くにさくロゴ
1953/09/08 第19回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第019回国会 決算委員会 第46号
姉妹サイト
 
1953/09/08 第19回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第019回国会 決算委員会 第46号

#1
第019回国会 決算委員会 第46号
昭和二十九年九月八日(水曜日)
    午前十一時四十八分開議
 出席委員
   委員長 田中 彰治君
   理事 押谷 富三君 理事 鍛冶 良作君
   理事 田中 角榮君 理事 松山 義雄君
   理事 河野 金昇君 理事 柴田 義男君
   理事 杉村沖治郎君
      天野 公義君    大橋 武夫君
      高橋 英吉君    三和 精一君
      安井 大吉君    藤田 義光君
      村瀬 宣親君    片島  港君
      山田 長司君    大矢 省三君
      吉田 賢一君    中村 梅吉君
 委員外の出席者
        専  門  員 大久保忠文君
    ―――――――――――――
九月八日
 委員福田篤泰君、渡邊良夫君及び河野一郎君辞
 任につき、その補欠として安井大吉君、三和精
 一君及び中村梅吉君が議長の指名で委員に選任
 された。
    ―――――――――――――
 本日の会議に付した事件
 政府関係機関の収支(日本開発銀行の造船融
 資)に関する件
    ―――――――――――――
#2
○田中委員長 これより委員会を開会いたします。
#3
○杉村委員 当委員会から法務大臣あてにて検事総長、馬場検事正の証言について、両氏が職務上の秘密として答えられない点についての承認書を提出いたしたのでありますが、これに対しての御回答があつたでございましようか。
#4
○田中委員長 まだありません。
#5
○杉村委員 つきましては、ただいまの委員長のお答えによりまして、法務大臣の御回答がないといたしますと、本日及び明日、河井、井本の両証人に対し証人尋問をいたしましても、昨日、一昨日と同様に職務上の秘密と称一して答えがなければ、当決算委員会の目的てありまするところの国政調査、すなわち開発銀行の船会社に対する貸付及び船主選定、並びに海運助成法、外航船舶建造融資利子補給及び損失補償法等の真相を知ることができません。ついては法務大臣から回答のあるまで河井、井本両証人の尋問を延期して、他に決定した証人吉田茂、池田勇人、石井光次郎、犬養健をそれぞれ決定の日に喚問することとして、本日はこれにて散会されんことを動議として提出いたします。
#6
○田中委員長 それではただいまの杉村君の動議に対し採決いたします。杉村君の動議に賛成の方の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#7
○田中委員長 起立多数。起立多数。杉村君の動議は可決されました。
 なお、本日の証人河井信太郎君、明日の証人井本台吉君の証人としての出頭期日は自然延期とし、その出頭期日の延期は委員長に御一任願いたいと思いますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」「異議あり」と呼ぶ者あり〕
#8
○田中委員長 異議なしと認め、さよう決定いたします。
    〔「異議あり」と呼び、その他発言する者多し〕
#9
○田中委員長 本日はこれにて散会し、次会は九月十一日午前十時から開会いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
    午前十一時五十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト