くにさくロゴ
1952/08/27 第14回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第014回国会 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第1号
姉妹サイト
 
1952/08/27 第14回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第014回国会 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第1号

#1
第014回国会 海外同胞引揚及び遺家族援護に関する調査特別委員会 第1号
本委員は昭和二十七年八月二十六日(火曜日)議
長の指名で次の通り選任された。
      逢澤  寛君    青柳 一郎君
      飯塚 定輔君    池見 茂隆君
      稻田 直道君    川端 佳夫君
      小平 久雄君    小西 英雄君
      庄司 一郎君    高橋  等君
      玉置 信一君    玉置  實君
      中山 マサ君    福田 喜東君
      松永 佛骨君    丸山 直友君
      滿尾 君亮君    若林 義孝君
      亘  四郎君    金子與重郎君
      坂口 主税君    村瀬 宣親君
      柳原 三郎君    受田 新吉君
      堤 ツルヨ君    苅田アサノ君
      高田 富之君    上林與市郎君
      中野 四郎君    羽田野次郎君
    ―――――――――――――
会議
昭和二十七年八月二十七日(水曜日)
    午後一時三十七分開議
 出席委員
      逢澤  寛君    青柳 一郎君
      川端 佳夫君    小平 久雄君
      小西 英雄君    庄司 一郎君
      高橋  等君    中山 マサ君
      福田 喜東君    松永 佛骨君
      丸山 直友君    滿尾 君亮君
      若林 義孝君    亘  四郎君
      金子與重郎君    村瀬 宣親君
      受田 新吉君    苅田アサノ君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 委員長及び理事の互選
 小委員及び小委員長の選任に関する件
    ―――――――――――――
    〔丸山直友君委員長席に着く〕
#2
○丸山委員 これより会議を開きます。
 私が年長者でありますので、衆議院規則第百一條により、委員長の選任されるまで委員長の職務を行います。ただいまより委員長の互選を行いますが、その方法についてお諮りいたします。
#3
○高橋(等)委員 動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いずに、小平久雄君を委員長に推薦いたしたいと思います。
#4
○丸山委員 ただいまの高橋等君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○丸山委員 御異議なきものと認めます。よつて小平久雄君が委員長に当選いたしました。(拍手)
 委員長小平久雄君に本席を讓ります。
    〔小平久雄君委員長席に着く〕
#6
○小平委員長 ごあいさつ申し上げます。過ぐる第十三回国会におきまして皆さんの御推挙のもとに委員長を勤めさせていただきましたが、大過なくこれが勤まりましたことは、皆さんの御援助のたまものと非常に感謝をいたしておるところであります。なお今回引続きまして、ただいま各位の御推挙によりまして、再び委員長の席を汚すことになりましたが、御承知の通りの微力でございますので、委員各位の心からなる御協力を切にこいねがつてやみません。以上、きわめて簡単でありますが、ごあいさつを申し上げます。(拍手)引続き理事の互選を行います。その方法についてお諮りいたします。
#7
○川端委員 理事の互選は、投票を用いずして、その数を七名とし、委員長において指名されんことを望みます。
#8
○小平委員長 ただいまの川端佳夫君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○小平委員長 御異議なきものと認めます。それでは
        逢澤  寛君  池見 茂隆君
        小西 英雄君  高橋  等君
        若林 義孝君  坂口 主税君
        受田 新吉君以上七名を理事に指名いたします。
    ―――――――――――――
#10
○丸山委員 この際動議を提出いたします。本特別委員会に従前通り海外同胞引揚に関する調査小委員会及び遺家族援護に関する調査小委員会を設置して、特に調査に当らせられるよう望む次第であります。
 なお小委員の数は、従前通り前者を十四名、後者を十五名とし、小委員長とともに、その指名は委員長においてとりはからわれたいと思います。
#11
○小平委員長 ただいまの丸山君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○小平委員長 御異議なきものと認め、海外同胞引揚に関する調査小委員会及び遺家族援護に関する調査小委員会を設置いたし、前者の小委員の数は十四名、後者の小委員の数は十五名とすることといたし、小委員及び小委員長をそれぞれ指名いたします。
 まず、海外同胞引揚に関する調査小委員に
        庄司 一郎君  池見 茂隆君
        小西 英雄君  滿尾 君亮君
        玉置 信一君  玉置  實君
        中山 マサ君  福田 喜東君
        若林 義孝君  村瀬 宣親君
        柳原 三郎君  受田 新吉君
        高田 富之君  羽田野次郎君以上を指名いたします。なお、小委員長に庄司一郎君を指名いたします。
 遺家族援護に関する調査小委員に
        高橋  等君  逢澤  寛君
        青柳 一郎君  飯塚 定輔君
        稻田 直道君  川端 佳夫君
        松永 佛骨君  丸山 直友君
        亘  四郎君  金子與重郎君
        坂口 主税君  堤 ツルヨ君
        苅田アサノ君  上林與市郎君
        中野 四郎君以上を指名いたします。なお、小委員長に高橋等君を指名いたします。本日はこれにて散会いたします。なお、次会は公報をもつてお知らせいたします。
    午後一時四十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト