くにさくロゴ
1953/12/04 第18回国会 参議院 参議院会議録情報 第018回国会 議院運営委員会 第5号
姉妹サイト
 
1953/12/04 第18回国会 参議院

参議院会議録情報 第018回国会 議院運営委員会 第5号

#1
第018回国会 議院運営委員会 第5号
昭和二十八年十二月四日(金曜日)
   午前十時十六分開会
  ―――――――――――――
 出席者は左の通り。
   委員長     草葉 隆圓君
   理事
           寺尾  豊君
           杉山 昌作君
           松浦 定義君
   委員
           石村 幸作君
           井上 清一君
           加藤 武徳君
           榊原  亨君
           松岡 平市君
           田中 啓一君
           横川 信夫君
           赤木 正雄君
           加賀山之雄君
           上林 忠次君
           楠見 義男君
           藤田  進君
           松浦 清一君
           鈴木  一君
  ―――――――――――――
   議長      河井 彌八君
   副議長     重宗 雄三君
  ―――――――――――――
  事務局側
   事 務 総 長 芥川  治君
   参     事
   (事務次長)  河野 義克君
   参     事
   (記録部長)  小野寺五一君
   参     事
   (委員部長)  宮坂 完孝君
   参     事
   (庶務部長)  佐藤 忠雄君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○国会法第三十九条但書の規定による
 国会の議決を求めるの件(輸出入取
 引審議会委員、中央酒類審議会委
 員)
○人事官任命につき本院の同意を求め
 るの件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(草葉隆圓君) 開会いたします。
 輸出入取引審議会委員任命につき国会の議決を求めるの件、中央酒類審議会委員任命につき国会の議決を求めるの件を一括して議題といたします。
 これらの案件は前会以来の保留案件でございます。
#3
○藤田進君 保留になつて、それぞれ検討いたしつつあるわけでありますが、個々の問題というよりもなおむしろ基本的な問題なので、更に検討いたしたいので、今朝来検討もいたしましたが、でき得ることならば、なお一日の時間を頂きたい。このように考えております。
#4
○赤木正雄君 緑風会は任命に異議ありません。
#5
○松浦定義君 これは事実かどうかわかりませんが、昨日私のほうで、ちよつと衆議院のほうへ問合わしたところ、衆議院のほうでは、まだこれがかけられていないというような話をちよつと聞いたんですが、これは事実かどうか、衆議院のほうはどうなつておりますか、この点一つお伺いしたいと思います。
#6
○事務総長(芥川治君) 本会議ではまだ議決されておりません。
#7
○松浦定義君 本会議で議決されていない理由は、そうしますと、同じようにここに提案されておるのですか。
#8
○事務総長(芥川治君) 提案はされておるわけですが、まだ決定に至つておりません。こういうわけであります。
#9
○松浦定義君 そういうことでありますると、今こちらからお話がありましたように、もう一日一つ留保させて頂くことのほうが、私のほうは大体において、これは参議院のほうの議席を持たれるかたの承認でありますので、こちらが承認するということになれば、衆議院のほうでも恐らく異議はないと思いますけれども、提案されておつて、本会議にまだかかるに至らないということになりますと、どの会派かの中で、いろいろ又問題があるかどうかということもあると思いますし、自分のほうの会派では、そういうようなことでありますので、できればもう一回一つちよつとこの点を確めてもらいたいという気持があるのですが、併しいろいろな事情がございまして、多数の会派がそれでいいと、他の院に対して、別に問題はないのだということであるならば、別に強く反対とか留保を主張するわけではありませんから、その点。
#10
○委員長(草葉隆圓君) ちよつと速記をとめて。
   〔速記中止〕
#11
○委員長(草葉隆圓君) 速記をつけて下さい。
 輸出入取引審議会委員並びに中央酒類審議会委員任命につきましての本院の議決に関しまする件は、本日は保留といたしたいと存じます。御異議はございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○委員長(草葉隆圓君) 次に人事官任命につき本院の同意を求めるの件、本件を議題といたします。本件につきましても只今の御懇談の中にありましたように、本日は保留といたしたいと思いますが御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○委員長(草葉隆圓君) それでは以上三件は、本日は保留といたします。
 暫時休憩をいたします。
   午前十時二十四分休憩
   〔休憩後開会に至らなかつた〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト