くにさくロゴ
1953/07/04 第16回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第016回国会 労働委員会 第8号
姉妹サイト
 
1953/07/04 第16回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第016回国会 労働委員会 第8号

#1
第016回国会 労働委員会 第8号
昭和二十八年七月四日(土曜日)
    午後一時十九分開議
 出席委員
   委員長代理 理事 山花 秀雄君
   理事 倉石 忠雄君 理事 丹羽喬四郎君
   理事 持永 義夫君 理事 高橋 禎一君
   理事 矢尾喜三郎君 理事 山村新治郎君
      池田  清君    鈴木 正文君
      三浦寅之助君    山中 貞則君
      吉武 惠市君    黒澤 幸一君
      多賀谷真稔君    井堀 繁雄君
      熊本 虎三君    中原 健次君
 出席国務大臣
        労 働 大 臣 小坂善太郎君
 出席政府委員
        労働事務官
        (労政局長)  中西  實君
 委員外の出席者
        専  門  員 浜口金一郎君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 公述人選定に関する件
    ―――――――――――――
#2
○山花委員長代理 これより会議を開きます。
 本日赤松委員長は事故がありますので、私がかわつて委員長の職務を行いますから、御了承願います。
 公述人選定に関する件についてお諮りいたします。本委員会において審議中の電気事業及び石炭鉱業における争議行為の方法の規制に関する法律案についての公聴会の公述人を、この際選定しておきたいと存じますが、諸般の状況より勘案いたしまして、その数は総員九名といたしまして、労働法懇談会会長孫田秀春君、立命館大学総長末川博君、和歌山大学教授後藤清君、東京大学教授石井照久君、一橋大学教授吾妻光俊君、成績大学教授野田信夫君、東京大学教授有泉亨君、早稲田大学教授野村平爾君、慶応大学教授藤林敬三君、以上の方々を公述人として選定いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○山花委員長代理 御異議なきものと認めまして、さよう決定いたします。
 それでは五日及び六日の両日、ともに午後一時より本案に関して公聴会を開催いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
    午後一時二十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト