002回国会 議院運営委員会 第27号

#1
第002回国会 議院運営委員会 第27号
昭和二十三年四月七日(水曜日)
   午後一時二十七分開會
  ―――――――――――――
  本日の會議に付した事件
○議院の運営に關する件
○國會法の改正に關する件
○憲法公布記念日の行事に關する件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(木内四郎君) 只今より會議を開きます。今後の議事の運営について御相談いたしたいと思います。速記を中止して下さい。
   〔速記中止〕
#3
○委員長(木内四郎君) 速記を始めて…。尚國會法の改正の問題について本日御協議願うことになつておるのでありますが、法制部の方で今日まで皆さん方に御審議願つたところを纏めました三つの参考案を印刷しましたので、これを各議員に配付いたしまして、そうして各議員において、各會派において十分御研究を願つた上に次回に適當な機會に委員會において御審議を願うことにいたしたいと思いますが御異議ありませんか。
   〔〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(木内四郎君) 御異議ないものと認めます。
 本日豫定しております議題はそれだけでありますが、何か他に問題がありましたらお申出願いたいと思います。
#5
○藤井新一君 ちよつと憲法發布施行日の五月三日に衆議院と参議院という合同でレセプションを開いたらという問題がありますが、これについて参議院はどういう態度を取るか、議院運営で一一つ御相談を願いたいと思います。
#6
○委員長(木内四郎君) 藤井委員からの御發言に對しまして、何か御意見がございますか。
#7
○藤井新一君 松岡衆議院議長は衆議院の本會議場で何か催しをしたい、こういう意向であります。それを赤坂離宮の方に持つて行つてやつたらどうかという意見もございます。又これが實行に移すならばもう今日あたりから協議をして置かなければ休會になるから間に合わんと思います
#8
○委員長(木内四郎君) 速記を止めて……。
   〔速記中止〕
#9
○委員長(木内四郎君) 速記を始めて……。それではこの問題につきましては、衆議院と關係のありますことは勿論、尚民主政治教育ともいろいろ關係がありまするので、民主政治教育連盟と連絡を取りながら両院の議長及び運営委員長において協議の上、更に委員會に御報告し又お諮りすることにいたしたいと思います。御異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(木内四郎君) 御異議ないものと認めます。それでは本日はこの程度で散會いたします
   午後一時三十四分散會
 出席者は左の通り。
   委員長     木内 四郎君
   理事
   委員      藤井 新一君
           天田 勝正君
           松本治一郎君
           黒川 武雄君
           平沼彌太郎君
           伊東 隆治君
           櫻内 辰郎君
           木下 辰雄君
           堀越 儀郎君
           板野 勝次君
           佐々木良作君
  ―――――――――――――
   議長      松平 恒雄君
  ―――――――――――――
  事務局側
   事 務 総 長 小林 次郎君
   (参事)
   事 務 次 長 近藤 英明君
   (参事)
   法 制 部 長 川上 和吉君
   (参事)
   委 員 部 長 河野 義克君
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト