くにさくロゴ
1953/12/01 第18回国会 参議院 参議院会議録情報 第018回国会 議院運営委員会 第2号
姉妹サイト
 
1953/12/01 第18回国会 参議院

参議院会議録情報 第018回国会 議院運営委員会 第2号

#1
第018回国会 議院運営委員会 第2号
昭和二十八年十二月一日(火曜日)
   午前九時五十五分開会
  ―――――――――――――
 出席者は左の通り。
   委員長     草葉 隆圓君
   理事
           寺尾  豊君
           杉山 昌作君
          小笠原二三男君
           相馬 助治君
           松浦 定義君
   委員
           井上 清一君
           剱木 亨弘君
           榊原  亨君
           松岡 平市君
           横川 信夫君
           赤木 正雄君
           上林 忠次君
           最上 英子君
           鈴木  一君
  ―――――――――――――
   議長      河井 彌八君
   副議長     重宗 雄三君
  ―――――――――――――
  事務局側 
   事 務 総 長 芥川  治君
   参     事
   (事務次長)  河野 義克君
   参     事
   (記録部長)  小野寺五一君
   参     事
   (警務部長)  丹羽 寒月君
   参     事
   (委員部長)  宮坂 完孝君
   参     事
   (庶務部長)  佐藤 忠雄君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○政府委員の任命承認に関する件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(草葉隆圓君) 開会いたします。
#3
○小笠原二三男君 この国会始まりましてから、昨日今日、公報を見たのですが、理事会等でも、ときどき話合いはあつたのですが、最終的な結論を得られないで問題になつているものがある。それは政府委員の任命について議長から承認を与える件でございますが、最近どういう理由で政府委員になるのか、その当時において何ら法案もなし、或いは予算的な問題でも、国会に出る必要のないと思われるような政府委員の任命が一括して行われるという場合が多々あるようであります。それでこの点については国会の運営上から言つて、政府委員の任命について参議院として承認を与えるについては、もつと厳正にすべきじやないかと思われる点がございます。又政府委員以外において行政府から出席せしめる課長或いは係長等々を説明員と称して説明させ、或いは政府委員と何ら変らない内容を以て論議を展開しているようでありますが、これは院の権威上、やはり私は問題にすべき点があると考えます。
 従つてこういう政府側の委員等の問題については、国会側としてもこの際、相当慎重に考えて、院の権威を保持するということを考えるべきじやないかと考えます。私は早急にこの議運で論議を遂げ結論を得ようとは考えません。各会派において検討することについて疑義がないということであるならば、理事会等で十分議長等の御意見も承わつて善処すべきではないかと考えますので、委員長からお計らいを願います。
#4
○委員長(草葉隆圓君) 只今小笠原君の御意見に対しまして、これはかねがね理事会等でも、一部話題に上つておりました件であります。(「異議なし」と呼ぶ者あり)
 それでは、理事会等で十分検討いたしまして、後日の委員会で御相談を頂くということで御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(草葉隆圓君) さよう決定いたします。
 暫時休憩いたします。
   午前九時五十九分休憩
   〔休憩後開会に至らなかつた〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト