くにさくロゴ
1947/07/04 第2回国会 参議院 参議院会議録情報 第002回国会 議院運営委員会 第62号
姉妹サイト
 
1947/07/04 第2回国会 参議院

参議院会議録情報 第002回国会 議院運営委員会 第62号

#1
第002回国会 議院運営委員会 第62号
昭和二十三年七月四日(日曜日)
  ―――――――――――――
  本日の会議に付託した事件
○選挙運動の特例等に関する法律案
 (衆議院提出)
○議席並び控室の変更に関する件
○國会法の一部を改正する法律案(衆
 議院提出)
○國会図書館の運営に関する継続審査
 要求の件
○國土計画に関する調査のための継続
 調査要求の件
○議案の付託に関する件
○経済統制特別委員会設置に関する決
 議案(中川以良君外五名発議)
  ―――――――――――――
   午後一時五十一分開会
#2
○委員長(木内四郎君) これより委員会を開きます。選挙運動の特例等に関する法律案の修正案の取扱に関してお諮りいたしたいと思います。ちよつと速記を止めて……。
   〔速記中止〕
#3
○委員長(木内四郎君) 速記を始めて……。それでは本件については、只今種々述べられました御意見の線でこれを政党及び選挙に関する小委員長に一任することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(木内四郎君) 御異議ないものと認めます。
 次に議席並びに控室の変更に関してお諮りいたします。此の度届出のあり、した新政クラブの議席を無所属懇談会の後方に設け、控室として第八控室の半分を使用することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(木内四郎君) 御異議ないものと認めます。それでは暫時休憩いたします。
   午後二時十八分休憩
   ―――――・―――――
   午後五時五十五分開会
#6
○委員長(木内四郎君) これより委員会を再開いたします。國会法の一部を改正する法律案の取扱についてお諮りいたします。ちよつと速記を止めて……。
   〔速記中止〕
#7
○委員長(木内四郎君) 速記を始めて……。それでは本件に関しては今一度私が衆議院議院運営委員長と協議することにいたします。
 次に統制経済特別委員会設置に関する決議案についてお諮りいたします。御意見のある方はお述べを願います。
#8
○竹下豐次君 私は本委員会の設置には賛成でありますが、準備に万全を期するためには時期を急ぐべきではないと存じます。
#9
○佐々木良作君 設置するとしても、今期國会中とすれば準備の余裕がありますか。
#10
○門屋盛一君 一應設置することを了承して設置の時期は次期國会としてはどうですか。
#11
○佐伯卯四郎君 それでは今一度関係者と相談することにいたします。
#12
○委員長(木内四郎君) それでは本件については、左様お取計らい願うこととして、
 次に継続審査要求に関してお諮りいたします。委員部長に要求書を朗読いたさせます。
#13
○参事(河野義克君) 要求書を朗讀いたします。
   継続審査要求書
 一、審査事件 國会図書館の運営に関する件
 一、理由 本委員会の性質上、國会閉会中といえども、その活動が要請される場合があり得る。
 右本委員会の決議を経て、参議院規則第五十三條により要求する。
  昭和二十三年七月二日図書館運営委員長 羽仁五郎
 参議院議長 松平恒雄殿
#14
○委員長(木内四郎君) 只今委員部長が朗読いたしました件については御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#15
○委員長(木内四郎君) 御異議ないものと認めます。それでは暫く休憩いたします。
   午後七時二十分休憩
   ―――――・―――――
   午後八時四十八分開会
#16
○委員長(木内四郎君) これより委員会を再開いたします。経済統制特別委員会設置に関する決議案についてお諮りいたします。
#17
○佐伯卯四郎君 関係者と協議の結果委員長及び委員長員の人選も重大でありますし、一應設置することを申合せて設置の時期は第三國会の初めとするということにいたしたいと思います。
#18
○委員長(木内四郎君) それでは本件については、只今の佐伯君の発言通り処理することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#19
○委員長(木内四郎君) 御異議ないものと認ます。次に継続調査要求及び議案付託に関してお諮りいたします。委員部長より説明いたさせます。
#20
○参事(河野義克君) 國土計画委員長員会より継続調査要求書が、提出されておりますので朗読いたします。
   継続調査要求書
 一、調査事件 國土計画に関する調査
 一、理由 本委員会においては、本年二月六日議長の承認を得て、種種調査を進めて來たが、なお、わが國政治、経済、産業、文化の基盤たる民生の安定を計るに足る根本的な計画を樹立すべく資料の蒐集、関係官からの説明を聽取及び地方の状況等を実地に調査する必要があるから引続き調査を継続しで充分なる成果をあげたい。
 右本委員会の決議を経て本院規則第五十三條により要求する。
  昭和二十三年七月二日
    國土計画委員長 赤木正雄
  参議院議長 松平恒雄殿
#21
○委員長(木内四郎君) 只今委員部長より説明のありました件の中、継続調査要求については御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#22
○委員長(木内四郎君) 御異議ないものと認めます。
#23
○参事(河野義克君) 議案の付託についてお諮りを願います。それは引揚同胞対策審議会設置法案というものが提出されているそうでありますが、その理由は第二回國会において議決されたる一引揚同胞対策に関する決議」に基いて各般の対策を樹立しその実現に資するために民間合同の審議会を設置する必要がある。これがこの法律案を提出する理由である。この審議会では引揚促進に関する事項、遺家族、留守家族の援護に関する事項、帰還者の更生対策としての就労、就農及び企業等に関する事項、帰還者の在外資産に関する事項、前各号以外の帰還同胞に関する事項とこういうことをいろいろ審査するものだそうであります。それでこれは在外同胞委員会か、決算委員会かということが考えられますが、在外同胞特別委員長と決算委員長とのお話合で決算委員会にかけることに意見が一致しておられるそうであります。
#24
○委員長(木内四郎君) 決算委員会に付託することに御異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#25
○委員長(木内四郎君) 御異議ないと認めます。
#26
○門屋盛一君 政府提出……。
#27
○参事(河野義克君) 衆議院提出……
#28
○委員長(木内四郎君) それから國土計画委員長から提出された継続審査の要求につきまして、先程お諮りいたしまして、先程説明があつたのでありますが、それは如何いたしましようか。継続審査の要求です。
#29
○梅原眞隆君 一つ採択して頂きたいのですがね。採択したらどうですか。
#30
○委員長(木内四郎君) 皆さん御質問ありますか。
#31
○門屋盛一君 これは採択したんじやないのですか。
#32
○堀越儀郎君 採択して下さい。
#33
○大隈信幸君 採択に賛成いたします。
#34
○委員長(木内四郎君) 國土計画委員長から提出された継続審査の要求承認に御異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#35
○委員長(木内四郎君) 御異議ないと認めます。他に何か御発言あませんか。
#36
○佐伯卯四郎君 先程の経済統制調査特別委員会のことでございますが、先程お話を承りましたので、よくあちらの特別委員会に期待するところがどういうものであるかということがよく分りました。非常に重大であるからして、今早急にこれをやるということは不適当であるから、この會期においては一應申合せにして置いて、來期の当初において特別委員会を設けるようにするというふうに御承知願いたい。さよう考えます。(「異議なし」と呼ぶ者あり)その間におきまして各皆様には、この点を十分御研究をお願いするということにして頂いたら結構だと思います。さようにお願いいたします。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#37
○委員長(木内四郎君) では佐伯委員の御提案の通受理することに御異議ありませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#38
○委員長(木内四郎君) 御異議ないと認めます。他に御発言がなければこの程度で散会いたしたいと思います。
   午後八時五十六分散会
 出席者は左の通り。
   委員長     木内 四郎君
   理事
           藤井 新一君
           竹下 豐次君
   委員
           天田 勝正君
           島   清君
           塚本 重藏君
           松本治一郎君
           黒川 武雄君
           左藤 義詮君
           平沼彌太郎君
           大隈 信幸君
           門屋 盛一君
           梅原 眞隆君
           木下 辰雄君
           佐伯卯四郎君
           徳川 宗敬君
           堀越 儀郎君
           板野 勝次君
           岩間 正男君
           佐々木良作君
  衆議院議員
   政党及び選挙に
   関する特別委員
   会選挙法改正に
  関する小委員長  竹谷源太郎君
  政府委員
   全國選挙管理委
   員会事務局長  郡  祐一君
  事務局側
   事 務 総 長 小林 次郎君
   参     事
   (事務次長)  近藤 英明君
   参     事
   (法制部長)  川上 和吉君
   参     事
   (議事部長)  寺光  忠君
   参     事
   (委員部長)  河野 義克君
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト