くにさくロゴ
1953/07/15 第16回国会 参議院 参議院会議録情報 第016回国会 議院運営委員会 第20号
姉妹サイト
 
1953/07/15 第16回国会 参議院

参議院会議録情報 第016回国会 議院運営委員会 第20号

#1
第016回国会 議院運営委員会 第20号
昭和二十八年七月十五日(水曜日)
   午前九時五十八分開会
  ―――――――――――――
 出席者は左の通り。
  委員長      草葉 隆圓君
  理事
           杉山 昌作君
          小笠原二三男君
           相馬 助治君
  委員
           石村 幸作君
           剱木 亨弘君
           榊原  亨君
           赤木 正雄君
           加賀山之雄君
           上林 忠次君
           楠見 義男君
           寺本 広作君
           千田  正君
  ―――――――――――――
   議長      河井 彌八君
  ―――――――――――――
  事務局側
   事 務 総 長 芥川  治君
   参     事
   (事務次長)  河野 義克君
   参     事
   (警務部長)  丹羽 寒月君
   参     事
   (委員部長)  宮坂 完孝君
   参     事
   (庶務部長)  佐藤 忠雄君
  法制局側
   法 制 局 長 奧野 健一君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○委員の辞任及び補欠選任の件
○竹島周辺の韓国漁船発砲事件並びに
 竹島の帰属に関する緊急質問の件
○連合委員会開会の件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(草葉隆圓君) 開会いたします。
 常任委員の辞任及び補欠に関する件をお諮りいたします。
#3
○参事(河野義克君) 自由党から、予算委員の上原正吉君が辞任せられ、宮本邦彦君を後任として指名せられたいという申出が出ております。緑風会から、建設委員の飯島連次郎君、文部委員の高木正夫君が辞任せられ、建設委員に高木正夫君、文部委員に飯島連次郎君を後任として指名せられたいという申出が出ております。日本社会党第二控室から、運輸委員の松浦清一君、水産委員の片岡文重君が辞任せられ、運輸委員に片岡文重君、水産委員に松浦清一君を後任として指名せられたいという申出が出ております。
#4
○委員長(草葉隆圓君) 只今申出の通り決することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(草葉隆圓君) 御異議ないと認めます。さよう決定いたしました。
  ―――――――――――――
#6
○委員長(草葉隆圓君) 次に、緊急質問に関する件をお諮りいたします。
#7
○事務総長(芥川治君) 社会党第二控室の松浦清一君から竹島周辺の韓国漁船発砲事件並びに竹島の帰属に関する緊急質問、所要時間十五分、要求大臣は外務大臣、運輸大臣、農林大臣、本日を希望であります。
#8
○相馬助治君 これは前の大邦丸事件とも連関を持つての問題ですけれども、そのこと自体は新らしくできたことであり、特にこの際時間を頂戴いたしまして、松浦君が政府の見解を質したいというのでありまして、是非とも御審議の上お取上げ願えたらばありがたいことであると、かように存じます。
#9
○委員長(草葉隆圓君) 他に御意見はありませんか。
#10
○千田正君 竹島問題は、日本の領土の問題でもあり、殊に漁業、それから航運に関係しまして、非常に日本といたしましては、重大な問題だと思うのです。できるならば、我々も緊急質問をやりたいのでありますが、松浦君がこの度やるということでありますので、私は賛成の意を表します。
#11
○楠見義男君 私の方も異議ありません。ただ意見を申上げるならば、こういう質問こそが、本当の緊急質問なんですね。ところが緊急性についてやや疑問のあるような問題が、今までよく取扱われているのですが、こういう本当の緊急問題は、どんどんこれからも取上げられて然るべきだと思うのです。その代りそうでないものは、成るべく遠慮して頂きたい。
#12
○委員長(草葉隆圓君) 他に御意見もないようでございますから、松浦清一君の緊急質問については、これを許可することに御異議ございませんか。
   〔「議異なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○委員長(草葉隆圓君) 御異議ないものと認めます。さよう決定いたします。ちよつと速記とめて。
   〔速記中止〕
#14
○委員長(草葉隆圓君) 速記を始めて。
 次に中央機関施設整備促進法案につきまして建設委員会との連合委員会の開催に関する件をお諮りいたします。建設委員会におきまして一昨十三日連合委員会の開催を決定いたされたのでありますが、本委員会におきましても、建設委員会との連合委員会を開催することについて御相談を申上げたいと思います。建設委員会との連合委員会を開催することに御異議はございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#15
○委員長(草葉隆圓君) 御異議ないものと認めます。さよう決定いたします。期日は大体金曜日という予定で進んで参りたいと思います。
 暫時休憩をいたします。
   午前十時六分休憩
   〔休憩後開会に至らなかつた〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト